11月30日(日)

今日は将棋連盟に行きました。大会のとき、同じチームで
参加したLちゃんが受付のアルバイト、頑張ってました。
一番最初の対戦者は、2級の人です。ヤバイです・・・。
しかも、私の苦手な居飛車です。ただ、指した感じでは、
大会で対戦した人達の方が、ずっとずっと強く感じました。
“こっちの方で劣勢になったときは、違うところから切り口を
見つけていくと良い”と言うNさんのアドバイスを意識して、
盤面全体を見渡してみました。2級の人との苦手な対居飛車の対局、
まさか勝てると思いませんでした。その後の対局でも、
ピンチな局面がありましたが、昨日頂いたアドバイスのお陰で、
難を逃れた対局が、何局かありました。あの難を逃れていなかったら、
負けていたかもしれません。今日の成績は4勝1敗でした。
今日のテーマは“盤面を広く見て違う所から切り口を見るける”でした。
将棋の後は、ステージの練習会です。オリンピックセンターへGo!
スポンサーサイト

11月29日(土)

今日は偶然、マジックファンの方が多い1日でした。
中でも一番驚いたのは、魔法新聞を見て来て下さった
東急ハンズの売場の常連さんでした。初めてお会いする方ですが、
私が出演してるDVDも持って下さっているそうで、
DVDで、ああいうのがあった、こういうのがあった、
と、少し会話は専門的な感じになりました。
私が「すきやきロンドンブーツ」と言う番組に出演したときの
映像も観て下さっていた様で、逆に、どんなものを
お見せしたら良いのか迷いました。今回は、チンカチンク、
ノースチールメソットなど、普段やらないような、
ちょっとマニアックなものが中心になりました。
カードセット、本番で42秒、グレコ1分01秒が出るとは
思いませんでした。これからは、もっとマニア向けなものも
考えておかないといけないですね。
先日、マジックを観て頂いたお客さんがいらしたのですが、
将棋も好きな方で、マジックをお見せした後、将棋の話題に
なりました。Nさんが携帯で対局したときの盤面を実際に
並べてみようと言うことになりました。結構、ミラクルな手が。
対局したことありませんが、きっと凄い強い人なんだろうなぁ・・・。
Nさん曰く、こっちの方で劣性のときは、盤面全体を見渡して、
違う方から行くと良いのだというアドバイスを頂きました。
明日、将棋連盟に行く予定なので、明日の対局は、
そのことを意識しながら、対局してみることにしようっと。

11月28日(金)

今日は9Fのラウンジから、富士山が見えました。
夕焼けに浮かび上がる富士山のシルエット・・・
滅多に観ることが出来ない風景なので、少し得した気分です。
今日も、初めて京にいらしたお客さんにマジックをお見せしました。
マジックをお見せした後も、ずっとマジックの話題で熱かったのですが、
仕事で問題が解決出来ないときと、マジックが解決出来ないときと、
似ている、と言う話の流れから、私がアイディアに煮詰まったときの
解決法を説明するため、私の“アイディアノート”をお見せしました。
初公開です。アイディアに煮詰まったとき、
考えても考えても進まないとき、プールで歩くとアイディアが浮かんだり、
構成がまとまったりすると言う話を、そのアイディアノートと共に、
解説(?)しました。最初は、キッチリとした型にはめずに、
流動的にファジーな感覚でざっくりとガイドラインを絵コンテで
描いておきます。その1つ1つのパーツを最終的にパズルの様に
組み立てて仕上げるのですが、途中、煮詰まったときは、
絵コンテで描いた“これが必要だ”と分かってるパーツを
1つずつ完成させる作業を進めて、1つ1つのパーツの完成度を
高くする作業に取りかかります。そうすると、1つ1つバラバラだったものを
後でパズルしたとき、完成度の高いものが出来上がるのです。
私なりの方法を説明したのですが、
あんなに興味を持って頂けるとは思いませんでした。
将棋を勉強したはずが、将棋の記録は伸びないのに、
何故かカードセットの記録が伸びたり・・・
ここで頑張っていた成果が違うところで力を発揮したり、
何が何処で役に立つか分からないものですね。

11月27日(木)

将棋の大会が終わってからというもの、
ちょっと将棋、さぼり気味です(>_<) 
そのためか、カードセットも少しパワーダウン
している様な気が・・・。今のところは、
まだミラクルなタイムをキープしているけど、
これは、お釣りのエネルギーの様な気がします。
将棋の勉強を辞めたら、また元に戻
感覚的に、そんな感じがします。
なので、とっても変ですが、ミラクルな
カードセットの記録を保持する為にも将棋を
続けなくてはいけない様な気がするのでした。

11月26日(水)

最近、とっても寒いです。息が白いです(^_^;)
今から、もうダウンジャケットを着ていて、
これから先、どうしたら良いのでしょう・・・?
私の家から、徒歩30秒くらいの所に、
麻生総理大臣の家があるのですが、
その家の1km四方の所で、ずっと立って警備してる
お巡りさん達も、寒くなって来たから更に大変そうです。
何事も無くても、同じ所にジッと立っていなくてはいけないって
大変ですね。頑張れ!お巡りさん!

11月25日(火)

洋画を英語の音声&英語の字幕で観ていると、
“これって、どういう意味だろう?”と思うことがあります。
それは、日本語の字幕を観ていたら気付かない発見です。
私が気になったのは “モンキースーツ”と言う単語です。
直訳すれば “猿の洋服”?
「シュレック3」にも「ナイトミュージアム」にも登場するこの言葉、
嫌々その服を着せられるときに、登場してきます。
ニュアンスは、何となく分かりますが、実際に使ってみて、
通じるのかな・・・?

11月24日(月)

ボジョレーヌーボー解禁日から、
連日ボジョレーヌーボーの日々です。
社によって味が違いますね。
GD社のヌーボー、美味しいです(*^_^*)
最近、マイブームなのが、ヌーボーと、
トマト仕立てのロールキャベツの組み合わせです。
超ヤバイです~(*^_^*)
そして、もう一品、ボローニャソーセージのソテーに、
たっぷりレタスを敷いて・・・お手頃ですが美味しいです。

11月23日(日)

世界地図を眺めると、何かロマンを感じます。
子供の頃、よく世界地図のパズルで遊んだのですが、
アメリカを始め、エジプト、インド、ヨルダン、オーストラリア、
カナダ、シンガポール、イエメン、中国、タイ、台湾、韓国、
サイパン、ハワイ・・・etc その当時は、まさか自分が、
こんな国々に行くとは思ってもいませんでした。
国ごとにピースに別れていた、世界地図のパズル、
アメリカって大きいなぁ、とか、チリってひょろ長いなぁ、とか、
色んなことを思いながらパズルを組み立てていました。
今でも、ときどき世界地図を眺めたりするのですが、
地図を見る度に “昔の人って凄いなぁ” と思います。
飛行機が発達した今は、どこの国に行くのでも、飛行機で
アッと言う間に行くことが出来ますが、まだ飛行機が
無かった時代は、帆船で海を渡るか、馬か徒歩で陸を進むか、
そのどちらかだったのでは?インドからエジプトに渡り、
クフ王の前で、マジックを見せたと言うマギは、灼熱地獄の中、
この陸路を進んだのかな・・・?地図を指で辿ってみる・・・・・
この距離を歩くと・・・一体、何日かかったんでしょうね?
「アリババと40人の盗賊」のお話の中にも、モンゴルから
攻めてきた、強大な勢力を持つ軍隊が登場しますが、
モンゴルとアラビアって、地図で見ると凄い距離です(-_-;)
バスコダ・ガマが渡った海峡も、帆船だと凄い日数が
かかったことでしょう。きっと当時は、世界地図も無かった時代、
一体、陸がどこまで続くのか?海がどこまで続くのか?
全く想像も出来なかった時代に、帰れるかどうかも分からない
旅路を進んで行った、昔の人達の勇気は凄いですね。

11月22日(土)

私がウィザードインに入った当時、将棋が必修科目に
なっていました。年頭の誓いで、色紙に誓いを立てて、
髪の毛をかけて、それぞれの目標に向かった時代が
ありました。目標が達成出来ずに、丸坊主になってる人も
何人かいたのを覚えています。ここ数年、あまり将棋、将棋と
言われなくなったのは・・・・・ひょっとしたら、テクニカルが
登場したから・・・・・?と、最近ふっと思いました。
自分が、どれだけ上達したのかが、分かり辛いマジックと、
1つずつ昇級して行く将棋、その2つを平行に勉強することで、
上達することが出来る・・・“将棋が強くなると、マジックが
上手くなる” そんな風に言われていた時代を思い出します。
だけど近年、成長の度合いを自覚出来る、テクニカルの
競技が登場しました。マジックは、自分がどれだけ
成長しているのか、やっぱり分かり辛いもので、マジック歴
12年経った今でも、自分がどのくらい成長しているのかが、
あまりピンと来ません。だけど、テクニカルの数字は明らかです。
もしかすると、自覚出来るバロメーターが出来たから、
今は、それ程、将棋が重要では無くなって来たのかもしれません。
だけど、私は将棋が必修の時代を体験出来て良かったです。
その当時に勉強したことは、今でも自分の中に残っているし、
成長させられる可能性を秘めた、芽が残されています。
ここ数日の、カードセットの驚異的な成長も、将棋のお陰だし・・・
やっぱり将棋が強くなると何かあるかも・・・?と思うミュウミュウでした。

11月21日(金)

この季節になると、フィットネスのラウンジから、
うっすらと富士山を眺めることが出来ます。
とは言え、渋谷区松檮から眺める富士山なので、
それほど大きくは見えませんが、富士山が見えた日は、
少し得した気分です。その麓に連なる山脈が、
水墨画の様で、とても綺麗です。
このシーズン、又、夕焼けの富士山が見られると良いなぁ。
フィットネスの後、京に向かいました。先日、私が帰った後に、
マジックが観たいと言って、いらして下さったお客さんが
いらしたそうです。せっかく来て頂いたのに、申し訳ないです(>_<)
今日、又、その方から、予約の電話が入ったそうで、
早速、お見せすることに。こんな風に、私のマジックに
価値を感じて、足を運んで下さる貴重な方がいるのだと思うと、
その人達の為にも頑張らなくてはいけない、と思うのでした。

11月20日(木)

今日は、ボジョレーヌーボーの解禁日です。
勿論、早速、飲みました。特に銘柄に拘りは
無いのですが、メーカーによって味が違いますね。
去年、仙台出張のときに、接待で連れて行って頂いた
レストランのヌーボー、美味しかったなぁ・・・。

11月19日(水)

最近、とっても寒いですねぇ(*_*)
寒くなると、空気が澄んで来るのか?
星や夜景が、クッキリと綺麗に見えます。
飛行機って、こんなに頻繁に飛んでいたんですね。
向こうから飛んできた飛行機が、オリオン座の
四角形の中に。オリオンのベルトに当たる三ツ星、
その3つ並んだ星の下にある、目立たない小さな1つの星と
飛行機の灯りが重なったとき、何だか凄い感激が!!!
“星空の小さな奇跡”を見ることが出来て、
ちょっぴり得した気分です(*^_^*)

11月18日(火)

将棋の大会が終わってからと言うもの、何故か
カードセットが絶好調です。本当に気味が悪いくらいです。
一体、何が起きたのでしょう?1日3セット~5セット、
ベーシックスタイル、3分割を計測してますが、
昨日も今日も、30秒代は出なかったものの、
全て40秒代です。しかも今日は、45秒の内側の
タイムが8割を占めていました。グレコロマンも良く
カードが見えていて、記憶も出来ていて絶好調です。
不思議なのは、カードセットに向けて、特別な何かを
プラスしたわけでは無いのに調子が良いことです。
頑張っていたのは、将棋だったはずなのに・・・・・。
将棋の大会で、何か違うものを吸収して来たのでしょうか?

11月17日(月)

将棋の大会は、昨日のことなのに、
もっと、前のことの様に感じます。
B1のクラスで優勝したのは、平均年齢60代のチームでした。
私と対戦した方は、50才から将棋を始めたのだそうです。
物事を始めるのに、遅すぎると言うことは無いんですね。
幾つになっても、向上心を忘れずに努力し続ければ、
人は成長することが出来るのだ、と言うことを
知った大会でもありました。
昨日まで、ずっと将棋に集中していたからか?
無性にステージマジックの練習がしたくなりました。
今日も、エアロビクスのレッスン、筋トレの後、
プールでショーの構成を考えました。
新しいルーティーンのことを考えるのは久々です。
“Art”なショーを沢山創って行きたいです。

11月16日(日)

今日は、遂に将棋の団体戦の大会当日です。
初の大会なので、前日はソワソワしてましたが、
現地に到着して、みんなと会うと、一気に緊張が解れました。
Aクラス、B1クラス、B2クラスの3つのクラスがあり、
私達は、B1と言うクラスでした。ザッと見た感じでは、
120人くらいの人が集まっていました。団体戦なので、
大将、副将、三将、四将、五将と言う感じに
5人で1チームです。私は、副将でした。大将の方が
振り駒をして、対局開始です。対局が進むと、相手は、
とてつもなく強い人だと感じました。全部で4局指したのですが、
1つも勝つことが出来ませんでした。世の中には、将棋が強い人が
沢山いるなぁ・・・と思いました。B1のクラスに参加してる
人達は、大抵、初段~3級くらいの棋力だったのだそうです。
と言うことは、副将の私が対局していた人達は、初段、1級、
2級、くらいの人達だった様です。やっぱり強いです(-_-;)
大会は、ラクーアの近くだったので、会場からジェットコースターが
見えます。将棋でジッとしていたからか?目の前に見える
ジェットコースターに無性に乗りたくなりました。途中まで、
本気で、乗りに行こうと考えてしまいました・・・・(^_^;)
大会が終わり、対局を終えたA先生と合流して、打ち上げに
行くことになりました。何と!!ラクーア内にある
懐かしのババガンプ・シュリンプです!!
以前、私が定期的に、ここのショーを担当していたのですが、
曜日が合わなくなって、最近は、行くことが出来なくなって
しまった、大好きな現場です。店長をはじめ、久々に会う店員さんと
挨拶をしました。久々に会えて、嬉しかったです。
だけど何だか、いつも自分がショーをやってたお店で、
自分がお客さんとして過ごすのって、変な感じです・・・・・(^_^;) 
化粧室に行くとき、ついつい、癖で客席を見渡してしまいます。
店長さんの計らいで、みんなに、デザートをサービスして
頂くことになりました。店長に感謝です!!!
みんなと、つかの間の、楽しい時間を過ごしてから、ショーの
仕事にGo!です。自由が丘のバーのプライベートルームにて、
マジックショーです。駅に到着して、しばらく時間があったので、
テクニカルのトレーニングをしました。将棋では全部負けましたが、
悪いことばかりではありませんでした。
カードセットでは、ビックリするくらい凄い良い記録が!
30秒代なんて、半年に1回くらいしか出ないのに、
何故か今日は、将棋を指して頭が疲れているはずなのに、
1日に3回も30秒代が出ました!アメージングです!
しかも、グレコも、46秒、54秒、と好記録でビックリです!
一体、私の中で何が起きたのでしょう?
時間になり、クライアントの方が車で迎えに来て下さいました。
ショータイム、途中、ちょっと間延びしてしまった感じが・・・・・
最後は、一気に、たたみかけたつもりではありますが、
満足して頂けていれば良いのですが。11時40分くらいにショーが
終わり、長い1日が終わりました。

今回、将棋の大会に参加して、思ったことは、
今現在、4級の私にとって、初段、1級、2級の人は、
とてつもなく遠く感じられて、どうやっても勝てない感じがします。
だけど、努力をして、初段になれたとしたら、遠かった人達も、
遠くなくなる様な気がしました。
問題は、その努力が出来るかどうかですね(>_<) 
将棋で初段になることと、カードセットで1分切ることは、
凄く似ている様な気がします。何故なら、初段、1級、2級の人は、
とても強いけど、三段以上の人が指すような、サプライズな手は
出てこないからです。カードセットも、1分を切るには、特に技を
使わなくても、普通に練習していてば、必ず1分を切ることが出来ます。
だけど、55秒の壁、50秒の壁、45秒の壁、40秒の壁・・・と
進むに連れ、壁が険しくなって来ます。将棋もきっと、二段、
三段、四段、五段、六段、と進むに連れ、険しい壁があるのでは?
そんな風に感じました。そして、この大会に向けて、チームの
仲間達と一緒に、道場に行ったり、同じ目標を持って心を1つに
取り組むことが出来た時間が、とても貴重なものに感じました。
今回は、惨敗でしたが、物語は全敗した所から、スタートした方が
感動も、より大きいものです。もし、チャンスがあるなら、又、
このメンバーで、この物語の続きを創って行きたいですね。
今回、この大会に出場する様に声をかけて下さったA先生に、
一緒に力を合わせたチームメートに、色々と支えて下さった人に、
心から感謝です。

11月15日(土)

日曜日、将棋の大会の後に急遽、ショーの仕事が入りました。
少人数のプライベートパーティーで、がっつり1時間見せる、
と言うのは、実は今まで以外と無かったパターンです。
1時間、少人数の同じ人達に見せるということは・・・・・
1時間の構成を、考えなくてはいけません。
ただ1時間ぶっ続けで演技をすれば良い、と言うものでなく、
その1時間と言う時間に、如何にバラエティー性を持たせるか、
飽きさせない工夫が必要です。そんなわけで、エアロビの
レッスンを終えた後、久々にプールに行きました。
私はいつも、考え事をするとき、プールに行きます。
煮詰まったアイディアが、プールの中を歩くと、不思議なことに
次第に解けて行きます。大会の前、キャッスルのショーの前、
その他、何かを考える必要のあるときは、必ずプールに行きます(*^_^*)
プールを歩きながら、明日のショーの構成が出来ました。
後は、具体的なキューシートをラウンジで、ノートに書けば大丈夫です。
9時に起きて、活動して、ようやくさっき、ショーの準備が終わりました。
今日の私の頑張りが、明日の私を助けてくれるので、頑張ろう!

11月14日(金)

今日は京の日です。大会を控えた私を気遣って
下さったママが、将棋が出来るお客さんとの対局を
進めて下さいました。気力を訪ねると、
三~四段とのことでした。でも何故か手合は平手です(-_-;)
何局か指すことが出来ました。勝敗は、4敗2勝でした。
困ったことに、京のお客さんと対局すると、
何故か、私は初段にされてしまうことが多いです。
正真正銘の4級なんですが・・・・・(焦) 
その後は、「5年前に見たマジックの感動が忘れられない」
と言って下さるお客さんの所でマジックをお見せしました。
以前、割り箸のマジックをお教えしたことが、あった様で、
自分のレパートリーとして、色んな所で演じて下さっていたそうです。
お見せしたのは、かなり前かもしれませんが、いつもと
少し違ったルーティーンを演じることにしました。
今日は、キレの良い演技が出来ました。
そうこうしてる間に、アッと言う間に帰る時間です。
これから、忘年会シーズンです。今日、新たにお教えしたマジックも、
レパートリーの1つとして、役に立つと良いですね(*^_^*)

11月13日(木)

変な夢を見ました。
バスタブいっぱいの、カレーを造っていて、
具が足りなくて困ってる夢でした(-_-;)
何で、こんな夢を見たのでしょう・・・?
今日は満月です。しかも、空気が澄んでいるのか、
とてもクッキリ見えます。どこの国で見ても、
同じ姿である月は、きっと何千年、何万年も前からも、
変わることなく、この姿だったのだと思うと、何だか
とてつもなく不思議な気持ちになってきます。
平安時代の人達も、エジプトのファラオやクレオパトラも、
その他、沢山の歴史に登場する人達も、みんなみんな、
同じ月を眺めたのです。きっと、記録に残されていない程、
遠い昔の人達も・・・etc もし、月の妖精がいたら、
聞いてみたいですね。遠い昔の地球の様子を。

11月12日(水)

将棋の大会は、あと4日後です。
何だか、努力が足りないまま、
当日が近づいて来てしまいました・・・(焦)
やばいです(>_<)

11月11日(火)

最近、気付いたことですが・・・・・
超早生まれで、学年で一番幼かった私は、
いつも、何をするときも、ビリからのスタートでした。
なので、大人になった今でも、ビリからスタートすることに
何の抵抗も感じることがありません。将棋道場で
沢山負けても、それは1つの通過点として考えるので、
沢山負けても、挫けない自分がいます。
これは、何でもないことの様な気もしますが、
恐らく世の中には、プライドが邪魔して、
ビリからスタートすることが出来ない人もいるのでは・・・?
何となく、そんなことを考えた、ミュウミュウでした。


11月10日(月)

今日はキクティが体調を壊してしまったので、
変わりに京に行くことになりました。
その前に、奥入瀬をオープンしなくてはいけません。
8人座ったらいっぱいになってしまう、
赤提灯の、この小さなお店を支えて下さる常連さん達。
数年前、奥入瀬のママが亡くなるとき、
「奥入瀬を宜しくね」と頼まれたYさん、
「マスターのことを宜しくね」と頼まれたTさん、
亡きママとの約束を今もずっと、守り続けているんですね。

11月9日(日)

今日、初めてショーの仕事をキャンセルしました。
合宿に参加してる最中のエンドゥに、変わりに
行ってもらうことになってしまいました(>_<)
今まで、頭が痛くても、お腹が痛くても、目眩がしても、
気持ち悪くなっても、熱が出ても、扁桃腺が腫れても、
ショーは出来るので、キャンセルしたことは、なかったのですが、
声だけは、気合いではどうにもなりません。
他の症状のときは、自分次第で乗り切れますが、
声だけは・・・こんな声ではクレームが出てしまいます。
なので、前々日から、先生と相談して、土曜日の夜の
状況を見て、決めようと言うことになり、行けないことが
決定しました。昨日の夜も、声を酷使してしまったので、
今日が一番酷いかもしれません。果たして、いつ直るのでしょうか?

11月8日(土)

今日も又、つぶれた声でのショーになってしまいました。
昨日よりも、一昨日よりも、今日が一番酷い声です。
聞き取り辛い声だし、言いたいことも半分になってしまうし・・・
何だか、申し訳ない感じです(>_<) それでも、楽しんで
頂けているのが奇跡です。この声は、いつ直るのでしょうか?

11月7日(金)

風邪で声をやられてしまった為、とても
聞き辛い声でのショーになってしまいました。
この状況の中で、出来る限りのベストを尽くしましたが、
万全なときと比べてしまうと、充分なショーが
出来ていたかどうか・・・?
お客さんに、申し訳ない気が・・・・(T_T)

10月6日(木)

今日、2時過ぎから突然、風邪をひいてしまいました。
声がオカマみたいです(^_^;) どうしよう・・・・・。

11月5日(水)

今日は、遂にアメリカの新大統領が決まる日です。
残念ながら、ヨガのレッスンに出ていたので、
当選が決まる瞬間をリアルタイムで観ることが
出来ませんでしたが、後から再現フィルムを観て、
そのときの状況を知りました。オバマ氏の演説、
そして、歴史を変える、ノンフィクションのドラマ、
凄く感動しました。と同時にアメリカってフェアな国だと
言うことを実感しました。夢と希望が叶う国ですね。
100年前、アフリカから奴隷として連れてこられた彼ら。
死は悲しいことのはずなのに、「聖者の行進」では、
“死ぬことで自由になれて嬉しい”と唄われている・・・
それほどまでに、苦しんだ時代を乗り越えて、遂に今、
アメリカの大統領として、国民達に選ばれた歴史的瞬間、
オバマ氏の演説の力強さと共に、1つになる国民の心。
アメリカって凄い国です。

11月4日(火)

先日観た映画、「レッドクリフ」の余韻が未だに残っています。
一週間くらい、この余韻から、抜け出せないかもしれません。
「三国志」は小説で読んだことがありますが、
実写で観ると凄いですね。小説で語られている見事な兵法、
関羽、張飛、超雲の強さ、曹操軍の軍勢の多さ、
映像で観ると、又、圧倒されます。
キャラクターも、みんな思い描いたイメージ通りで、
イメージが壊れなかったのが嬉しいです。
第2作に続いてしまいました。次が待ち遠しいです。

10月3日(月)

心を支えてくれた、やんちゃなテディベア・・・
とてつもなく、孤独を感じたとき、
あのテディベアが恋しくなります。
一体どこに行ってしまったのでしょう?

11月2日(日)

今日は将棋の日です。日本将棋連盟の2Fの道場に
向かうと、もう既に、将棋仲間達が来ていました。
将棋熱が熱いです(*^_^*)今日の対局は、長考する人が多く、
あまり沢山対局出来ませんでした。今日の対局数は4局です。
3勝1敗でした。先週の3勝1敗2連勝の勝敗があったので、
3局目のあの1局を勝てていれば、ちょっと昇級に近づいたのに・・・。
そんなに簡単には、昇級出来るものでは、ありませんね。
0.0001級ずつ、ちょっとずつ、進めて行きましょう。

11月1日(土)

マジックというのは、自分がどのくらい成長しているか、
とても分かり辛いものです。
今から約3~4年前、私はマッスルパスで30cmを
超えることを目標としていました。そのとき、当時の
マッスルパスのギネスホルダーを持っていた、
広樹から言われたことがありました。
「もし、マッスルパスが30cm飛ぶようになったら、
ミュウさんの中で何かが変わりますよ。」
とっても軽いキャラの広樹が言った、とても重みのある、
その一言を思い出しました。前回の大会のとき、
マッスルパスで、40cmを超えることが出来た自分・・・
果たして自分の中で、何か変わったものがあったのでしょうか?
きっと、あるのかもしれません。
だけど、自分では、なかなか気付かないものですね。
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク