9月29日(金)

今日は、先日企画倒れになったサバ味噌にすることにした。
サバ味噌、鶏団子と蕪と白菜とネギのスープ、お新香、
カボチャの煮物、栗御飯、フルーツ&アイスクリーム、
と言う組み合わせにした。秋だなぁ・・・。
今日は京の日。まず常連のIさん達のところでマジックを
お見せした。Iさん達は4人でいらしていたのだけど、
1人の方は、話をしたそうな感じだったので、ひとまず軽めに
お見せしようと、リングから始めた。リングと言うのは非常に
危険な演目でもあるのだけど、場の雰囲気から大丈夫な感じ
だったので、あえてリングから始めた。幾つかお見せした後、
いったん区切りをつけた。お話したそうだった方は、隣の方と
トーキングタイムに入った。まだマジックに興味がありそうな
お二人はマジックタイムが続いた。1つマジックを覚えた頂いた。
その後、Eチームの所へ行った。今日はリング、ムーン&スター、
出来そうならばスケッチブックのマジック、そしてカードマジック
へと続けようと構想を練っていた。Eチームの社長さんは
“京=マジック”と思って下さってる方。
だけど何時もとっても忙しい方でもある。
私が到着するのが遅くなってしまったこともあったのか?
リングを2~3本つないだ所でチップを下さり、
風の様に帰ってしまった。
もっと早く行かなければいけなかったのかもしれない。
せっかくジョージ達が「マジック観に行こう」と社長さんを
誘って来て下さったのに、せっかく社長さんが足を運んで
下さったのに何だか悪いことをしてしまったなぁ・・・(反省)
常連のOさんが新しいお客さんを連れていらして、マジックを
リクエストされたので、早速お見せすることに。
「まずはロープを見せてあげて欲しい」とのリクエストがあったので、
ロープからお見せした。その後は、通常のリングの演技、
そしてムーン&スター、リンキングカード、カードを演じた。
マジックと言うのは色んなものを映し出してくれる鏡の様なもの。
自分では勝手に“マジック・ミラー”と呼んでいるのだけど、
マジックをお見せしたときの、お客さんのリアクションと言うのは、
その人の人生観を映し出すと同時に、マジシャンにとっては
自分の演技の力量を映し出す鏡になる。マジックを通じて、
お互いの色んなものが見えてくるものだったりする。
ムーン&スターは、普段、自分で勝手に練習してるだけで、
あまり人前で見せたことがなかったのだけど、実際に演じてみると、
このルーティーンの持つ威力というのを実感することが出来る。
ただ、演じ慣れていないものなので、どのタイミングにどんな
リアクションが来るかを想定出来ていない。自分にとって
何てことない場所でリアクションが来ると、自分でもビックリ
することがある。3人でいらした内、2人は上連中の常連さんだった。
カードマジックにおいては、今までにもお見せしたことのあるものを
演じたのだけど、何故だか初めて観たときの様なリアクションだった。
幾つかお見せした後に輪ゴムのマジックをお教えした。
初めての方には、通常の演技を中心に、常連中の常連のお二人には、
輪ゴムと輪ゴムがくっつくマジックを交えて、レクチャーした。
「これ凄いよ!凄い!」皆さん大興奮しながら覚えていた。
深夜3時という時間帯に、お酒が入っていながら、
こんなに一生懸命練習して覚えて下さり、あんなに喜んで下さり、
嬉しい限り。このマジックが彼らの忘年会の席で役に立つと良いな。



スポンサーサイト

9月28日(木)

そう言えば、先日、Jさんの誕生日だった。
だけどここ最近、忙しくてお祝いをすることが出来なかった。
そんなわけで今日は、バースデイメニューにした。
ビーフシチュウ、パエリア、サラダ、
フルーツ盛合せヨーグルト・アイスクリーム添え。
Jさんも喜んでくれたみたいで一安心。
それはそうと今日はミーティングの日。
今日は広樹とエンドゥは営業の為、キクT、アンドゥと
3人でのミーティングになった。今日は主にテクニカルを
軽くやって、その後はオリジナルマジックを考えてみよう
と言う企画を立ててみた。何だかなかなか上手く行かない。
果たして思いついたマジックはオリジナルなんだろうか・・・?
よく分からないままちょっと企画倒れ?
そんな分けで企画を変更。
ちょっと早いけど1月の大会のことを話し合った。
アンドゥが面白いものを持っていた。それはダイス。
それを見たとたんイマジネーションがバーッと涌いてくる。
又、アンドゥがダイスの凄いキレ技を持っているを見せてもらい、
何だか凄く面白いものが完成しそうな予感がして来た。
キクTとは、どんな風にルーティーンを作るかという話題になった。
言葉では足りなかったので、実際に円グラフを作製してみた。
キクTに説明すると同時に、結果的に自分も自分の状態を
客観的に把握することが出来た感じがした。
それはそうと、9月ももうすぐ終わってしまうなぁ・・・(焦)



9月27日(水)

今日はイリュージョンの練習があったりで、
事務所にいるメンバーの人数が少なかった。
今日夕食を取るのはLさんと私だけだった。
近くのお店で外食しながら有意義な話をするのも良いなぁ
と思ったのだけど、今日はコスプレと間違えられる様な
服装だったので、きっと一緒に出かけたLさんが
恥ずかしい思いをするかもしれないので、
やっぱり作ることにした。当初、サバ味噌にしようと
思っていたのだけど、大人数様に準備をしてるので
メニューを急遽変更。そんなわけで今日は、
ステーキ、温野菜、小海老のマリネサラダ、栗ごはん、
おみそ汁、フルーツの盛り合わせ&ヨーグルト、と
和寄りなテーストでまとめた。外には出られなかったものの、
ショーの話を始め、結構有意義な話をすることが出来た。
その後は、事務所を後にして京に向かった。
ジョージとサムとベンが登場。3人揃った状態で会うのは
久しぶりだった。少しだけマジックをお見せすることに。
あまり演じ慣れていないものを演じたので・・・(^_^;)
リアクションの誘導が上手く出来ていないことを実感。
きっと安心して観られない状況になっていたことでしょう。
料理と一緒で確かな味と、緻密に考えられたバランスが
大切なんだなぁとつくづく感じたのだった。
その後、占いの先生の所にお邪魔した。彼女の弟さんは
大のマジック好きで、マイカードを持ち歩いている程。
エルムズレイ・カウントも、結構自然に出来る様になっていた。
話の流れから、コインの出現をお教えした。
流石、エルムズレイ・カウントが出来る人。
コインの出現のマジックも、飲み込みが早かった。
時間が来て帰るとき、グループで来てる若手のお客さんの
近くを通って挨拶をした。その中の1人の子は
大のマジック好きで、いつも興奮してマジックを
観たり覚えたりして下さっている。さっきのコインの出現の
マジックの練習光景を見ていた様で、
「さっきのこうやって、パチッてやるマジック格好良かったなぁ。
今度あれやりたい。」と言っていたので「次回やりましょう」
と約束をした。もっと全体の流れが速かったらなぁ・・・(残念)

9月26日(火)

今日は、ゆうき屋の日。このところ火曜日って
ずっと雨が降ってるような気がするなぁ・・・。
今日は早い時間から予約が入っていた様で既に
セッティングされていた。食事が一段落した所で
マジックをお見せした。とっても和やかな雰囲気で
ショーが進んだ。その後にも幾つかの席でマジックを
お見せした。ゆったりしたペースでお見せ出来るのと、
店長さんがタイミングを見計らって下さるので、
非常にマジックがやりやすい。
それはそうと、雨は何時まで降り続くんだろう?

9月25日(月)

今日は、ピースボート上の先生から連絡があった。
もうすぐジャマイカに到着するのだそう。
長いと思った3週間も、慌ただしいスケジュールを
過ごす間に、アッと言う間に2週間経っていた。
出された宿題が全然進んでいない・・・(焦)
夏休みの宿題をギリギリになって仕上げる子供の心境・・・(^_^;)
1週間でどこまで進むだろう?(焦)
今日は☆さんと少し奥入瀬に寄った。
マスターと楽しい話で盛り上がった。
70を過ぎて、あの会話のセンスは凄いなぁと感心させられる。
色んな体験談を面白可笑しく話して下さった。
神様のように穏やかで優しいマスターが10年に一度、
本気で怒ったときのエピソードを聞いた。
戦争を体験した人と言うのは筋金入りなんだなぁ(感心)

9月24日(日)

今日はミーティングの日。
最近、リコレクションのトレーニングをしていて思うのは、
少しずつ、何となくカードが見える様になって来る
ものだと言うこと。あまり練習をしていなかったときは、
単なるまぐれだと思っていたけど、そうでも無さそうな
気がしてきた今日この頃。グレコをやった後は特に記録が良い。
今日も10点が2連発続いたり、グレコ直後は調子が良い。
だんだんと5秒の時間配分も分かって来た様な気がする。
世界一周ピースボートの上にいる先生とドチャドチャは
今頃どうしていることだろう?

9月23日(土)

今日は祭日なので京はお休み。
なのだけど、今日はパーティーの予約が入っていたので、
7時~9時の2時間だけ京に行くことに。
営業先、実演から事務所に戻ってくるメンバーもいるので、
夕食の下ごしらえをある程度してから京に向かった。
途中、2時間ほど抜け出してのタイトなスケジュールも
事務所から京が近いから出来る業(?)
ある会社の懇親会で人数は30名。やっぱり会社の
集まりなので、程良く緊張感が残っている。
羽目を外しすぎる人がいないので、演技も進めやすかった。
久々のサロンマジック。サロンマジックはクロースアップと、
ひと味違い、会場全体のお客さんと一体になれるので
違った楽しさがある。前に上げられたお客さんとの
やりとりを楽しんで頂きながらマジックを進めた。
ロープ、紙袋、ライジングの3演目をお見せしてから、
各テーブルに回った。お行儀が良くてノリも良いので、
お見せし易かった。全テーブルを回り終わると、ちょうど
9時くらいの時間になっていた。きっと、みんな凄く
お腹を空かせていることだろう・・・。
急いで事務所に向かった。今日のメニューは、
海老のチリソース炒め、鶏唐揚げの野菜甘酢あんかけ、
ごはん、海老ワンタンスープ、梨。本当は、もう一品サラダ系が
欲しかったなぁ・・・まぁ今日の所は時間重視ということで(^_^;)
何だか今日は慌ただしい日だったなぁ。

9月22日(金)

今日はLさんと一緒に記憶の練習をした。
グレコの後にやった記憶は31点と、自己新記録。
やっぱり何か関係があるのかな?
時間になり京に向かった。将棋好きなKさんと
お連れのお客さんのところでマジックをお見せした。
その後、ジョージと恒例の10回勝ち抜きじゃんけんをやった。
今日は10勝7敗で勝つことが出来た。勝ったり負けたり
日によって変わる勝敗。次回はどうなることやら。

9月21日(木)

今日はミーティングの日。実験的に行っている
ラジオ番組の収録をした。と言っても、まだまだ
トレーニングの段階なのだけど、やっている内に
少しずつだけど、慣れてくるものだね。
その後は、いつものレストランに集まった。
グレコの後のリコレクションは、記録が良いのは
気のせいだろうか?又、リコレクションの合間のグレコも
1分08秒、と普段よりも全然タイムが良くてビックリ。
いつもは1分10秒代~20秒代なのだけど・・・。
リコレクションの合間だと、何故かカードが目に入ってくる。
この2つの競技は何か関連性があるのかも。

9月20日(水)

今日は京の日。到着して、しばらくすると団体の
お客さんがいらした。どうやらお誕生日の様。
皆さん既に結構テンションが高くて、今すぐにでも
カラオケをしたい勢いだった。自分でタイミングを作らないと、
マジックをやらないまま終わってしまうこともある。
何とか自分の仕事しなくては・・・・・
カラオケ合戦が始まってしまってからでは見せられない。
そんな分けで、そのイベントが始まる前にお見せすることに。
初めて観る方も数人いらして、始まる前から期待値も高かった。
演技が始まると、リアクションも良い感じだった。
ロープが終わる頃に、乾杯様のワインが届いたので一時中断。
雰囲気の流れからバースデーソングになった。唄いたい気持ち
いっぱいだと思うので、サラッと軽めにカードマジックを
演じることに。ダンバリーをやって、その後にインタレスト
バニッシュにつなげて、お誕生日を祝おうと思ったのだけど、
ちょっとしたアクシデントがあり、急遽変更。
そんなアクシデントに気付いているのは私だけの様で、
みんな良いリアクションをして下さっていた。だけど、そんな
反応とは裏腹に“次、どうまとめよう”と、とっさに考える自分。
結局のところ、選んで頂いたカードをダブルリフトで
バースデーカードに変えると言う力技になってしまったのだけど、
ひょっとすると、当初の予定通りにやるより、
かえってこの方が良かったかも・・・・・と後で感じた。
手順を見せるまどろっこしさがなく、シンプルで明確で、
私の伝えたいメッセージも、ダイレクトに皆さんの心に伝わり、
途中の細かな失敗は失敗でないことに改めて気付いたのだった。
定番通りに行けば、それはそれで安定感があるけれど、
時には“アクシデント”と言うのが自分を成長させてくれて、
新しい発見をもたらしてくれるものなのかもしれないなぁ。
それはそうと、通路に5千円札が落ちていた。
ひとまず、ママに落ちてたことを告げて預けたのだけど、
お金を落としたこと、気付かないものなのかな?
お金が落ちてることにも誰も気付かないものなのかな?
何で遠くにいた私が気付いたんだろう?恐い恐い。

9月19日(火)

今日は、ゆうき屋の日。横浜まで電車で向かった。
今日は何かの試合があるのか?関内駅は凄く混雑していた。
まずは予約のお客さんが1組いらした。お店側から、
“ローストチキンが食べ終わり、一段落したあたりから、
お見せして欲しい”との指示があり、そのタイミングを待った。
待機してる間、結構ビールをオーダーされてたので、
結構、酔いが進んでるかな?そろそろマジックを見せる
タイミングがやって来た。やっぱり酔い具合も進んでいる。
そんなわけて視覚的な不思議を中心にショーを組んだ。
初めていらしたのだそうだけど、どうやら、このお店を
気に入って下さった様で一安心。料理とマジックとお酒と、
そのバランスが良かったのかな?その後、窓側の席で
大きなリングの練習をしていたら、団体のお客さんがいらした。
彼らの食事が一段落した頃にマジックをお見せすることに。
あんまり酔っていない様だったので、普段の演目をお見せした。
響くようなリアクションの良さ。ノリが良いなぁ。
その後、2人でいらしたお客さんのところへ行った。
1人の方は、かなり泥酔していて、いわゆる“田んぼ”状態。
もう1人の方は、まだそれ程酔っていなかったので、
どう見せよう・・・?ひとまず酔っていない人が楽しめて、
そして田んぼ状態の人も置いて行かれない様な、そんな演技にした。
今日は、非常にゆったりとしたペースでお見せすることが出来た。

9月18日(月)

何だか日曜日の様な月曜日。今日は営業の仕事が入って
いなかったので、久々にゆっくり出来た。
本当に何日ぶりだろう?今月に入って初めての休日。
休日と言っても会社には出勤してるので完全な休みと言う
分けではないけど、それでも今日は、久々にゆっくり出来た。
食後に広樹とリコレクションの練習をした。
リコレクション様に単語帳を作ったのだけど、やっぱり
この練習は1人では出来ないことが分かった。
52枚を5秒かけて覚えて、その後に文字を見てしまうと
違った情報が入ってしまう為、52枚の記憶が乱れてしまう。
かと言って自分で数字を言っても違った情報を考える間に、
52枚の記憶が乱れるし・・・
やっぱりリコレクションは音声でないと駄目なことに気が付いた。
今日の最高得点は19点。20点オーバー出来る様に
頑張らないと行けないなぁ・・・(焦)

9月17日(日)

今日は幕張のトニーローマにてマジックショー。
幕張の街は、お台場や、横浜のみなとみらいや、
舞浜に近い雰囲気がある。シーサイド・ニューシティ特有の
開放感溢れる街で、客層も家族連れや、カップルが多く、
非常に和やかに時間が流れている。途中、ピアノの生演奏が
入ったり優雅でお洒落なディナーを楽しめるムードだった。
6時からショータイムが始まり、早速テーブルを回った。
お客さんも非常に柔らかな雰囲気で楽しくショーを
進めることが出来た。誕生日を迎えたお客さんもいらしたので、
バースデーマジックも演じた。記念に残るワンシーンに
なってくれたら嬉しいなぁ。この後はミーティングがあるので、
ショーが終わってから渋谷に戻り、いつものレストランに
向かった。今日はステージの話題になった。そろそろ年末も
近いのでステージも完成させたいところだなぁ・・・。
来月から、はとバスの仕事も入るし、キャッスル用の練習も
しなくてはいけないし・・・慌ただしいなぁ(焦)

9月16日(土)

今日は京の日。常連のお客さんがグループでいらした。
初めてお会いする方、久々にお会いする方も
いらしたので、早速マジックをお見せるつことに。
何故かマジックを始める前にチップを頂いてしまった。
ある方から「あのマジックがまた観たい」と
リクエストをされた。それはスケッチブックライジング。
一応ロッカーに準備はしてあったので、お見せすることに。
皆さん観るときのマインドが“純粋に楽しもう”モードで
観て下さっていたのが伝わって来た。
彼らがお帰りになった後は、ポスター作製に取り組んでいた。
帰り際、ジョージとじゃんけん勝ち抜き対決をした。
今日は7勝10敗だった(焦)
帰り道、バイクを止めて少しコンビニに立ち寄った。
近くで「新宿ってどっちだろう?」と言ってる人達がいた。
「すいません」と声をかけられたので、道を聞かれるのなら
教えてあげようと思って「はい」と笑顔で応対。
だけど、それはただのナンパーマンの人だった(自爆)
人にはマインドが開いてるとき、開いていないときがある。
マジックを観るお客さん側も、こんな風にマインドが
開いてるときと、開いていないときがあるんだろうなぁ。
ひょんなことから、学んだ日だった。

9月15日(金)

そう言えば昨日、トニーローマのショーで
話の流れからスプーン曲げをやってしまった(焦)
お店のスプーンを曲げてしまいました。
トニーローマさんごめんなさい(^_^;)。
それはそうと今日は京の日。久々にFさんに会った。
Fさんのお連れの方もいらしたので、
早速マジックをお見せした。初めて御覧になる方も
いらしたので、しっかりお見せした。
その後にも幾つかの席でマジックをお見せした。
今日はジョージの所で新ネタを初公開。
カップ&ボールとレモンカードを組み合わせた
マジックだったのだけど・・・完成度が高くないので、
何だかバタバタとあわただしくなってしまったなぁ・・・。
次にこのマジックをやるのは何時になることやら。

9月14日(木)

今日は六本木のトニーローマにてマジックショー。
六本木の駅周辺と言う土地柄からか?
結構、忙しい人が多い。食事をしながら仕事の
打ち合わせをしてる様な方も多いので、マジックが
必要な席と必要でない席とが、ハッキリ別れている。
レストランで難しいのは、料理とのタイミング。
食事の邪魔になっては行けないので、入るタイミングと
切り上げるタイミングがとっても大切。そう言う意味では
食後と言うのが一番、時間制限がないので、ゆっくりと
お見せすることが出来る。一番最初に親子でいらした
お客さん席でマジックをお見せした。
品の良い綺麗なお母さんと、お人形さんみたいに
可愛いハーフの女の子。今日はモデルプロダクションに
登録を済ませた帰り道だったのだそう。嬉しいくらいに
喜んで下さったので、彼女たちのお陰で私も心に
エンジンがかかって来た。とっても楽しかったので、
ついつい長居をしてしまった。その後も、幾つもの席で
マジックをお見せした。六本木は、やっぱり外人さんが多い。
この日が来る度に
“あ~あ。もっと英語の演技を強化しておけば良かったなぁ”
と思うのだった(自爆)ショー終了時間まで、あと10分弱。
あともう1席くらい回れるかな?と思ったときに外人さんから
リクエストされたので、その席にお邪魔した。
サラッと終わらせるつもりが・・・気付いたら時計は10時を
15分ほど過ぎていた。カメレオンでクローズするつもり
だったのだけど、何だかまだ締めが出来ていない雰囲気だった。
まだ続いてる様なこの雰囲気・・・どう終わらせよう・・・。
ひとまず何とか締めの演技を決めたらショーをクローズ出来る
雰囲気になり一安心。時間が超過してしまったのでサクサク
帰ろう、と思ったらお店のスタッフの方に捕まってしまい、
少しだけマジックをお見せすることに。本当に少ししか
お見せ出来なかったのだけど、喜んで下さった。本当はもっと
ゆっくりお見せしたいけど・・・仕方ないなぁ・・・。
そんな分けで、六本木を後にして渋谷に帰った。
いったん事務所に行って、先日収録したラジオの試し撮りを
みんなで視聴した。エンドゥの編集の成せる技なのか?
何となくラジオっぽい雰囲気になっていた。
まだまだテンポとか、話とか、あまりまとまって
いなかったけど、少しずつ、少しずつ・・・ね。


9月13日(水)

今日は久々にいらしたSさんの所でマジックを
お見せした。Sさんは以前、ウィザーズナイトにも
来て下さったこともあり、先生や緒川さんのことも
覚えていて下さった様で、しばらくライブの話で盛り上がった。
Sさんのお連れの方は初めてマジックを御覧になるとのことだった。
幾つかお見せした。上場企業の有望な若手のノリだったなぁ。
マジックをお見せした後は、1つマジックをお教えした。
飲み込みも早く、すんなり出来る様になっていた。
艦長が帰るときに「あ~あ。大将、帰っちゃった。」
と言っていた。喋ったことがなくても印象に残るのは、
キャラクターが濃いからなんだね。エンターテイメントには、
そう言う要素も大切だなぁと思う今日この頃。
先日、DVDが発売されたばかりの「ナルニア共和国」
子役の女の子の演技の上手さに釘付けになってしまった。
とても芝居には見えない演技。あんなに幼い子が、
どうしてあんなに凄い演技が出来るんだろう?
日常の中にも学ぶこと、研究することが沢山あるなぁ(^_^;)

9月12日(火)

今日は、ゆうき屋の日。
今日は雨のせいか?客足も少なかった。
だけど、その分ベストのタイミングを計ることが出来る。
店長さんの采配の元に、きめ細やかなペース配分で
お見せすることが出来た。ショーが終わり待機している間は
窓際の大きなテーブルの所で何か練習してると外を歩く人の
人目を引くので、何かやっててと言われている。そんなわけで、
いつも待機するときは、ここでマジックの練習をすることが出来る。
今日はステージ用のリングの練習をしていた。その風景を見て
雑談に花を咲かせていたお客さん達が、興味を持って下さった様で
再びマジックをお見せするきっかけを作ることが出来た。
自分から、がぶり寄るよりも、本来はこういう風にスタート
出来るのが理想的なのかもしれないなぁ・・・と感じた。
良い感じに1日が終わって良かった。

9月11日(月)

今日はハードロックカフェ成田にてマジックショー。
と言っても一般にオープンするのは9月15日なので、
入り口とか、まだ工事中で化粧室のシンクも半分しか
取り付けられていない、そんな状況。
それでもスタッフは強豪揃いと言った感じで、貫録のある
外人スタッフの方も何人かいた。
今日は関係者の方だけを集めたレセプションパーティー
と言うことで、店内は大混雑。17:00~22:00まで
ノンストップでマジックをお見せした。
成田の客層は、非常に明るくて気取りがなくて
伸び伸びしてて元気だった。子供は、とても子供らく、
その子供がそのまま大きくなった大人、と言う感じだった。
22:00近くなると、見る見るお客さんが引けて行った。
帰り際に熊のぬいぐるみを頂いた。
遠かったけど楽しい店だったなぁ。

9月10日(日)

今日はミーティングの日。先生は12日から
ピースボートの旅に出てしまい、10月2日まで
戻らないので、今回のミーティングは、個々に
テーマやアドバイスを頂いた。
それぞれに合ったものがあるんだなぁ。
帰り際、凄い豪雨だった。明日は新しく成田にオープンする
ハードロックカフェにてマジックショー。
電車が止まらなければ良いけど・・・。

9月9日(土)

今日は京の日。土曜日は囲碁、将棋の好きなお客さんが
多いのだけど、今日は特に多く、広い店の半分を占めていた。
そんなわけで、今日は1時くらいまでの間、ずっと将棋を
指していた。対局を終えて一段落しているお客さんに
マジックをお見せした。初めていらっしゃる方もいて、
子供の様なリアクションだったので、常連の方達は、
そのリアクションを見て楽しそうだった。そのうち、
対局が一段落した様で、全員で観て下さった。
マジックに興味を持ってアイテムを買って、がっかりした話を
されてる方がいたので、輪ゴムのマジックをお教えした。
マジックに対する誤解が解けてくれたら良いなぁと思い、
テクニカルを一通りお見せした。マジシャンの日頃の努力
と言うものを伝える上で、これほど良いものはない。
言葉で上手く語れなくてもテクニカルをお見せするとお客さんは
何かを感じ取って下さるよう。どうやら誤解は解けた様で一安心。
カウンターではKちゃんがゲド戦記のトランプを持参して
ポーカーで盛り上がっていた。魔法の絨毯のセットの仕方を
忘れてしまった様なので帰り際にサクッとおさらいをした。
ちゃんと4枚のKだけが表向きになったのを観て、
お客さんから歓声が出ていた。Kちゃんのマジック大成功。
今日はアッと言う間の1日だったなぁ。

9月8日(金)

今日は京の日。昨日、マジックを観たいお客さんが
結構いらして下さったと聞いた。せっかく足を運んで
下さったのに、申し訳ないなぁ・・・。
今日は今日でマジックを観たいと言って来て下さった
お客さんもいらした。久々にポットのルーティーンを演じた。
途中途中の完成度はそんなに高くはないのだけど、
液体ものは強いんだなぁ。今日は金曜日なのに
金曜日っぽくなく静かな日だったなぁ。
今日はジョージと再びじゃんけん対決。その後、
昨日、先生と広樹がやっていた“メンタルババ抜き”に挑戦。
何度かヒットしたりもしたけど、まだ偶然の要素が高いかも。
ヒットするのは、なかなか難しいなぁ。

9月7日(木)

今日は久々に何も営業やイベントが入ってない日だった。
本の原稿、英語のルーティーンを仕上げること、
技術を磨くこと・・・etc
やらなくてはいけないことが沢山あるのに・・・全然進まない。
このまま何も変わらないまま、何年も経ってしまうのでは・・・?
と言う不安が(焦)営業が沢山あるのは嬉しい反面、
技術を磨くことに使う時間が減ってしまうものでもある。
もっとバランス良く出来たら良いのになぁ・・・。

9月6日(水)

今日は京の日。今日は雨がパラついたこともあってか?
静かな日だった。年配のカップルのお客さんのところで
マジックをお見せした。難しい年代だと思いきや、
良い雰囲気で見て下さった。女性のお客さんは
デビット・C・フィールドのショーを見に行ったことが
あるのだそうで、その話で盛り上がった。
彼のマジックは夢があってとっても素敵。
サクラを使うのが残念だけど・・・(^_^;)
その後、田んぼ状態の席でマジックを見せることに。
パッと見、今の彼らにマジックを観せるのは酷であろうと
思ったのだけど店側からの要望があったのでお見せすることに。
やっぱりマジックを観られる状況ではなかった。
又、ほろ酔いのときにでも来て下さったら良いなぁ。

9月5日(火)

今日は、ゆうき屋の日。横浜まで向かった。
ショータイムは7時からスタートなのだけど・・・
8時になってもお客さんが誰も来ないなぁ・・・。
と思っていたら、アッと言う間に満席になってしまった。
と言っても小さなお店なので、5~8組くらいでいっぱいに
なってしまうのだけど。そんなわけで8時過ぎてからは
11時までノンストップでテーブルを回った。
お客さんと言うのは自分を映し出す鏡の様なもの。
今日は、いつもより少しだけ、やり辛さを感じたのはなぜだろう?
今まで、ゆうき屋では見せやすいお客さんにしか
出会って来なかったのだけど、今日は何かが違っていた。
お客さんの心というのは本当に繊細でデリケートなものなので、
ほんの些細なことでベクトルが変わってしまうもの。
それは間であったり、喋り方であったり、言葉の使い方であったり、
自分の発するテンションであったり・・・etc
ヨットの帆に、ほんの少し触れただけでも、距離が進につれ、
どんどん方向が変わって行くように、ほんの些細なことが、
流れを変える。今日はトータル6組のお客さんにマジックを
お見せしたのだけど、超見せやすかったテーブルは2組、
普通だったテーブルは1組、ちょっぴりダートだったテーブルは2組、
温度が冷め切ってるテーブルが1組、と言った感じだった。
自分的には、いつもと同じ様にしてるつもりでも、ひょっとしたら
何かが違っていたのか?それとも客層がいつもと違っていたのか?
強いて言うなら、今日はヘアスタイルがいつもと違うことだけど・・・
そんなのが影響するものかな?だけどチップを下さったのは、
ちょっとダートな席のお客さんだったりで・・・
色々と帰りの電車の中で考察していた。今のところまだ答えが
出ず仕舞い。いつかハッと気付くときが来るんだろうなぁ。

9月4日(月)

今日は急遽、京に行くことになった。
碁のプロの先生たちお二人の席でマジックをお見せした。
将棋の先生や碁の先生は、マジックに対して強い
感心を持って下さる方が多い。幾つかお見せし、
定番のレクチャータイムが終わった後、マジックの雑談に。
話の流れからテクニカルをお見せした
エスティメーション苦手なのだけど何故か今日は、
ばっちりジャストで決まって一安心。コインロール、
マッスルパス、カードセットもお見せすると
「今までマジシャンのこと誤解してた。
マジシャンって凄いなぁ。凄い感動しちゃった。
今までもマジシャンは凄いと思ってたけど
器用なだけじゃないんだね。今日のこれ見せてもらって
マジシャンに対する見方が変わった。
今まで“マジシャンごめんなさい”って感じ。」
と言って下さり嬉しかった。とは言え、私の記録はまだまだ
大したものではないので、もっと記録が伸びれば、
もっと感動を与えることが出来る様になるんだろうなぁ。
“感動”嬉しい言葉だなぁ。不思議と言われるよりも、
楽しかったと言われるよりも、凄いと言われるよりも、
数段上の言葉のような気がして・・・・・。
その後、お客さんとTちゃんも参加してエスティメーションの
対決をやってみようと言うことになった。私が出題して、
3人で5回勝負でゲームがスタートした。
みんなエキサイティングして熱い戦いだったなぁ。
1セットでは足りない様で、勝負は2セット目に突入。
そうこうしてる間に帰る時間になってしまった。
結果はTちゃんの優勝。
「またやろうね。」と再選の声が出ていた。
今日は何か嬉しい日だったなぁ。

9月3日(日)

今日はドラえもんの誕生日。そしてレーティングの日。
今回の出場者は全部で19人、と多数出席だった。
テクニカルからスタートした。今回マッスルパスで
25cmと言う自己記録。だけど30cmまであと5cm。
何時の様にくじ引きしてから演技がスタートした。
今回は、キャラが出てる人が多かったなぁ。
私は初のコインスルーザグラスにトライ。
インパクトに欠ける演技になってしまった(反省)
アンドゥは出場するはずだったのだけど、現地へ向かう
バスの中で眠ってしまったらしく、車庫まで行って
しまったのだとか・・・そんな訳で残念ながら参加は
出来なかったけど・・・車庫まで行ってしまった人に
会うのは初めての体験だった。こういうことってあるんだね。

9月2日(土)

今日は先生がシンガポールから帰国する日。
今回はファーストクラスでの旅だったとのこと。
ファーストクラスと言うのは凄く快適らしい。
アメニティセットもブルガリだし、
シャンペンはドンペリだし、1人1人のスペースは
応接セットくらいの広さがあるのだとか。
緒川さんのショーのことや、アジアのマジシャン友達の
話も沢山聞かせて頂いた。香港、台湾、韓国、
シンガポール、カンボジアなどなどのマジシャン仲間達。
みんなをつなぐ共通語は日本語なのだそう。
そんな楽しい話を聞いてる途中で、京に向かう時間に。
今日は囲碁、将棋好きなお客さん達が集まっていた。
私もそのグループでマジックをお見せしたり、
将棋を指したり、碁を教わったり・・・etc
7時からスタートしたのだそうだけど解散したのが2時半。
将棋や碁をやってると時間が経つのが早いからね・・・。
私が帰る30分前に常連のSさんからマジックのリクエストが。
“お連れの女の子にマジックを見せてあげて欲しい”
とのことで早速マジックをお見せした。リアクションが良いなぁ。
隣の席のお客さんも一緒に観て下さった。
最後に輪ゴムのマジックをお教えして丁度良い時間に。
明日はレーティング。何か準備しなくちゃ・・・(焦)
いつも、こんなんで大丈夫なのか?Mistyミュウ・・・
と言った感じですね(^_^;)それでも明日はやって来る。
どうなることやら・・・

9月1日(金)

今日は9月。今日も京に向かった。
沖縄民謡と、サンシンと言う楽器を演奏する人達がいらした。
プロの方と、趣味でされてる方と。
早速、少しマジックをお見せした。
「技術も凄いけど、喋りが良いね。」
喋りとのバランスを見て下さってるところあたりが、
ショービジネスでプロでやってる方だなぁと思った。
その後、彼の演奏を聴かせて頂いた。生でサンシンの演奏を
聴いたのは初めてだったのだけど・・・凄いね。
見事な演奏で思わず聴き入ってしまった。
サンシンという楽器、値段もピンからキリまであるのだそうだけど、
恐らく彼の使ってるサンシンは、とても高いんだろうなぁ。
サンシンというものの音色の違いは分からないけど、
楽器にもオーラがあるのを見た目から感じた。
その後、沖縄民謡の先生がいらして、彼のサンシンの演奏と共に
唄って下さっていたのだけど、凄く貴重なものを聴けた日だった。
マジック好きな若手のお客さんがいらしたので今日も又、
幾つかお見せした後にレクチャータイム。カードに感心を
持たれていたので今日はカードを中心にお教えした。
深夜3時近いというのに、一生懸命覚えて下さっていた。
帰り際、ジョージとじゃんけん勝ち抜き戦を行った。
今日はジョージの10勝で終わった。今のところ1勝1敗。
次回はどうなることやら。
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク