9月30日(火)

私の心臓の持病って、一体どんな病気なんだろう?
一応、知っておこうと、ネットで検索しました。
この病気で、そんなに苦しんでいる人がいるんだと言うことも
知りました。幸い私は、病気のことなんか忘れてるくらいに
大したことなく、何事もない毎日を送っていますが、
調べることで、1つ謎が解けました(^o^)
先日、フィットネスで、いつもの様にゲームを
しながら、エアロバイクのトレーニングをしていたら、
急に画面が“危険です”と表示されて、ゲームが
途中で、中断されてしまったことがありました。
どうやら脈拍が190くらいに上がってしまったらしいのです。
仕方ないので、しばらく休んでからスタートしたら、
又、危険サインが出て、脈拍170と表示されて
ゲームが中断されてしまいました。
サプリメントカードの神経衰弱、せっかく記憶していたのに・・・。
きっと、機械が壊れていたんだろうと思ってたのですが、
今日、ネットで調べてみて、その謎が解けました。
今更ながら、気付いておいて良かったです(^_^)
スポンサーサイト

9月29日(月)

雨の月曜日。月曜日に雨が降ると、ついつい
カーペンターの“雨の日と月曜日は”を思い出します。
ショパンの“雨だれ”とか、雨の昼下がりって、
ゆったりとした、雨の曲を聴くのって何か良いですね。
私も昔、作曲するのが趣味だった時代があったのですが、
“雨の昼下がり”をイメージした曲も作ったことがありました。
懐かしいですねぇ(^o^) 

9月28日(日)

今日は、少しだけ実家に戻りました。
偶然今日は、地域のお祭りの日です。
沢山の山車が神社に集まって賑やかなのですが、
今日は、衝撃的な事実を知りました。
陰陽師みたいな格好をした人達が、広場で
御神輿を置いて休憩している姿を見ました。
“え?あの人達は誰?御神輿なんかあったの?”
この地域に御神輿があることを今日、初めて知りました。
凄いビックリです。家に到着してから、お父さんが手入れ
している家庭菜園を見せてもらいました。レタス、オクラ、
キュウリ、大根が植わっているのだそうです。
15cmに育ってしまった、お化けオクラが置いてありました。
一段落してから、久々に少しピアノを弾きました。
ピアノを弾いてる時間って、何だか凄い幸せ(*^_^*)
少しステージの練習をしてから、夕食です。
夕食はワインを飲みながら、お母さんの手料理です。
とっても美味しいです(*^_^*) お酒が進んでしまいます。
ついつい、1人で1本飲んでしまいました。
夜中、少しお母さんと一緒に、お酒を呑みながら語りました。
ヘネシー1本無くなってしまいましたが、色んな雑談話をしました。
「自分で選んだ道だから頑張りなさい。
 体の調子は、心臓とかは大丈夫?」と心配されて、
改めて、心臓の持病が、あったことを思い出しました。
忘れていたくらいだから、大した病気では無いと思いますが・・・。
お母さんとも、なかなか、ゆっくり話を出来る時間が
なかったのですが、今日は、久々にゆっくり話が出来て、
充実した時間を過ごすことが出来ました(*^_^*)

 

9月27日(土)

ヨガと言うのは不思議なクラスです。
私が、ヨガのクラスに参加し始めたのは、ここ最近のことで、
まだ4回目です。ヨガの効果や良さは、まだ分かりませんが、
客層の幅広さに驚きます。ラテン、エアロビクス、バレエ、
ボディーパンプ、ヒップホップ、リズミックカンフー、ボディーコンバット、
ダンス、ジャズサイズ、ジャズダンス・・・etc今まで色んなクラスに
参加してきましたが、何となく客層が統一されているものです。
ラテンや、バレエ等のダンス系は、女性が殆どです。
エアロビクスは、女性が多く、曜日によっては男性も多いですが、
若い人はあまりいません。
ボディーパンプは、ちょっとマッチョ系の人が多く、年齢層も若いです。
ボディーコンバットも、それに近いです。
ヒップホップは若い人が多く、男性と女性と同じくらいの人数です。
リズミックカンフーは、年配の人が多いです。
だけど、ヨガのクラスに参加する人は、本当に幅広い層です。
男性、女性、若い人、中年層、年配層、そして恐らく普段は
マシンジムのトレーニングのみで、クラスに参加しなそうな、
ムキムキマッチョ系の人も、ヨガには参加しています。
このバラバラな客層の人達で、部屋がビッシリ埋まっているのが
何とも不思議な感じです。

9月26日(金)

家の近所には、今日も、お巡りさんがいっぱいです。
この辺り周辺には、50m置きくらいの感覚に、
1人ずつ、棒と縦を配備したお巡りさんが待機していて、
何だか、緊迫感に包まれています。
いつもは、その家の門の前には、1人のお巡りさんが
棒を持って立っているのですが、今日は更に警備する
お巡りさんの数が増えていて、10人近いお巡りさんが、
待機していました。家のすぐ近所に住んでいる人が、
遂に日本の総理大臣になってしまったんだなぁ(*^_^*)

9月25日(木)

付いてる日、付いていない日、と言う分けではありませんが、
1日を通じて、偶然、同じ様なシチュエーション(?)が
重なることがあります。偶然の一致、と言うのでしょうか?
例えば、行く先々でタイミング良く信号が青になる日もあれば、
逆に、立て続けに赤信号に捕まる日もあれば、
気に掛けてみると、1日の中で、以外とそんな偶然が
重なっていることがあります。フィットネスのエレベーターで、
シャワー室で、化粧室で、更衣室で、又、公道で、
今日は、よく道を譲ってもらう1日でした。
それはそうと、今日の明け方に見えた細~い三日月も、
夜空に浮かぶブランコみたいで綺麗だったなぁ(*^_^*)

9月24日(水)

最近、私の周りでは、折り紙でバラを創るのが流行っています。
たった1枚の折り紙で、これだけのものが創れるものなんだ・・・
と感心するばかりです。繊細なカーブ、細かく重なり合う花びら、
考えた人も、創れる人も凄いです(*^_^*)

9月23日(火)

11月は将棋の大会です。そんなわけで今日は
奥入瀬で待機している間、ずっと“AI将棋”を
やり続けていました。果たして何局指したのでしょう?
覚えていないくらい対局しました。強くなりたいです。

9月22日(月)

目の前の道路が大渋滞。閑静な住宅街なので、
普段は、こんなに込むことがない道なのに今日は
車の渋滞と共に、お巡りさんが至る所に沢山待機しています。
一体、何があったのでしょう?私の家から徒歩1分ほどの所に、
総裁選の最有力候補、麻生大臣の家があるのですが、
きっと、それが渋滞の原因でしょう。麻生渋滞ですね。
そんな渋滞の合間を縫って、フィットネスに向かいました。
今日はエアロビ、筋トレ、エアロバイク、バレエです。
今日の奥入瀬、Sさんがニュージーランド人の同僚と共に
いらっしゃる予定だと言う情報を頂いたので、今回はちょっと
スペシャルなショーを準備しました。お酒、料理の提供をしてから、
マジックショーの準備に取りかかりました。キャッスルのショーを
つい先日、終えたばかりと言うことと、外国人のお客さんも一緒
と言うこともあったので、今日はキャッスルで行った演技を中心に
ルーティーンを組みました。ほんの少しでも、キャッスルに来た様な
気分を味わって頂きたかったので、キャッスルで演技をした
雰囲気で英語でショーを行いました。とは言え、奥入瀬の狭い
カウンターの中です。なるべく、キャッスルの雰囲気を残しつつ、
無理の無い演技をパズルしました。
ムーン&スター(BGM)、カード、アセンブリ、チンカチンクの部分は
リバースマトリクスに、ポットの所はシェーカーにシフトして演技を
組み立てました。狭いし、環境的には決してベストとは言えませんが、
嬉しいことは、ここにはショーを妨害するものが何もありません。
とても狭いけどここは自分のシアターです。京でも、ハードロックカフェでも、
トニーローマでも、はとバスのショーでも、出来ないような特別なショーを
演じることが出来ました。今日のショーは良かったです(*^_^*)





9月21日(日)

朝9時起床。そしていつものように、フィットネスで
エアロビのレッスンを受け、筋トレをやり、
その後は、ラウンジでテクニカルのトレーニングです。
そのカリキュラムが済んだ後で、久々に将棋連盟に
行きました。来る11月16日(日)、将棋の団体戦に
参加するので、大会に向けてリハビリをしなくてはいけません。
将棋連盟に行くのは、約10年ぶりです。果たして自分が
4級あるのがどうか分かりませんが、先生に相談したら、
道場で対局してる人達は、みんな1戦1戦に昇級が
かかっているのだから、認定された級でやるのが礼儀だと
言うことで、4級でエントリーしました。久々の対局です。
何だかドキドキします。トータルで15局指しました。
私の苦手な戦法の人が多く、ほとんどが苦手な定跡での
対局でした。結果は5勝10敗、と黒星の方が多かったですが、
今日の目標は、エントリー用紙1枚を埋め尽くす数の対局を
こなすことだったので、ひとまず良いことにしましょう。
対局してみて感じたのは、実力的には、一応4級かな・・・?
それも5級に近い、弱っちぃ4級と言ったところでしょう。
もっともっと、苦手戦法に対して特訓しなくては!!!

9月20日(土)

提灯に彩られた通り・・・・・お祭りの季節ですね。
都内のお祭りは御神輿が盛んな様ですが、
私の地元には、御神輿は、ありませんでした。
二階建ての山車で、一階には幼稚園以下の子供が乗り、
二階には笛や太鼓や金を演奏する達が乗り、その山車を
みんなで神社まで引っ張って行きました。懐かしいですねぇ。
お祭りというのは、人によっては一種特殊な行儀なのでしょうか?
それに命を懸ける人もいるんですね。子供の頃、長野の「御柱」
と言うお祭りに連れていってもらったことが、ありましたが、
4年に一度行われる、そのお祭りは、毎回、命を落とす人が
いると言います。命を落とすことも、名誉なことなのだそうで、
私には理解出来ませんが、そういう世界もあるんですね(^ ^;)

9月19日(金)

今日は、大好きなラテンの授業です。やっぱ楽しいですね。
その後は筋トレ&自転車を漕いでから、シャワーを浴びて
ラウンジへGo。テクニカルのトレーニング、ここ数日の間、
ちょっとさぼり気味だったので、記録がガタッと落ちてます。
やばいです・・・・・(焦)特にカードセット、50秒が切れなく
なってます・・・。だけど焦るとフォームが乱れてしまうので、
焦らずに又、じっくりとトレーニングの毎日を続けるしかないですね。
今日の京は将棋の好きなお客さんが何人かいらしてたので、
一緒に仲間入りして、少し将棋を指しました。その後、
“回り将棋をやろう”と言うことになり、ルールもよく分からないまま、
言われるがままに参加することになりました。4枚の駒を振って、
出た目で進む、スゴロクの様なゲームなのですが、負けず嫌いな
お客さんと、よく分からないままゲームをやっている私との
温度差が、何とも言えませんでした・・・・・(^_^;) 
サイコロでも何でも、私が良い目を出すと大抵、
「マジック使ったでしょ?」と言われてしまいます。
実際は何も考えないで振っているんですけどね・・・・・(^_^;)
その結果、よく分からないまま、私が勝ってしまった様です。
どうでも良いのですが、ゲームの後の、温度差が・・・・・(焦)

9月18日(木)

今日は、ヨガのクラスに参加してみました。
ヨガって動きが遅いけど、かなりハードですね。
効果があるのか、演技の役に立つのか、
まだ分かりませんが、もうしばらく続けてみようと思います。

9月17日(水)

“大会が終わったら、ゆっくりしよう”
“大会が終わったら、これやろう”
と思っていたものの、大会が終わると、
その余韻、余熱は、なかなか冷めません。
やってみたいルーティーン、アイディアが
浮かんで来ました。次回は、セントラルか
パシフィックからのスタートになります。
引き出しを色々と増やしておきたいところですね。

9月16日(火)

今日は、久々にフィットネスに行きました。
久々のフィットネスは良いですね。
奥入瀬も久々です。今日は帰国前のジェラミンも登場。
今まで数年間に渡り、海外から色んな招待選手が来ましたが、
私はジェラミンの演技が一番好きです。何故なら、テーマがあり、
コンセプトがあり、とてもアートだからです。ジェラミンは日本の
和傘に興味がある様で、色々と質問をしていました。その他にも
先生から色々とアドバイスをもらっていました。次にジェラミンと
会えるのは、又、来年の夏です。
そのときには又、更に大きくなっていることでしょう。

9月15日(月)

今日は遂にワールドトーナメントの日です。
昨日、一昨日と大会の会場にすら行けていなかったので、
今回の大会の様子が全然分かりませんでしたが、
ようやく今日、概要が色々と分かって来ました。
テクニカルの予選、全滅と思いきや、意外なことに、
マッスルパスだけ残りました。みんな1m近く飛ばす中で、
30cmと言う記録で残ってしまうのは、ちょっと恥ずかしい気も
しましたが、自己記録にトライ。35cmをクリア。そして次は・・・
思い切って40cmにトライ。自己ベスト記録です。
まさか飛ぶとは思っていませんでした。テクニカルの本戦の後は
いよいよワールドトーナメントです。私の対戦相手はクリリンです。
実は昨日、くじ引きでその組み合わせが決まったことを知った時点で、
私は、ベスト4を手放すことを覚悟していました。何故なら、この
組み合わせは、私には勝ち目のない組み合わせなのです。
彗星の様に突如現れた初々しい天才少年が、メジャーリーグの中で
大人達と混ざって戦っていたら、誰でも彼を応援したくなるものです。
健やかな少年っぽい魅力全開のクリリン、それを迎え打てるのは・・・
きっと緒川さんならびくともしないでしょう。ジェラミンも踏み留まる
ことが出来るでしょう。だけど私には、まだその風を迎え打てるだけの
力が無いことは、自分が一番良く分かっています。99パーセント
勝ち目のない対戦です。だからと言って、投げ出す分けには行きません。
例え負けると分かっている戦いでも、最後の最後まで全力を
尽くさなくてはいけません。何故だか分かりませんが、感覚的に
そう感じました。昨日のディナーショーの演技の出来が良くなかった分も、
今日の演技で取り返さないといけません。いよいよ対戦です。
神風特攻隊の様に行きの燃料だけ積んだ飛行機で、対戦に望みます。
結果は、やっぱり敗退です。だけど悔いは有りません。
今の自分に出来る限りのベストを尽くしました。これからの課題・・・
それは、こんな風に風が吹いても、迎え撃てるだけの大きな力を
身につけること・・・かもしれません。

9月14日(日)

今日は大会2日目です。だけど私は、
はとバスツアーのショーディナーショーです。
何だか慌ただしいなぁ。

9月13日(土)

今日から大会です。だけど私は、はとバスのショー&
六本木のハードロックカフェのショー、掛け持ちです。
大会はスタートしているのに、何故か別の場所にいる・・・
何か不思議な気分です。六本木のハードロックカフェは、
結構外人さんが多いのですが、今日はとてもリアクションの良い
外人さんがいました。外人さんのテーブルで英語で演技をしたとき、
英文が、スラスラ出てくる自分が嬉しかったです。
もっと外人さんに見せたいなぁ・・・・・。

9月12日(金)

今回の大会は、本当に進んでません(焦)
ディナーショーの準備もしなくてはいけないし、
てんぱってます。

9月11日(木)

木曜日の京は、プチ将棋道場です。
今度の日曜日、アマ女流名人戦があるそうで、
大会に出場する人達が、大会前の調整を取る為、
将棋を指しにいらしていました。いつも私も参加させて
頂いているのですが、時計を使って10秒将棋を指すのが、
私達の恒例の対局です。そう言う私も、近い未来に
将棋の団体戦に参加させて頂くので、勉強しなくては!です。

9月10日(水)

気が付けば、急に大会です。今回はキャッスルのこと
だけに全エネルギーを集中していたので、大会のことは
手つかず状態です。3日で準備をしなくてはいけません。
こんなに何も準備の出来ていない大会は初めてです。
出来ることを精一杯やるしかないんでしょうね・・・・・(^_^;)

9月9日(火)

ハリウッドを経ち、日本に帰国する日です。
車でキャッするの横を通り過ぎるとき、窓から、
小高い丘にそびえ立つマジックキャッスルが見えました。
今日は、今までと、ちょっと違って見えます。
故郷を立ち去って行く様な、とても名残惜しい感じです。
また、帰って来ます。

9月8日(月)

昨日でショーも終わり、今日からは通常の日に戻りました。
気が付いたら、すぐ大会ではないですか!超やばいです。
今回は、大会のこと、何もやってません(-_-;)
そして気が付いたら、オフィスにあったロイヤル・サルート
2本とも、全部飲み干してしまいました・・・(>_<)やばいです。
気付いたら、ディナーショーや大会が、目前です。
やらなくてはいけないことが、急に目の前に・・・・・(焦)
今日は、ここで過ごせる最終日なので、色々と用事を
済ませました。4時30分くらいから、ディスニーの映画館で
“スリーピング・ビューティー”が上映されていたので、
ちょっと観ることにしました。中に入ってみてビックリ!!
ここって映画館?天井の高い、オペラ劇場の様な内装の
ゴージャスな部屋。ステージ上には金色のオルガンを
演奏する人がいます。“あれ?部屋間違えたかな?”
スタッフの人に尋ねると、やっぱりここで間違いないらしい。
上映時間になると、オルガンを演奏する人ごと、舞台に
沈んで行きました。ゴージャズなカーテンが開くと、
画面には、エレクトリカルパレードみたいなキラキラな
映像がしばらく流れ、CMがスタートしました。
CMが終わった後、一端、内幕がしまり、お姫様が
踊りながら登場しセレモニーが始まりました。
踊りながら、唄いながら挨拶をするお姫様。
まるで、ディズニーランドに来ている様です。お姫様の
挨拶が終わると、紙吹雪が舞い散って、
再び内幕が開いて映画のスタートです。
1本の映画を芸術作品として、徹底的に楽しむ感覚、
ハリウッドの映画館って凄いなぁ。映画の後は、準備をして
キャッスルに向かいました。1週間の公演も終わり、
今日から、違った感覚のキャッスルです。ロビー近くの
クロースアップギャラリー、昨日まで、あそこは
私のシアターでしたが、今日は他のマジシャンが使ってます。
今日、私のここでの時間は、静かに時間が流れています。
そして今日は、アンドゥと、ドチャのメンバーシップ取得の
オーディションの日です。私がオーディションを受け、
メンバーシップを取得したのは、2000年の9月ことでしたが、
そのときの緊張感を思い出します。地下の部屋で演技の
審査を受け、ロビーで結果を待つときの緊張に包まれた時間。
今日のキャッスルも、それぞれの時間が流れているんですね。


9月7日(日)

今日は、とうとうショーの最終日です。何だか寂しいなぁ・・・。
1週間、1日3~4回の公演を毎日、繰り返していると、
そこはもう“自分のシアター”と言う感覚になって来ます。
ショーの初日、ベルベットのカーテンの裏で緊張してた頃を
懐かしく思います。台詞を頭の中で、繰り返し練習したり、
動きをイメージしたりしながら、ウロウロしていたんだっけ・・・。
今は、カーテンを開ける度に、違うお客さんと出会えることが
とても楽しみになって来ました。演じることに精一杯だった初日、
今は、お客さんとのやりとりが、楽しくなって来ました。
1回1回違う雰囲気の中で、楽しい時間を共有して・・・・・
1日平均60~80人の人がショーを見に来て下さいました。
ショーが終わった後、部屋を去って行く人達、1人1人と
挨拶をしながら、握手をしながら、お見送りをして・・・・・
1週間の間に、ここで400人近くの人と出会ったのですね。
今日、ショーの準備をしているときに、品の良いレディーが
挨拶をしに、訪ねて来て下さいました。
「素晴らしいショーをありがとう。また、戻ってきてね。」
と言って、ラピス製のテディーベアーをプレゼントして下さいました。
まだ、そのときは準備の最中だったので、気が張っていたのですが、
ショーが終わり、部屋に帰ってから、そのプレゼントを見たとき、
じーんと来てしまいました。とにかく凄く密度の濃い1週間でした。
だけど、私にとって、このショーは1週間ではありません。半年間です。
ショーの仕事が決まってから、半年の間、全力で取り組んで来たことが、
1つ終わってしまいました。何か、とっても寂しいですね。
こんな貴重な体験が出来たのも、自分1人の力ではありません。
この日を迎えるために、支えて下さった人がいたからです。
支えて下さった人達に、心からありがとうを言いたいです。

9月6日(土)

今日のキャッスルは、大混雑です。
キャッスルで公演を始めて5日目を迎えたわけですが、
何やら私は“アニメキャラ”と言われているらしいです(^_^;)
しかも恐ろしいことに「13才の女の子がショーをやっている」
と言ってる人達もいるのだそう・・・(焦)13才ですか・・・・・?
どっからそんな数字が出てきたのか?マジックですね(-_-;)

9月5日(金)

今日はフライデーランチのショーの為、お昼からキャッスルです。
12:30~、2:00~の2回公演になりました。
1回目のショーに集まったお客さんは、何だかとても
リアクションが良くて、最初から凄いリアクションでした。
ショーが終わり、次のショーまでの時間、待機しながら、
色んなことを考えました。誰もショーを妨げる人がいない環境、
楽屋もシアターも自分の公演のときには、完全に自分のものとして
使わせて頂くことが出来る環境・・・・嬉しいですね。
アメリカでのマジシャンの社会的地位の高さを実感します。
1日中、マジックショーだけを仕事として出来るなんて凄いなぁ・・・。
シアターで待機している間、もの凄い充実感に浸っていました。
2回目のショーは、マニアの人が多くてリアクションが違ってました。
久々にアンドリューに会いました。2年ぶりです。
彼も又、柳田先生を師と仰ぐマジシャンの1人です。
今日は長丁場なので、一度、オフィスに戻って、少し仮眠を取ってから、
再び夜のショーの準備です。2回目のショーのときに手伝いを
お願いしたお客さん、最高でした。彼のお陰で楽しいショーになりました。
最初の頃は緊張したのに、今はショーを演じることをとても楽しく感じます。
そして、色んなお客さんと出会えることが、とても楽しみです。
カーテンを開ける度に、違うお客さんの顔があります。
全ての人が、ショーを楽しみにしています。
何だか上手く言えませんが、とても充実感を感じます。
ショーとショーの間、いったんロビーに出て待機していました。
キャッスルには、もう何十回も来ていますが、今は何だか
今までとは違った目線、違った感覚です。何が変わったのでしょうか?

9月4日(木)

今日は日本から、後発部隊が到着する日です。
私はアーリーショーなので、6時からキャッスルで
スタンバイです。なので、みんなと会ったのは、
キャッスルの中でした。今日は、珍しく人が少ない日でした。
1日目は、自分のやることで精一杯で、楽屋にいるとき
頭の中で台詞の確認をしたり、動きをイメージしたり
落ち着きませんでしたが、3日目になると大分慣れて来ました。
後から来たメンバーもキャッスルを満喫している様子です。
明日は急遽、“フライデーランチ”と言う、お昼のショーの
仕事が入りました(*^_^*) やったー!!!超嬉しい!!!

9月3日(水)

2日目を迎えたキャッスルでの公演。
段々と慣れて来ました。
とは言え、まだまだ自分の経験値の中では
アメリカのお客さんについての情報量が少ないので、
もっと数をこなさないと分からないことも沢山あります。
だけど、はっきりと分かることは、ここに集まっている
お客さんは、マジックが好きで、本当にマジックショーを
観るのを楽しみに来ている人達なのだと言うことです。
今日は、今回のショーの出演をブッキングして下さった
マックス・メービン氏もショーを観に来て下さいました。
ショーが終った後、親指を立てながら「Exelent」と言って下さいました。
特に1回目のショーのお客さんはリアクションが良かったです。
演技が終わった後、口笛を吹いてくれた人もいました。
今日は、今日出来るベストを尽くしましたが、
きっと明日のベストは、今日のベストよりも、良くなってるはずです。
あと4日間の間に、もっともっと良いショーに仕上げて行きたいです。

9月2日(水)

遂に、キャッスルデビューの当日がやって来ました。
初恋の人の誕生日が、私のハリウッドデビューの日、
と言うのも何か奇遇です。準備をしてキャッスルに
向かいました。緒川さんに色々お世話になりながら、
準備を進めました。一番最初のショーは7時15分からです。
時間が近づくに連れ、緊張感が高まって来ます。
客席に人が集まり、ホストの人が私のプロフィールを
紹介して下さっています。バックヤードのカーテンの裏で、
アナウンスを聞きながら“もうすぐ出番だ”と、
待機しているときの緊張感。
逃げ出すわけには行かない・・・背水の陣ではないですが、
まるで滝壺に飛び込む覚悟を決める様な心境です。
カーテンを潜ると客席は満席でした。いざ、その場に
出てみると、何故かカーテン裏で待機してたときの
緊張感は消え去っていました。平日のキャッスルは、
お客さんも、そんなに多くないので3回公演になりました。
ショーが終わった後、品の良い若いジェントルマンが、
イルマの部屋をエスコートして下さいました。
イルマの部屋には、ピアノが置いてあり、イルマという
女性の幽霊がいて、リクエストした曲をピアノで
演奏してくれます。今日は“Misty”をリクエスト。
誰もいないのに、今、リクエストした曲が演奏されるのは
やっぱり不思議です。そんな話題で少し盛り上がりました。
後から知ったのですが、エスコートして下さった彼は、
つい先日公開された映画で、IQの高い学生がラスベガスで
億万長者になった、と言う映画のモデルになった、
億万長者の人なのだそうです。ハリウッドには色んな人が
いるんだなぁ・・・。そんなわけで、初日のショーは
何とか無事に終わりました。明日は更に、良いショーを
目指して頑張ろう!!!

9月1日(月)

ついに9月です。今日はホリデーなので公演は明日からです。
昨日は1日中、家の中にいたので、無性に外に出たくなりました。
歩いて3分くらいの所に、チャイニーズシアターがあるので、
フラッと散歩に出かけることにしました。休日のハリウッドは
ごった返してます。スパイダーマン、バットマン、
よく分からないキャラクター・・・etc 環境客向けに色んなコスプレを
した人が、いっぱいいました。コダックシアターのショッピングモールには
色んなブティックがありますが、日本をテーマにしたらしい?店を発見!
だけど、何か違う・・・(^_^;) 日本髪を結って京劇みたいなメークをした人の
イラストが飾ってあったり、デザインも・・・・・う~ん。って感じです。
アメリカでの“ジャパン”のイメージって、こんな感じなのでしょうか・・・?
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク