6月25日(水)

先日、奥入瀬で“夢”について話し合ったのですが、
その後も頭の中は、そのテーマを考えていました。
キャッスルでのショーの仕事、そして凄く大変だと思いますが、
その延長線上に、マジシャン・オブ・ザ・イヤーがあります。
マジシャン・オブ・ザ・イヤーを取ることが出来て初めて、
“世界”があります。9月のマジックキャッスルのショーが
第一歩だと言うことを、改めて認識しました。
そして、その他にも色んな夢が浮かび上がって来ました。
果たして、叶えることが出来るかどうかわかりませんが、
いつか、立派な神殿を建てたいなぁと言う夢です。
去年のお正月、エジプトに行ったとき、色んな神殿を観ました。
何千年も前に建てられた、その神殿を観たとき、何とも言えない
感動がありました。理屈ではなく、そこにあるものを観ただけで
人は勝手に感動するものなんだなぁ・・・と感じたのを覚えてます。
特に凄いと思ったのは、アブシンベル神殿です。
神殿の奥に数体の石像があるのですが、年にたった2日、
ラムセス二世の誕生日と、ラムセス二世の即位した日にだけ、
奥まで光が届くと言う構造になっています。
その精巧な創りに凄く感動させられました。
しかも、幾つかある石像の内、1体だけは、光が届くこの日にも
光が当たらないようになっていました。何故かというと、
光が当たらない、その神様は、闇の神様だから、だそうです。
いつか、マジックの神様の為の神殿を建てることが出来たとしたら、
ダイバーノン、マックス・マリニ、ハリー・フーディーニ、
ロベール・ウーダン、ジャスパー・マスキリン・・・etc 
歴史に名を残したマジシャン達の石像を置きたいですね。
マジックの神殿なので、アブシンベル神殿みたいな
不思議な仕掛けを創って、千年後も、二千年後も、
その神殿を訪れた人が、不思議な出来事を体験できるような、
そんな神殿が出来ないかな・・・?と言うことを、ここ数日、
真面目に考えていました。ただ、1つ心配なのは、いざ資金も
集まって着手しよう、と言うときに、その神殿を建てることの出来る
職人さんがいるかどうかです。やはり神殿は芸術の集大成なので、
インスタントなものではいけません。柱の1本1本に思いがこもって
いないと良いものは出来ません。果たして出来るのかな・・・?
と、そんな遠いことを心配する前に、近い未来のことをしっかり
やらなくては!!!(焦)


スポンサーサイト

6月24日(火)

今日は、来月柴又デビューをするカズ君の演技の
構成を考えました。人の演技だと進むのに、
自分のことになると、進まないのは何故だろう・・・?
6月もそろそろ終わりを迎えようとしてるのに、
まだ何も手つかず状態。やばいです(>_<)

6月23日(月)

流行の曲も時間の経過と共に、懐メロになって行きます。
最近、マイケル・ジャクソンの「スリラー」のアルバムが
聴きたい気分になって、久々に聴いたのですが、
懐かしいですね。この曲が流行った当時、私は中学生
だったのですが、カーステレオでこの曲を流しながら
海に行ったりした、当時の記憶が蘇って来ます。
その他にも、私が小学生だった頃に流行った
「ジンギスカン」が流行った当時の曲や、
「プライベート・アイズ」が流行った当時の曲も聴きたいなぁ・・・
と思い、昨日、ショーの帰りにCD屋さんに行ってみたけど、
探せませんでした。ジャンルは何になるんだろう?

6月22日(日)

雨の昼下がりのボサノバって、なんか良いですね~(*^_^*)
今日もトレーニングの後、9Fのラウンジで過ごしたのですが、
雨の降る景色と、雨の音と、ボサノバの軽やかで、少し気怠い
音色が、とてもマッチしていて心地よいです。

6月21日(土)

今日から、先生は海外へ出張です。
田畑を耕し作物を育てる時期が来ました。
先生がいる間は、木の実を収集することで、手一杯です。
その集めた木の実を育てる期間は、先生がいないこの時期です。
先生から頂いた両手に乗り切れないほどの、沢山の木の実、
まずは、その整理整頓から始めなくては・・・・・。

6月20日(金)

この“根拠のない自信は何だろう?”
ときどき、自分が不思議になるときがあります。
もし、絶世の美人で、頭も良くて、スポーツも出来て、
優秀で、何でも出来るのなら、自信に満ちていても
おかしくないのですが、私の場合は、どちらかというと・・・
一般の人と比べて、劣る部分の方が多かったりします。
幼少の頃も、4月1日と言う超早生まれなので、
何をやるにも一番遅れを取って育って来ました。
それなのに、この根拠のない心の中の自信は、
一体、何処から来るのだろう?色々と考えてみました。
ひょっとすると・・・
“世が世なら、おまえはお姫様だったんだぞ。
一般の人は、簾越しにしか会うことが出来なくて、
顔を見ることも許されなかったんだぞ”
と言われながら育ったことが、分けの分からない自信を
与えてくれたのかもしれません。今の自分に得に何が
あるわけでもないのに・・・困ったもんですね(^_^;)

6月19日(木)

私がピースボートに乗ってから、丸1年が経ちました。
調度、1年前の今日、シンガポールにいたんだなぁ・・・。
宿泊したホテルの屋外ジャグジーで、月を見ながら
過ごした時間、これから始まる1ヶ月の船の旅に心を躍らせながら、
まるで夢の中にいる様な心境だったのを覚えています。
また、こんな風に世界を回れる様になりたいなぁ。
それにはまず、キャッスルでのショーを成功させることが
第一歩かもしれません。今、世界中を駆け回っている緒川集人さん。
彼の実績を追って、世界中を回れる様になりたいです。
今日、6月19日は、柳田先生の誕生日なのですが、
世界中のマジック愛好家の人達が、先生の創った“ニンジャリング”の
ルーティーンを演じているのを、ユーチューブで見ました。
見知らぬ国の人達が、私達と同じルーティーンを演じている・・・
何だか凄い気分になってきます。世界に広がる友達の輪って感じです。

6月18日(水)

今日は、ボディコンバットのクラスに参加しました。
エアロビの動きにボクシングの動きがミックスされた様な、
レッスンなのですが、とってもハードでした(>_<)。
格闘系のものと言えば、つい数ヶ月前から、
“カポエラ”の授業もスタートした様です。
カポエラは以前、“闘龍比賽”と言う、
異種格闘技の試合で見たことがありました。
ブラジルで生まれたという格闘技で、逆立ちをして戦うのだそうですが、
応援団が、とても派手で太鼓を叩きながら唄いながら応援していたのが
印象的でした。時間帯が合わないので、フィットネスのカポエラは
覗いたことが無いのですが、一体どんな授業なのでしょう?

6月17日(火)

もう6月も半ばになってしまいました(焦)
あれもやろう、これもやろう、と思っていたのに、
あまり進んでいない様な気が・・・・・(焦)
あと2ヶ月なのに。

6月16日(月)

数羽のカラスが異様な鳴き方をして、
辺りを飛び回っているのを見て、
“何か大きな災害でも起こるのかな?”と
思っていたら・・・その騒ぎの原因は、
木の上にいた1匹のネコでした。
どうして、ネコとカラスの間で、こんな激しい戦いに
なっているのかは分かりませんが、凄い戦いです。
一体、何があったんでしょう・・・?

6月15日(日)

タイガーウッズ、凄いです。
足を痛めていて、とても辛そうだったけど、
勝つべきところは、キッチリと勝ちきって。
何だか、勇気を与えられますね(*^_^*)

6月14日(土)

ニュースを見て、宮城で大きな地震があったことを
知りました。去年の暮れから今年の春先にかけて、
毎月、仙台にショーの仕事に行ってたので、
色々気になります。お世話になった方達や、
ショーを観に来て下さったお客さん達は、
みんな無事なのでしょうか・・・・・?

6月12日(木)

先日、旅行に行った両親から、旅の写真が届きました。
色んなお土産をもらいましたが、やっぱり写真が一番です。
何故なら、楽しんでる姿を見ることが出来るからです。
ちゃんと楽しんで来てくれたんだなぁ・・・と思い一安心。
良かったです(*^_^*)

6月11日(水)

昨日は「英語でマジック」の台割をチェック。
幾つかの項目があり、どれも進めなくてはいけないのですが、
困ったことに、スイッチが入ると、そればかりになってしまい、
他の項目が進まなくなってしまうことです。特にストーリーは、
期間が開くと、感覚を忘れてしまいますね・・・・・(>_<)
登場人物や、ストーリーに対する思い入れが入らないので、
先に進んで行きません。どうしよう・・・・・(焦)
ひとまず、それは置いといて、後で考えることにしましょう。
今は頭を切り換えて、マジック編をやることにしようと考えました。
キャッスルのこともあるので、とても良いタイミングです。
原稿も進むし、演技に対する意識も高まるし、一石二鳥かも(*^_^*)
って・・・こんなんで大丈夫かな?  

6月10日(火)

ここ1~2日の間に、急に足に筋肉が着いたような・・・(焦)
思い当たることがあるとすれば、テクニカルエアロ?
だけど、こんなに急に筋肉って着くものなのかな?
何を目指しているんだろう(自爆)
やばい・・・マッチョになってしまう・・・・・(^_^;)

6月9日(月)

直そうと思っているのに、なかなか直らない癖。
困った習性・・・それは、無意識に出てくるもので、
厄介なものだったりします。何故なら、生まれながらに
受け継いできた“DNA”だからです。
なかなか直すことの出来ない、自分の持つ困った習性・・・
その原因を知るには、自分のルーツの中にヒントが
あるのかもしれません。そんなわけで、ここ最近、
そんなことを、少し考えていました。
私のお祖父ちゃんが子供だった頃、家は使用人の人が
何人もいる家だったのだそうです。
お祖父ちゃんのお父さん、そう、私の曾お祖父ちゃんは、
とても気前の良い人で、土地や、お金や、宝物を平気で人に
あげてしまったり、貸して騙し取られてしまったり、
したのだそうです。そんな中で育ったお祖父ちゃんは、
“これではいけない”と、豆腐のビジネスを始めたのだそうです。
その当時は、お肉も無かったし、今ほど色んな食材に
溢れている時代ではなかったので、お豆腐は飛ぶように
売れたのだそうです。そんなお祖父ちゃんと、お祖母ちゃんの間に
1人娘として生まれたお母さんは、士族のお姫様として大切に
育てられて来たのですが、やっぱり曾お祖父ちゃんの血を
受け継いでいました。お母さんが、お父さんと結婚するとき、
生まれ育った家屋敷、工場を親戚に譲り渡し、少し離れた場所にある
私有地に家を建て、そこで生活することになりました。それが今の家です。
ただ、その敷地も、親戚との間で色んなことがあり、
私が生まれ育った頃から比べると、5分の1程の広さになってしまいました。
そんな私も、やっぱり曾お祖父ちゃんの血を受け継いでいる様です。
このエピソードのとき、私は幼すぎて記憶に残っていないのですが・・・
親戚の人が遊びに来るときに、おもちゃや、お菓子を持って来て
下さったのですが、頂いたお菓子を開けて、早速
「これ、お父さんの分、お母さんの分、お祖父ちゃんの分、お祖母ちゃんの分、
叔父ちゃんの分、叔母ちゃんの分・・・」と配り始めて、
みんなに配ってるうちに自分の分が無くなって泣いていたそうです。
みんな慌てて返してくれたのですが、そんなエピソードがあったのは、
私の記憶に残っていない程幼い、若干2~3才くらいの頃だったそうです。
そんな風に、私の中にも、そんな習性が無意識の中にあるようです。
この無頓着さは、簡単には直らない気がします。
そのことを知って、意識して過ごす様にするしか方法はないかも・・・(-_-;)




6月8日(日)

今日は成田のハードロックカフェにて、マジックショーです。
成田のハードロックカフェは、オープンの時に一度だけ、
行ったことがあるので、何となく覚えていましたが、
電車の乗り継ぎは覚えていませんでした。そんなわけで、
変な電車に乗ってしまい、なかなか辿り着きませんでした。
何とか無事に、到着しました。とても良い雰囲気です。
お客さんもファミリーが多く、とても良い環境でした(*^_^*)

6月7日(土)

今日はテクニカルエアロに参加してみました。
最初から運動量があり、ウォーミングアップだけで、
シンプリーエアロ40分の、ひとレッスン分
あるのではないかと思うくらいに密度の濃いものでした。
全部で60分、何だか、とてもハードなレッスンでした(^_^;)

6月6日(金)

この所、週末は何時も雨だったけど、
久々に晴れた金曜日でした。6月に入り、
フィットネスのプログラムも若干変わりました。
今日は、オリジナルダンスの日です。
先生がやると格好良い振り付けでも、我々がやると・・・
何だか、ドナルド・ダックが怒ってるみたい・・・・・(-_-;)
だけど、みんな真剣です。
途中、吹き出しそうになるのをこらえてレッスンに集中。
楽しいレッスンでした。

6月5日(木)

今日も何時もの様に、エアロビ、筋トレのトレーニング。
その後は、ラウンジで、何時ものテクニカルのトレーニング。
勿論、調子の良いときもあれば、悪いときもあります。
ただ、こんな風に、練習を毎日続けることが出来る体質は、
実は、お母さんからもらった財産なのかな・・・と
最近、気が付きました。幼い頃、ピアノが習いたいと言って、
ピアノを習い始めました。動機は、仲の良い友達がピアノを
習っていたから、でした。きっかけは何であれ、習い始めました。
早速、おあばあちゃんが、ピアノを買ってくれました。
だけど、幼い頃と言うのは、気まぐれで、自分で習いたいと
言って始めたくせに、「練習やりたくない」と言い出したり・・・。
最初の頃は、単調な練習ばかりで楽しく感じなかったのです。
“夕食の後は、ピアノの練習”と言う日課が出来、しばらくの間、
お母さんは、ずっと練習につき合ってくれました。
それは、ピアノを習い始めた小学2年~4年くらいの間まで。
ある時、私が小学4年生になったくらいには、1人でもちゃんと
毎日、練習が出来る様になっていました。夕食の後の練習が
日課になり、ちゃんと毎日、続けられる様になりました。
ピアノを習っていた10年間、続けました。習うのを辞めた後もずっと。
気が付いたら一緒に習っていた友達は、1人辞め、2人辞め、
3人辞め、とうとう私1人になっていました。習ってすぐ、辞めてしまった
子もいれば、小学6年まで頑張った子もいましたが。
私は、お母さんと言う良いトレーナー(?)がいたから、続いただけで、
実は幼い子が続けて行くことは、それだけ大変なこと
だったのかもしれません。
“食後の練習”そのときの習慣が、大人になって今でも、
体の中に残っているから、今も毎日、このスケジュールを
こなせているのかも、しれません。改めて心の中で感謝するのでした。

6月4日(水)

9月のキャッスルのショーを目前に、
“日本らしさ”って何だろう?と考える様になりました。
修学旅行で、京都や奈良に行きましたが、その当時はまだ
お寺や仏像には、何の感心もなかったので面白く感じませんでした。
奈良では、鹿に追いかけられた想い出しかありません。
だけど、エジプトに行き、タイに行き、中国に行き、台湾に行き、
ヨルダンに行き、色んな遺跡を見て来た後の今、改めて日本の
お寺や仏像を見てみたいなぁと思うようになりました。
きっと、見え方や感じ方が違うんだろうなぁ。

6月3日(火)

最近、腹筋のトレーニングも始めました。
元々、少しだけ、軽い筋トレもやっていたのですが、
ちょっとメタボ気味になって来たので、腹筋だけは、
しっかりとやろうと、開始したのでした。
最初の頃は、肋が痛かったのですが、
最近は、大丈夫になって来ました。
だけど、ちゃんと効いているのでしょうか・・・?(^_^;)
ひとまず、1ヶ月続けてみよう。

6月2日(月)

夜、眠りにつくとき、映画を観ながら寝るのが、
習慣になっている、今日この頃。観ていると言っても、
大抵、途中で眠ってしまうのですが・・・(焦)
ジャッキー・チェーンの出演する「ナイスガイ」を観た後に、
「クロコダイル・ダンディ2」を観て、思ったことは、
偶然、両者に“麻薬を扱うマフィア”が登場し、
そのマフィアに、主人公の恋人が誘拐されると言う、
似たようなシチュエーションになるのですが、
ハリウッド映画は、ちゃんとレディとして扱うのに対し、
香港映画って、女性を乱暴に扱うんだなぁ・・・(-_-;)
これって、国民性なのでしょうか?

6月1日(日)

今日は快晴。晴れると嬉しいですね。
フィットネスでのトレーニングを終えた後、ラウンジへ。
窓の外に、スリッパみたいな形の雲が。
それを見て、幼稚園時代の昼寝の時間を思い出しました。
お昼寝の時間、「寝なさい」と言われても、寝れなくて、
隣にいた子と、ふざけて遊んでいました。
「ちゃんと寝なさい」先生に怒られ、隣にいた子は眠りにつきました。
だけど、私は眠れなくて、“暇だなぁ・・・”と思いながら、
面白いものが無いか、辺りを見渡していました。
窓の外、青い空に浮かぶ白い雲が、形を変えながら、
流れているのを不思議な気持ちで見ていました。
この雲が何者なのか?自分が地球にいるということも、
よく分かっていない、この頃の私。窓の枠と言う小さなフレームから
見える、雲の流行く景色を見ていたら、何だか自分が大きな船に
乗っている様な、不思議な気持ちになりました。
それは調度、映画のエンディングロールのとき、
部屋が下に下がっている様な、錯覚を感じるときの様に。
何だか、慌ただしく時間に追われてい毎日ですが、
流れて行く雲を見て、丸い地球の上で生きているんだなぁ、
と言うことを改めて実感したのでした。

5月31日(土)

今日も雨。最近週末に雨が多いですね。
だけど、深夜3時を過ぎた頃、夜空に月が顔を出していました。
二十六夜を1日過ぎた、細~い月です。
久々に晴れた夜空に出会えました(*^_^*)

5月30日(金)

最近、英語の漫画の原稿も、滞っています・・・(焦)
なかなか、バランス良く進めるというのは、
難しいものです。今日は、たった1ページだけ、やりました。
まだまだ完成までは、遠いですが・・・完成させたいです。

5月29日(木)

今日の京は、マジック&ブラックジャックが熱い日でした。
「ラスベガスをぶっとばせ」と言う映画の話になり、
流れでラスベガスの話題になり、そんな流れから、
マジックが終わった後に、ブラックジャックをやろう!
と言うことになったのでした。
勿論、私は、そういう勉強はしていないので、あくまで、
普通にゲームを楽しむだけ、でしたが、とても盛り上がりました。
ポーカーチップを使って、小学校の時を思い出す様な、
そんなゲームでしたが “ラスベガスを疑似体験した様だ”
と喜んで下さいました。アナログなゲームも楽しいもんですね。

5月28日(水)

今日は、何だか変な夢を見ました(-_-;)
地方の営業に向かう新幹線の中、何故か隣にジェロがいて、
「お互い大変だねぇ」と言い合ってる夢でした。
ジェ「演歌は、あまり若い人には受け入れられないんだ」
ミュ「そんなことないよ。
  “海雪”をカラオケで歌ってる人、凄くいっぱいいるよ。」
そんなことを話し合いながら、営業先に向かう、と言う夢でした。
何で、あんな夢を見たんだろう・・・・?(-_-;)

5月27日(火)

たんぽぽ坊やの季節です。この時期は、風に乗って
フワフワと宙に舞う、たんぽぽ坊やを色んな所で見かけます。
先日、意外なところで、会いました。それは、幕張のショーに
向かう電車の中。車内でフワフワと舞っている、
この子は、一体どこの駅から乗って来たのでしょう?
そして、何処に行く予定なのでしょう?
誰も見向きもしない程、小さくて、フワフワと舞っている
たんぽぽ坊やの旅。私が途中の駅で降りた後も、
まだ、続くようです。きっと、誰かの方の上に気付かれることなく、
ちょこんと乗っかって、どこかの駅で降りて、
また風に吹かれて、どこかに飛んで行くのでしょう。
何だか、島崎藤村の「椰子の実」みたいです。
辿り着いた、見知らぬ土地の大地に、しっかりと根を張って
立派な花を咲かせることでしょう。頑張れ!たんぽぽ坊や。
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク