3月29日(木)

今日は、ゆうき屋の日。到着すると既に2組お客さんが
いらしていた。1組は2人のOLさん。そしてもう1組は
聞き慣れない言葉を話している外人さんのグループだった。
まず2人のOLさんの所へ。かなりのハイテンション。
だけど上手く、そのテンションと噛み合ったので楽しい
ムードでお見せ出来た。カードマジックを始める頃に
なると完全に私のペースになっていたのに気がついた。
さっきまで、あんなにハイテンションだったのに今は
静かにカードに見入って下さっていた。途中、簡単な
マジックをお教えした。凄く気に入って下さった様で、
私が席を去った後も、ずっと練習されていた。
その後も外国のファミリー1組と、外人さんカップルと。
ただ、英語で出来るルーティーンは限られているので、
もう少し増やさないと行けないなぁ・・・(焦)



スポンサーサイト

3月28日(水)

今日は京の日。お二人でいらしたお客さんの席で
少しマジックをお見せしようと思ったのだけど、
12時過ぎてることと、酔ってることもあり、
「今はマジックは良いよ。話しようよ。」
あんまりマジックを観る体力は残っていなそう。
だけどもう1人の方が、せっかくだから見ようと
言って下さったので、少しだけやることに。
見易い演技を中心にライトにお見せした。
最初は“今はマジックはいいよ”と言う感じだったわりに
意外と興味を持って頂けてる様だったのでカードの由来の話や
モデルになって人物の話などなど・・・etc 
普段とちょっと違った流れになった。こういう趣旨の元に
まとめるのも良いなぁ。上手く構成出来るように考えよう。

3月27日(火)

今日は家の近所に沢山の黒塗りの高級車が集まっていた。
一体何があるのか分からないけど、外国の青いナンバーの
高級車が続々と、向こうから、こっちから、あっちから
ある一軒の建物に向けて走って行く。
そんな車をお巡りさんが交通整理をしながら誘導している。
一体、家の近所で何があったんだろう・・・?

3月26日(月)

今日は免許更新の手続きに行った。
今まで、優良ドライバーだったので簡単に免許を
受け取ることが出来たのだけど、一昨年の年末に1つ
小さな事故を起こしてしまったので、今回は違反ドライバーに(焦)
そんなわけで又、別の日に講習を受けに行かなくてはいけない。
優良じゃないドライバーって大変なんだなぁ・・・(焦)
再び復活出来る様に、目指せゴールド免許!

3月25日(日)

今日は、ひねモンさんの紹介でお肌のメンテナンスに。
エステではないのだけど、サロンみたいなところで
顔の手入れをして頂いた。色々お手入れをして頂いたので、
肌の調子が凄く良くなった(*^_^*) 
今日は免許更新の為、実家へ帰省。
お母さんの手料理を食べながらワインで乾杯。
今日は1日を通して、ゆったりと過ごせた日だったなぁ。

3月24日(土)

今日は、はとバスツアーのマジックショー。
今回は人数も多かったので、ひねモンさんと2人で出向いた。
到着してからスタンバイ。ひねモンさんは、おめでとうの
シールを準備されていた。今まで色んな人と一緒にテーブル
ホップの仕事に回ったけれど、私以外に、こんな風な準備を
してる人は初めてだった。一見、無駄と思われるようなこの労力。
だけど、その気持ちが相手の心に何かを伝えてくれるのだと
私は信じている。特別な日の特別なメニュー。
ひねモンさんの演技は相手に対する思いやりの気持ちに
満ちている。ひねモンさんと私とは過ごす環境が違うけど、
1つ大きな共通点は、ほとんど毎日、料理を作っていること。
「美味しい料理を提供して喜んでもらおう」と言うときと
「マジックを観て楽しんでもらおう」と言うときと、
私は同じ気持ちでのぞんでいる。相手にとって心地よい
量と味付けとバランスと・・・etc
テーブルホップの基本は、料理にあるのだと改めて実感した。
それはとうと、はとバスツアーのショーも今回で4回目。
大分、時間配分も良い感じに組み立てられる様になって来た。
だけど今日は予期せぬアクシデントが・・・。
このツアーは通常いつも1時に出発。今回も1時に出発と
聞いていたのだけど、始まってみると・・・・・
12時45分頃からみんなバタバタと席を立ち始めていた。
私達は何も知らされないまま突如、出発の時間が早まって
いたのだった。1時という約束の元に演技を組み立てているので、
正直凄い困った。だけど、それでも、しっかり対応出来ている
ひねモンさんは凄い(感心)そんなわけで無事ショーが終わった。
その後は、いったん家に戻って少しだけ仮眠を取ってから京へ。
今日も又、団体のお客さん、そして結婚のお祝いのお二人が。
早速ショーを始めた。今日は紙袋もマジックもやった。
ノリが良いので、凄く盛り上がって楽しかった。
今日も又、congratulationカードでお祝いをした。
最近、お祝いラッシュだなぁ(*^_^*)

3月23日(金)

今日は京の日。到着すると既に何組かお客さんが
いらしていた。ある団体のお客さんのところで
マジックをお見せすることに。これから御結婚される
お二人がいるとのことだったので、おめでとうの
マジックもやって欲しいとの密かなリクエストが。
そんなわけで、まず定番のルーティーンからスタート。
ノリが良いメンバーだったので、楽しい雰囲気で
お見せすることが出来た。いつもの通り幾つかお見せした後に
簡単なマジックを1つお教えして、そして最後に
congratulationsカードを使ったマジックで締めくくった。
そのカードが出てきたことが本当に嬉しかった様で
「こんなカードが出てきたよ。」とママに報告されていた。
マジックが終わって、その場を離れた後も、ずっとその話題を
されていた。良い記念として記憶に残ってくれたら嬉しいな。

3月22日(木)

今日は、ゆうき屋の日。ゆうき屋に入るのは本当に久々で
約1ヶ月ぶりくらい?到着してから個室に待機。
今日は7時30分から団体さんが、いらっしゃるらしい。
ライジングや紙袋を準備して来ていて良かった(*^_^*)
何だか今日は、とても忙しい日で、ほとんど休む間もなく
マジックをお見せしていた。団体のお客さんのところでは、
サロン的にお見せした。やっぱり紙袋は凄い楽しい雰囲気になる。
幾つかお店見せした後、簡単なマジックを伝授。今日は
充実したい日だったなぁ。

3月21日(水)

今日は、はとバスツアーのマジックショー。
今回の現場は赤坂のトニーローマ。
地図を見ると近くに総理大臣の官邸があるらしい。
同じトニーローマでも、その場その場によって雰囲気も違う。
赤坂は落ち着いた雰囲気で、一般のお客さんはファミリーの他、
スーツ姿のお偉いさんも多い。バスが到着して料理が
出揃ってからテーブルを回った。はとバスの仕事も今回で3回目。
ようやく時間配分が体に入って来た。1時間という決まった
時間の中で、今日は1人で6テーブル。1テーブル10分平均、
だけど、これからバスに乗ってツアーに回るお客さん達のことを
考えると、トイレ休憩に行ける時間もプラスしたいところ。
5分前に終わることが出来たらベスト。そんなわけで、
各テーブルを回り始めた。ツアーではランチを食べながら
マジックショーが観られることを予め言って下さっているので、
すんなりショーを始めることが出来るので、とてもやりやすい。
ホッピングも凄く良い時間配分で進んでいる。最後の1テーブルは
誕生日のお客さんがいらしたので、とっさにバースデーものを用意。
エンディングも決まってベストの時間にショーが終わった。
と思ったのだけど、何か1つ教えて欲しいと言うことになり、
輪ゴムのマジックをお教えすることに。通常通りなら、
対話も楽しみながら、もっと時間をかけて、ゆったりと
行きたいところだけど、時間がタイトなのでサクサクと進めた。
それでもギリギリになってしまった(焦)
トニーローマの帰り、少し足を伸ばして“博品館”へ出向いた。
今日は祭日と言うこともあり、家族連れの方が多かった。
久々の博品館。やっぱり心がワクワクする場所だなぁ。
絵本の横にぬいぐるみがついていて、ボタンを押すと
そのぬいぐるみが本を読んでくれるおもちゃを発見。
何かマジックに使えたら面白そうだなぁ。その他にも興味を
惹かれるものが沢山陳列されている。バースデーカード1つを
とっても、バラエティ溢れていて見てるだけでも楽しい。
高いクオリティーとバリエーションが同居する博品館の店内。
マジックショーも、こんな風に見てる人を退屈させない様な
豊かなバリエーションと、高いクオリティーで構成出来たら
良いなぁと思うのだった。

3月20日(火)

TVの与える影響というのは大きいもので「家庭の医学」
が放映された翌日は、その番組で取り上げられた病気の
診察に来る患者さんが増えると、ある病院でお医者さんが
雑談してるのを耳にした。マジックにおいても同様で
ここ最近は、お客さんからS氏の話題を振られることが多い。
その前は「口からカード出して」
「カードが上に上がってくるやつやって」などなど・・・
F氏やM氏の話題が多かったのに、次のブームが来ると、
簡単に忘れ去られてしまうものなんだなぁと思う今日この頃。
大きな地震や津波などの自然災害も、新しい災害があると、
簡単に塗り替えられて、店頭の募金箱は次の災害一色に。
前に起きた災害は1つずつ次第に人々の記憶から消え去って
行ってしまう・・・。マジックのブームも1つ、又1つ、
現れては消え、あれだけ話題になっていたことも時間と共に
人々の記憶から消えて行く。数年前に巷を騒がせたブームは
もう、人々の記憶の彼方に忘れ去られていることでしょう。
行く川の流れはたえずして、しかも元の水にあらず・・・
名声も過ちも時間と共に風化して行くものなんだなぁ。

3月19日(月)

弟からメールが届いた。元気な男の子が産まれたとの知らせだった。
先日の弟の友達の結婚式のとき、ちょうど赤ちゃんが
産まれそうだったので弟は出席していなかった。その友達から
「マジックショー、感動した」と言うメールが届いたそうで一安心。
初めて組んだチームであることや、プレゼントのマジックが
あったりで、少しドタバタなところもあったり、
後から思えば、もっと会場を上手く使うことが出来たら
良かったなぁ・・・などなど色々思うこともあった。
合格点を70点とすると、今回のショーは
テーブルホップも含めてトータルで87点くらいかな?
いつも100点を目指しつつ、なかなか100点を超えるショーが
出来ることは難しい。ここ数年の間に、私が誰かと組んで行った
ステージショーで100点を越えたことは思い当たるところ
1度しかない。それは前回、弟から依頼を受けた弟の友達の
結婚式でのショー。あの日のショーは会場全体の温度を沸騰させる
ことが出来、100点以上の手応えのあるショーだった。
また、あの手応えを得られる様なショーが出来るように
新しい演目も増やしつつ、頑張らなくては!!!

3月18日(日)

今日はトニーローマ幕張店の日。
今日はレーティングもあったのだけど、参加は出来なかった。
レーティングが始まってから今まで、一度も休んだことが
なかったのだけど、初の欠席になってしまった(残念)
だけど、幕張のトニーローマは嬉しい仕事なので
張り切ってショーを行った。遊びに来た帰りに食事に立ち寄った
お客さん達なので、お客さんがみんなリラックスしてて良いなぁ。
同じ人であっても、TPOに合わせてテンションが変わるもの。
この日のこの時間のこの場所に訪れるお客さんは、みんな
伸び伸びしているので、マジックを観る体制も整っているので
とてもお見せしやすい。誕生日のお客さんが多かったので、
バースデーマジックもお見せした。トニーローマも今回で
1クールが終了してしまうけど・・・次も又、続いて行くと嬉しいな。

3月17日(土)

今日は土曜日。土曜日は将棋、囲碁の好きなお客さんが多い日。
将棋好きなお客さんや囲碁好きなお客さんが多いと
道場の様な不思議な光景になる。今日も数組いらした。
将棋チームのお客さんで、前回いらしたときに
マジックをお教えした方がいた。合宿のときに披露されて
大好評だったのだそう。今日も新しいものを習いたいと言うことで
割り箸のマジックをお教えした。張り切って練習されていた。
一段落してから、将棋の対局に加わることに。
今日の対戦者は89才の紳士。肌もつやつやで、とても元気。
ケイタイメールで絵文字を使いこなせるただ者ではない方だった。
2局指した。結果は一勝一敗だったのだけど勝つことが出来たのは
あまり得意ではない対居飛車の対局だった。
土曜日は時間がゆったりと流れている。久々にTちゃん登場。
先日、千円札で“ターバン野口”を折ったら、Tちゃんは
ずっと大切に財布の中にしまって下さっていた。
Tちゃんはパチンコが好きな様で頻繁に通っているらしいけど、
聞くところによると“ターバン野口”を財布に入れてから、
調子が良くて4回連ちゃんで大勝ちしているのだそう。
彼曰く“ターバン野口のおかげ”なのだそうだけど・・・
どうかな・・・?(^_^;) 気のせいのような気がするけど、
深く信じ切ってるので、あまり触れないでおこう・・・(焦)

3月16日(金)

今日は艦長と総統が登場。久々に大和チームが揃った。
ある席でマジックをお見せした。しばらくして、Sさんが
お連れの方達と登場。そして先日のショーの反省会に。
プロジェクターの映像が酷かったり、色々と期待に
添えなかったことが多く申し訳ないことをしてしまった(反省)
期待値が高い分、責任もそれと同じだけ生じるものだから・・・。
それでも見捨てずに今まで通りに付き合いを続けて
下さっていることに感謝しなくてはいけない。
「今日だって、電話してあなたがいるからこの店に来るわけだし、
もしあなたがいなかったら、この店にも来ない。」
と言って下さる言葉の重みを考えなくてはいけないと思うのだった。


3月15日(木)

今日はトニーローマ六本木の日。
今日は何だか混雑しそうな予感。
ショータイムは6時から10時まで。
前半は、まだ始められる雰囲気ではないので
様子を見ながら少し待機。
食事が一段落したテーブルから回って行った。
今日は混雑気味だったので、沢山のテーブルでガッツリ
お見せすることが出来たので充実感のある日だったなぁ。

3月14日(水)

今日は時差ボケで大寝坊をしてしまった(焦)
Lさんからの電話で目を覚まして、急いで京へ向かった。
既にマジックを観るためにいらして下さったお客さんが
待っていらした。急いで準備をして早速マジックをスタート。
1週間アメリカに行っていたので、日本にいたときの
普段のショーのときの感覚を忘れている・・・?
途中、輪ゴムのマジックをお教えした。
皆さん童心に帰って夢中に練習されていた。
何だかドタバタな日だったなぁ。

3月13日(火)

私の13日は夕方の6時過ぎから12時までの6時間。
帰宅後、久々のフィットネスへ向かった。
短い1日だった。

3月12日(月)

今日は遂に帰国の日。朝早く起きて、まだ撮影出来てない
解説の部分を収録。ちょっとバタバタだなぁ・・・(焦)
だけど、経験を積まなければ何も進まない。今回の旅は、
違った所を意識して、ほんの少しだけステップアップ出来たのかな?
このチャンスを作って下さったLさんに感謝。
撮影を終えて空港へ。アッと言う間の一週間だったなぁ。


3月11日(日)

今日はサンデーブランチの日。キャッスルへ行く前に、
メキシカンマートの喫茶店で撮影をした。お店には
窓が無く、屋根だけあるオープンな雰囲気になっている。
外を歩いてる人が、ときどき演技を覗きに来ていた。
「ラスベガス行ったら?」などなど言っていた。
サンデーブランチのキャッスルは非常にカジュアルな
にぎわいがある。やっているショーも夜とは違う。
地下にマジックの書物が沢山あるライブラリーがある。
ここはメンバーオンリーなのだけど、今までにまだ1度も
入ったことがなかった。今回は彼らと一緒にライブラリーに
足を踏み入れた。沢山のマジックの文献が並んでいた。
今では、なかなか手に入れることが困難な本も多いらしく、
J君はとても感激していた。殆どが英語の文献なのだけど、
日本のものもある。マジックマスターや、ウィザードインの本も
沢山あった。そして何より嬉しかったのは、私の本もその
ライブラリーの中に並んでいたこと。嬉しいなぁ(*^_^*)
幾つかのショーを観てから、撮影の為、動いた。
何とか無事に演技のパートは撮り終えることが出来た。
オフィスで夕食を作って、みんなで食べて、それから
キャッスルへ向かった。今日は今回の旅で最後のキャッスル。
みんな寝不足が続いていたけれど、眠気と戦いながら
明け方まで頑張っていた。やっぱり最終日って名残惜しい。
キャッスルの地下で緒川さんに演技が出来るシチュエーションを
作って頂き、みんな演技をした。順番は私、アンドゥ、J君、
先生、緒川さんの準だった。しっかりたっぷりなので、
私はロープでサラッとオープニングをやることにした。
アンドゥは、しっかりと日本で仕上げた演技なので最初から
安定していた。J君は最初は英語の環境に慣れていない感じ
だったけど、演技の回数を重ねる毎に仕上がって段々と行った。
自分のことになると、なかなか見えないことが多いけど、
他の人を見ることで分からなかった何かが分かるものなんだね。
今回は、去年のスカウトキャラバンでの優勝者と、今年の
スカウトキャラバンでのベスト4の2人と一緒に同行出来たことを
感謝している。何かとても意義のある“何か”が伝わって来た。
彼らは2人ともアメリカは初めてだし、キャッスルも初めてだけど、
単なるお遊びツアーでなく、とても中身の濃いものだった。
言葉で上手く説明出来ないけど、凄く良い勉強になりました。

3月10日(土)

今日は定番の観光地、ユニバーサルへ。1年間いつでも
無料で入れる年間パスポートも切れてしまったので再び更新。
みんながトラムツアーに乗ってる間に、少し撮影を進めた。
ユニバーサルの帰りにハリウッドマジックへ立ち寄った。
まず、みんなから頼まれた買い物を済ませた。久々にアポロと再開。
彼に会うのは本当に久しぶりで、もう5~6年の月日が経っている。
それでもアポロは私のことを覚えていてくれた様で嬉しかった。
ハリウッドマジックからオフィスへの帰り道でブラット・ピットと
すれ違った。今まで10回以上ハリウッドに来ているけど、
実際に映画俳優を観たのは今回が初めてだった。
生のブラット・ピットは、意外と小柄なんだね。
夜は勿論キャッスルへ。ジョン・アームストロングのショーを
見ることに。とても安定した演技なので安心して見ることが出来た。
そう言えば、先週は東々さんがショーをやっていたのだそう。
とても良い演技だったそうで、観られなかったのが残念。

3月9日(金)

今日はベガスを後にして車でハリウッドへ向かった。
長いドライブタイム。こんなに沢山走っても、地図で見ると
まだ全然進んでいないんだなぁ。アメリカって広い(焦)
お昼頃にベガスを出て、ハリウッドに到着したのは夜だった。
今日も夜はオフィスで夕食を作ってみんなで食べた。
その後、キャッスルへ行った。何かショーがやってないかと
キャッスル内を歩き回っていた。ライブラリの近くの部屋で
数人の人に囲まれてショーをやってるマジシャンがいたので、
私達も見ることに。場の流れからJ君がショーを演じることに。
シンプルで見た目に分かり易い現象だった。お客さんとの
やりとりも、なかなか良い感じだった。それはそうと気付いたら
もう旅も後半になってしまった。だけどまだ撮影が全然進んで
いない・・・(焦)間に合うのかなぁ・・・?

3月8日(木)

今日はベガス2日目。ストラスフィアと言う112階建ての
タワーの頂上にある乗り物に挑戦しに行くことに。
今回、乗るメンバーはアンドゥ、J君、そして私の3人。
1つ目は「ビック・ショット」と言うタワーの頂上にある
フリーホールの様な乗り物。これは昔からあったので、
何度か乗っていけど、久々のトライ。思っていたよりも
早く終わってしまった。その後「スクリーム」と言う
乗り物に挑戦。「スクリーム」とは、112階のタワーの
頂上の外側に飛び出ているボートの様な形の乗り物で、
動きはそんなに激しくはないのだけど、数メートルの
レールが前後に傾いて、その上をボートが移動するもの。
話だけ聞くと地味な感じだけど、ボートが112階の
地上へ真っ逆様に落ちて行くのではないか・・?と言う
感覚を体験することが出来るライド。だけど、あれは、
乗ってる方よりも、観ている方が恐いらしい。こういう
乗り物に乗ってるうちに段々とアドレナリンが出てきて
テンションが高くなって行く・・・人間って変な生き物だなぁ。
その後も、再び新しいライドに挑戦。次のライドも同じく
タワー頂上にあるもので、2人掛けのイスが12時の方向と
3時の方向と6時の方向と9時の方向に4つあるブランコ
の様なもの。スタートすると、柵が折り畳まれ、ブランコが
タワーの外側へ移動。その位置でグルグル回るのだけど・・・
景色がどうとか言う前に、とっても目が回る・・・。
だけど爽快感があって楽しいライドで、もう一回乗りたかった。
その後は、昼食を挟んでからリック・トーマスのショーを
観に行くことに。鳩だ出しで、ちょっとアクシデント?
鳩が落っこっちゃった・・・(焦)ちょっぴりバタバタ気味に
なってしまったかな・・・?だけど、やっぱりベガスのショーは
迫力があるなぁ。リックはお客さんの使い方が上手だし、
終わった後のファンサービスも素晴らしい。人柄が出てるなぁ。

3月7日(水)

今日はラスベガスへ行く日。ラスベガスへはマジカル
エンパイヤーが無くなって以来、ずっと行ってないなぁ。
今回は車でラスベガスへ向かった。久々のラスベガス。
やっぱり賑やかで豪華な街だなぁ。今まで何度もベガスへ
来たけど一度もカジノをやったことがなかった。だけど
今回は初のカジノにトライしてみることに。
先生に習いながら、ブラック・ジャックに挑戦。
ブラック・ジャックの必勝法を習いながら、29ドル
勝つことが出来た。詳しいことは、これから出版される
ギャンブル必勝法の本を参照にして頂きたいのですが、
ブラックジャックは、まるで人生の縮図を観るようだった。
チャンスが来るのを辛抱しながらジッと待って・・・
そしてチャンスが来た瞬間に後込むことなくGO!!
人生にも調子が良いときと悪いときの波がある様に、
ギャンブルにも運の流れがある。波が良いときは何度も
ブラックジャックが来たりする。それが自分でなく、
同じテーブルの他の人のところに出続けて、なかなか
自分の所には回って来なかったり・・・。それでも
動揺せずに地道にチャンスを待ちながらゲームを進める。
難しいのは、どれがチャンスなのかを判断することで、
ダブルダウン、スピリットの勝負に出るときの見極めが
分からない。勝つと倍に増えるけど、負けても倍の負け。
だけど、この勝負をしないと勝ちを増やして行くのは難しい。
倍に賭けたときの負けが続くと、次のチャンスのときに
後込んでしまったりするんだろうなぁ・・・。
本当に人生そのものの様な感じがした。
今回は貴重な体験が出来て良かった。

3月6日(火)

今日は遂にアメリカ出発。今回は初めて行く若手2人を
私が引率すると言う責任重大な旅。何事もなく現地に
到着出来るか心配だったけど、何とか無事に現地に
到着出来て一安心。ハリウッドでの1日目は定番の
コージーズでお昼を食べた。それから、しばらくして
夜のキャッスルへ。今日はジョナサン・ペンドラゴンの
クロースアップがやっていた。観てみたのだけど・・・
やっぱり彼はイリュージョンの人なんだなぁ。
その後、キャッスルをフラフラしていたら、お客さんに
催促されて2Fのバーの横のテーブルでマジックを
やることに。アンドゥは初の英語での演技にトライ。
物怖じせずに出来るのが凄いなぁ。私はロープと
カードを演じた。廊下は沢山の人だかりになっていた。
集まってる皆さんも、それなりに楽しんで下さっていた
感じではあったけど、ここでは比べられる相手が
先生や緒川さんだから大変だ。ジョニー・エース・パーマーや
アンドリューや、その他にも、数々の凄いマジシャン達と
同じ土俵の上にいるキャッスル内。もっともっとキレの良い
迫力のある演技が出来る様にならなくてはいけないなぁ(反省)





3月5日(月)

今日は京の日。もの凄い風&雨だったので、
客足も少なく静かな日だった。
だけど、こんな大風&雨の中ジョージとサムがいらしていた。
土曜日にいらしたサムのお連れの方達は、目の前で
マジックを観られたことを喜んで下さっていたみたいで、
後でサムのところにメールが来たのだそう。
そういう報告ってうれしいなぁ(*^_^*)
明日から、アメリカ。これから色々準備をしなくては・・・(焦)

3月4日(日)

今日は何故だかちょっと筋肉痛・・・。
アメリカまで、もう日が無い。
今回のアメリカは、初めて行く2人の若手を
私が引率するという責任重大な渡米。
おまけに今回撮影するDVDも又、責任重大で
前回は3人で手分けしたのだけど、今回は
演技も解説も私が担当させて頂くことに。
嬉しい反面責任重大だ・・・(焦)
ちゃんと使えるような良い映像が残せる様にしなくては!
そんなわけで数日前から時間の合間を見つけて勉強勉強。
ミーティングでは、リコレクションとエスティメーションを
みんなでやった。今日は、普段より少し見えてるような感じで
2回目は久々に20点を超えた。老人ホームでの営業の話題や
過去のマジックショーの困ったときの話で盛り上がった。
失敗や苦い経験を重ねて成長して行くものなんだなぁ・・・
と改めて思うのだった。そう言えば私の初めての営業は
超人の人とセットだったなぁ。控え室では
「ピラニア飲むときは気を付けた方が良い」・・・etc
などなど色んなアドバイスを頂いたことを思い出す。
今日までピラニアを飲まずに済んでて良かったなぁ。

3月3日(土)

今日は京の日。今日はナースデーと言うことで
お店の女の子はみんな白衣を着ていた。
久々にTちゃん登場。
Tちゃんの唄はやっぱり良い味出してるなぁ(感心)
しばらくして、サムがお友達と一緒に3人でいらした。
お友達を中心にマジックをお見せすることに。
定番も残しつつ、新しいものも入れつつ、
カセット式に組み立てた。お教えするマジックも
サムがやったことなさそうなものを1つお教えした。
お連れの方達はマニアックな技がお好きな様だったので、
何だかどんどんマニアックな方向へ・・・(焦)
最後にカードセットで閉めると言う、
いつもと違った構成になっていた。
その後、再び窓際の常連のお客さんの所へ。
「何かマジックを見せてあげて」と言われ、
早速お見せすることに。幾つかお見せした後、
輪ゴムのマジックをお教えした。皆さん張り切って練習されていた。
久々に遠くからマジック好きなTさんがいらした。
何故だかTさんは来る度に私の弟子だとおっしゃっている・・・(焦)
Tさんは、学生時代にマジックをやられていたそうで、
4つ玉をもの凄く練習されていたのだそう。
以前、差し上げたプチマジックアイテムを今でも大事に
手帳に挟んで持ち歩いて下さっていた。そのやり方を忘れてしまった
とのことで今日は、そのマジックのお浚いすることに。
あんな風に大切に持ち歩いて頂けるなんて嬉しいなぁ。




3月2日(金)

今日は京の日。初めていらしたお客さんに
早速マジックをお見せした。ノリの良いお客さん
だったので楽しくお見せすることが出来た。
その後、しばらくして再び初めていらっしゃる
お客さんが登場。全員揃うまでの間、将棋を指すことに。
相手の方が変わった戦法だったので、
何だかメチャメチャな形になってしまった(焦)
形にはまらない自由な指し方をされる方だったので、
油断すると思いも寄らないミスをしそうな冷や冷やな対局だった。
お連れの方も到着し、全員お揃いになったところで、
早速マジックをお見せした。とってもリアクションの良い
お客さんだったので楽しくお見せすることが出来た。
幾つかお見せした後に、1つマジックをお教えした。
皆さん喜んで練習されていた。カードにも興味を持たれた様なので
カードのマジックも1つお教えした。
話の流れから、カードセットをお見せすることになった。
52秒・・・あんまり良いタイムではなかったものの、
反響がとても良かった。マジックではないんだけどね・・・(^_^;)

3月1日(木)

マジックを始めて約10年。挫けそうになったことも、
落ち込むこともあったけど、そんなとき、いつも
やんちゃなテディーベアーが元気を与えてくれた。
私の大切な可愛いテディーベアーが行方不明になって約1週間。
一体どこへ行ってしまったんだろう?
もう、このまま、ずっと見つからないのかな・・・?

2月28日(水)

今日はギャモンのNさんと久々にお会いした。
Nさんは、良くウィズのライブや大会など色んなイベントにも
来て下さっている方で、マジックもクラシックパスが出来る程、
マジックに精通している。今日も少しだけお見せして、
その後に1つマジックをお教えした。Nさんくらいのカード裁きが
出来るなら・・・今日はイモリをお教えした。流石Nさん。
ちゃんと最後までついて来ることが出来た。
しばらくして、一本電話が。
「ミュウちゃん?いますよ。」と応対してるのが聞こえた。
しばらくして団体のお客さんがいらした。
先日、ある会社の新年会でのマジックショーにて色々と
お世話になったTさんが、お連れの方と一緒に
9人でいらして下さった。Sさんもいると思ったのだけど、
Sさんはいらっしゃらなかった・・・(残念)
マジックを観るのを凄く楽しみにして下さってる様だったので、
普段よりも更にたっぷりめにガッツリとフルコースでお見せした。
今日は凄い良いテンションでお見せすることが出来た。
やっぱり、ここが私のホームグランドなんだなぁと改めて実感。
楽しい雰囲気でマジックタイムが進んだ。途中、簡単なマジックを
覚えて頂いたり・・・前菜、スープ、サラダ、メインディッシュ、
デザート、コーヒーを良いバランスにお出しすることが出来た。
約1時間くらいでマジックも一段落。エンディングの演技を
お見せして、その場を閉めた。皆さん本当にマジックを
観るためだけに、ここに足を運んで来て下さっていた様で、
見終わるとお帰りになってしまった。だけど私にとっては、
非常に有り難いお客さんで、ちゃんとお店の戦力になることが
出来たなぁと言う実感を得ることが出来た。感謝感謝と共に、
もっと腕を磨かなくては!
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク