11月27日(金)

今日のラテンは、チャチャチャです。
火曜日に、六本木でラテンの会があるので、
今日のラテンのレッスンは、欠かせません。
そう言えば、このレッスンに、
通い始めてから、何年だろう?
週に一度だから、そんなに凄い上達では、
ないものの、最初の頃、出来なかった様な動きも、
今では普通に出来る様になって来たのは確かです。
もっと、上手に踊れるように、頑張ろう!!!
スポンサーサイト

11月26日(木)

今日は、京に行ったのですが、
土、日、月の3日間の間に、
改装工事をした様で、カウンターが
ガラッと、違うイメージになりました。
何だか、違うお店に来たみたい・・・。
広々としてて、良いですね(*^_^*)

11月25日(水)

今日は、ディナーショーの練習会の日です。
今回のディナーショーで行う演技を
今日、初めて撮影出来ました。
これから、もっともっと、
仕上げて行かなくては、いけません。

11月24日(火)

家の近くにある柿の木の、葉っぱが色付いて、
散って地面に広がって、秋色の絨毯を作っています。
日本の四季って、風情がありますね(*^_^*)


11月23日(月)

昨日は一日中、将棋づくめの1日だったので、
今日は、何となくプールで、頭を空にしたい気分でした。
プールで、水中ウォーキングを1キロ行い、
その後は、6Fのジャグジープールに浸かりました。
晴れ渡った空と、新宿のビル群が、何とも言えません。

今日は、夕方から、ボジョレーの会に行きました。
気付いたら、1人で2本半のワインを飲んでしまいました(-_-;)
暴飲暴食は、体に良くないですね・・・・・・(^_^;)

11月22日(日)

今日は、いよいよ将棋の団体戦の大会です。
去年よりも、何故か、ちょっと人が少なかったですね。
Aクラス、B1クラス、B2クラスの3つのクラスが、
あるのですが、私たちはB1クラスでの参加でした。

B1クラスに出場してるチームは、初段、二段、三段の、
かなり強い人達が、多いようで、去年B1で優勝したチーム、
去年Aチームで出ていた人達が、何故かB1に出場していました。
上のクラスに、ステップアップすることより、
勝つ快楽の方が、上なのでしょうかね・・・?(^_^;)
私の棋力は、4級なので、なかなか、しんどい所です。
一緒のチームのメンバーも、私と近い棋力なので、
やっぱり、なかなか勝てません。
が、“一度、B2で入賞した経験上、落とすことは出来ない”
と言うのが、A先生のポリシーです。私もそう思います。

今回も1戦も勝てませんでしたが、自分の中で感じたことは、
同じ負けでも、去年より今年の方が、
ちょっと、健闘出来た感じがしました。
去年は、もっともっと、歯が立たなくて、
自分の手が、封じ込められてしまって、
何も出来ないまま、負けてしまったのですが、
今年は、“あと、もう一息だったのに・・・” 
と言う所まで、行くことが出来ました。
来年は、もっと成長した自分でいられたら・・・
将棋も頑張らないと、いけませんね。

11月21日(土)

今日は、明日の対局に備えて、
将棋連盟の道場に、対局に行きました。
土曜日の連盟は、沢山の人で賑わっています。
やっぱり、実際に駒を持って動かす対局は良いですね。
いよいよ、大会、明日になってしまいました。
どこまで健闘出来るか、分かりませんが・・・明日です。


11月20日(金)

今日は、実践マジックのレクチャーです。
久々のレクチャーです。
前回、最後まで全部出来なかった、
ポーカーチップのマジックをお教えすることに。
6時30分から、8時30分までの、レクチャー、
いつもなら、30分以上、私がお教えする
時間があるのですが、今日は、カードマジックの
レクチャーが長引いてしまい、私のレクチャーを
スタート出来たのは、8時20分でした(^_^;)
そんなわけで、1つの技法しか、レクチャー
出来ませんでしたが・・続きは又、次回ですね。

11月19日(木)

今日は、京にて初めていらしたお客さんに、
マジックをお見せしました。
初めていらっしゃるお客さんに、マジックを
お見せすることは、ほんの日常のことで、
特に珍しいことでは、ないのですが、
改めて、思い出しました。マジックと言うのは、
不思議なもので、マジックをお見せするとき、
お客さんの、マジックの見方を見て、
逆に、色んなことが分かったります。

どんな会社に入社するか・・・・・
会社との出会いも、人の人生を大きく左右するものだと、
いつも色んな人を見て、そう感じます。
某大手企業Lと言う会社・・・
その会社の持つ、立派な“志”は、
社員の方の心に、しっかりと、
染みわたっているのを感じました。
しっかりと、志を持って仕事に取り組んで・・・
この会社に、入社することが、出来た人は、
張りのある、良い人生を送れるんだろうなぁ・・・。
マジックをお見せして、その後、雑談しながら、
思わず、そんなことを考えるミュウミュウでした。

11月18日(水)

昨日の夜から、実家に帰省しました。
アメリカでのショーの報告をしたり、
一足早い、お父さんのバースデー
プレゼントを渡したり・・・etc
和やかな、時間を過ごしました。

久々に、ピアノを弾いたのですが、
年々、指が動かなくなって行ってしまい、
弾ける曲が、減って行ってしまうのが、
何だか悲しい・・・・・(T_T)

11月17日(火)

帰国して、約1週間が経ちます。
まだ、時差ボケが、あるような、無いような・・・。
1週間前の今頃は、キャッスルのショーの
2日目を迎えていた頃です。
時間が経つのは、早いものですね(-_-;)


11月16日(月)

今日は、勝手に“奥入瀬の日”です。
帰国してから、初の奥入瀬です。
常連のYさん、Mさんとも、お会い出来たし、
お友達のKさんも、来てくれました。
ノミニケーションも、大切にしないといけないなぁ、
と思う様になった、今日この頃のミュウミュウでした。

11月15日(日)

今日は、ディナーショーの演目を、
練習しようと、思っていたら・・・・・
えー!!!
今日って、レーティング?!
何だか、帰国してから、とても慌ただしいです(^_^;)

11月14日(土)

将棋の大会まで、あと1週間です。
キャッスルのショーが終わるまでは、
余裕がありませんでした。
この1週間の間に、どれだけのことが
出来るのでしょうか?
やってみるしか、ありませんね。

11月12日(金)

今日は、久々のラテンです。
今月は、チャチャチャです。
アメリカに行って、体重が1キロ減りました。
やっぱり、運動していないと、
体重が、落ちてしまう様ですね(-_-;)

帰国して、道を歩いているときに、
ふっと気付いたことは・・・・・
何故が、視点の位置が、目線の高さになっています。
それよりも、高い位置に視点が行かないのは、何故?
ハリウッドで、通りを歩くときは、
5F建ての高さまで届く、椰子の木達を見上げながら、
目線の高さは、高く、そして、遠くを見ていた気がします。
過ごす環境の中で、人のテンションって、変わって行くのかな?
人間って、不思議な生き物ですね。

11月12日(木)

「チャーリーエンジェル2」のDVDが、
たまたま、プレイヤーの中に入れたままに、
なっていました。アメリカに出発する前に観て、
そのまま、ケースに戻さないままになっていたんですね?

チャーリーエンジェル2の、後半部分には、
ハリウッドの街並みが登場します。
つい、2日前までは、ここにいたんだなぁ・・・
と思いながら、映画を観ていました。
映画を観ていて、どうしても、確かめてみたいことが・・・
ワックス・ミュージアムのギネス館の前の星の中には
「アステカ」の名前が書かれているのかな?
アメリカに行く前に気付けば、良かったのに・・・ね(-_-;)

11月11日(水)

日本に帰国しました。
やっぱり、時差の関係で、
私の11日は、とても短い日でした。
気付いてみれば・・・もう年末です。
将棋の大会、ディナーショー、忘年会、
年明けの大会・・・etc
何だか慌ただしくなりそうです(^_^;)

11月10日(火)

いよいよ、今日は、帰国の日です。
来年も又、クロースアップ・ギャラリーに、
帰って来られることを祈って・・・

11月9日(月)

明日は帰国です。なので、今日は最後の夜です。
キャッスルも、ハリウッドの街並みも・・・。
ハリウッド・マジックと言うマジックショップ、
潰れてしまって残念です。と言うより不便です。

今日の夜も、キャッスルに行きました。
昨日まで、私のシアターだったクロースアップ
ギャラリーも、今日からは、
他のマジシャンのシアターです。
気楽な気持ちと共に、寂しい気持ちが混在します。
クロースアップ・ギャラリーに来て下さった、
お客さん達は、どんな感覚で、いたんだろう?
思わず、クロースアップを観ることにしました。
ギャラリーに入場して、客席に座ります。
昨日まで、向こう側にいたのに・・・
客席に座っているのが、何か変な感じです。
先週、私のショーを観に来て下さった方達は、
どのくらい、楽しんで下さったのかな・・・?



11月8日(日)

先月、日本でお会いしたJさんが、
会社の社長さんと、お仕事仲間の方と一緒に、
ショーを、観に来て下さいました。
「ハリウッドで、会いましょう」
と言う約束をして、本当にハリウッドで
会えるって、凄いなぁ。
今日も、昨日に引き続き、混雑していました。
そんなわけで、今日も又、5回公演です。
いよいよ今日は、最終日。しばらく、ここに
立つことは出来ないんだなぁ・・・そんな思いを
噛みしめながら、1回1回のショーに
思いを込めて、演じました。
最後の最後のショーのとき、初めて
「No way !」と言う言葉を聞くことが出来ました。
今回のショーでは、先生、緒川さんには、
色々と、世話をかけてしまいました(反省)
今の私は、かなり、おまけして頂いています。
もっともっと、演技を磨き、自分を高めなくては、
この場所で、一人前のショーを演じることは、
出来ません。
去年の9月、初めての公演のときには、
“ショーをさせて頂いて、楽しかった”
と言う充実感と、ちゃんとやり遂げた、
と言う達成感に、浸っていたのですが、
今回は何だか、プレッシャーを、感じる
キャッスルでした。

夜は、みんなで、ディナーを食べました。
パフォーマーは、300ドル食べ放題、飲み放題
なのですが、そのカードを、なかなか使える
時間の余裕がなかったので、260ドルくらい
余っていました。みんなで、好きなものをオーダー
しました。ニューヨーク・ステーキ、
Tボーンステーキ、シュリンプ・バーベキュー、
サラダ、プライドポテト、シャンパン、
デザートに、クレームブリュレを頼みました。
とっても、美味しかった(*^_^*)

11月7日(土)

今日のキャッスルは、凄く混雑していて、
500人の人が、来場していたのだそうです。
明日は“It's Magic ”と言う、ランスバートンも
出演する、大きなイベントが、Kodak Theatre で、
行われる為、キャッスルも、今日から、混雑して
いたのかもしれません。

通常は7:00,7:45,8:30,9:15の
4回公演なのですが、1回目のショーを少し早めに
スタートしてもらえないか、と言うリクエストが。
そんなわけで、5回の公演に、なりました。
4回公演だと、ショーとショーの間の時間も、
ゆったりしているのですが、5回公演になると、
時間も非常に、タイトです。
ショーが終ったら、すぐ次の準備をして、
次のショーは、何時からか、訪ねると・・・
「Rigth now (今すぐ) 」と答えが返って来ます。
まるで、お餅つき状態で、化粧室に行ける
タイミングも、ありません。
フル稼働で、何とか5回公演を終えた後、
忙しかったけど、心はとても満たされた感じです。
そんなキャッスルでの公演も、あと1日になって
しまったんだなぁ・・・。

11月6日(金)

週末のキャッスルは、賑わい方が平日とは
少し違います。週末の夜に、開放的な
テンションになるのは、
アメリカも、日本も、変わらないんですね。
外には、長~いリムジンが、止まっていて
“ハリウッドだなぁ”と言う感じです。
開放的なテンションだと、更にショーも
盛り上がります。公演の最初の頃は、
“覚えた台詞を喋ってる”感じだったのが、
今では、自分の中から発する言葉として
喋れる感覚に、なって来ました。
もっと、英語に慣れたい・・・・・。
アメリカに、住めるようになりたいなぁ。

11月5日(木)

去年のショーのときは、セッティングも、
音響も、全て自分でやったのですが、
今回のショーでは、翔君がアシスタントを
してくれているので、非常に助かります。
今日のお客さんは、何だか、とてもノリが
良かったです。特に1回目の公演のときの
お客さんは、非常にテンションが高くて、
異様なくらい、盛り上がりました。
ショーは、お客さんと共に造って行くもの
なんだなぁ・・・と言うことを改めて、
実感しました。日本でも有名なマジシャン
Sさんも、ショーを観に来て下さいました。
実際に、お会いするのは、初めてでしたが、
とても、感じの良い方でした。
色んな人が、普通にいるキャッスル、
凄い環境です。

11月4日(水)

キャッスルの公演も、今日で3日目を迎えました。
段々と、お客さんとの距離感も、掴めて来ました。
とは言え、まだまだ、もっとクオリティを
上げて行きたいところです。
ショーの後、緒川さんに、色々とアドバイスを頂き、
今日も又、少し演技の修正をしました。
毎日、少しずつ修正しながら、
1日1日が、過ぎて行きます。
昨日よりも今日、今日より明日、
徐々にショーを、磨いて行くことが出来る・・・
毎日、そんなチャンスのある、環境は非常に
贅沢な環境なのかもしれません。
明日は、もっと頑張らなくては!!!

11月3日(火)

日中は、気晴らしに、ハリウッドの街に出ました。
昨日のショーの反省、今日のショーの考察・・・
ハリウッドの街を歩きながら、この街の雰囲気を感じ、
取り込み、自分の中身が、ほんのちょっぴりずつ、
変わって行くのを感じます。街を歩くと視点の位置が
変わります。街を行き交う人々のやりとりを見ながら、
感覚も、少し変化していきます。この小さな変化の
積み重ねが、ショーに生きる様な気がします。

キャッスルのショーも、2日目になりました。
今日は、少し感覚が掴めて来ました。
アピールの仕方、雰囲気の作り方・・・etc
昨日のショーのときよりも、お客さんが、
楽しんで下さっているのを感じました。
と言うより、昨日が、酷すぎたんですね・・・(-_-;)
今日は “ようやくスタートラインに立てた” 
と言う気がします。明日は、もっと良いショーが
出来るように、良いテンションを創らなくては!!!

11月2日(月)

いよいよ、今日から、ショー本番です。
初日なので、少し早めに向かいました。

久々のキャッスルの、バックヤードです。
帰ってきた・・・という懐かしい気持ちになりました。
今回は、翔君がアシスタントで、色々と
手伝ってくれるので、非常に助かります。
準備をして、いよいよショーが、スタートする
時間が近づいて来ました。
この部屋の担当の、ホストの方のアナウンスを
聞きながら、登場するタイミングを待ちます。
やっぱり、カーテンの裏は、緊張します。

名前が呼ばれて、登場です。カーテンを潜って、
ステージに立つと、なぜかさっきまでの緊張が
解けて行きます。アクトをスタートしました。
手順的には、問題なかったものの・・・・・
アメリカと言う国の、お客さんとの距離感や、
温度の上げ方の感覚が、初日の今日の時点では、
まだ、いまいち掴めていません。
例えるなら、喋れる様になった英会話も、
長い期間ずっと日本にいて、日頃、喋っていないと、
忘れてしまうように、アメリカでのショーの感覚も、
その温度を、体が忘れてしまいます。
こればかりは、練習では、どうにもならないもので、
現場に入ってからでないと、分からないものです。
楽しませることが、出来ていないかも・・・(焦)
客席の雰囲気を見て、何となく、そう感じました。
去年、初めての公演ときには、こんなこと、
考えもしなかったのに・・・・・。
明日は、今日よりもっと、良いショーが出来るように
考察して頑張らなくては!!!!!

11月1日(日)

サマータイムから、切り替わるのが、
丁度、今日からだった様で、部屋の時計を
1時間戻しました。1年中、同じ時間帯で
過ごしている、日本に生まれた私にとっては、
慣れない習慣なので、戸惑いますね。
切り替わる日が、キャッスルの初日を迎える
明日でなくて、良かった。
今日のキャッスルも、まだハロウィンモードが
残っています。飾り付けはまだ、ハロウィンだし、
お客さんたちの中にも、仮装をしてる人が、
チラホラいました。血塗れの人、女王様、
墓場のシスター、マトリクス、ハリーポッター・・・etc
中でも感心してしまったのは、狼男でした。
マスクを被るのでなく、顔と髪を銀色に塗ってセットして、   
凄い色のカラーコンタクトをして、服装は至ってシンプルな
高級そうなグレーのスーツで、とても、リアルでした。
仲の良いアンドリューが、地下のミュージアムのところで、
ショーをやっていたので、観ることにしました。
凄い集客数に、感心させられました。
アンドリューのマジックは、流線型で、美しいですね。
キャッスルのショーも、まだハロウィンテイストです。
明日から、私が出演する、クロースアップギャラリーの
ショーを観ました。普段なら、クロースアップテーブルが
置いてある場所に、棺桶が置かれていました。
その横には、墓石が置いてあり、1800年代に亡くなった
デッド・アイ・ディックの名前が書かれていました。
その彼が、棺桶の中から、甦ってショーをする・・・
そんなユニークなプレゼンテーションに、感激しました。
明日のショーに向けて、良い調整が取れました。
いよいよ、明日は私が、この部屋でショーをやる番です。
賑わったハロウィンの後に、スケジュールを入れて
頂けることを、名誉に思いながら、頑張らなくては!!

10月31日(土)

今日は、少し街に出ました。
さすがに昼間には、まだ仮装した人はいませんね。
チャイニーズシアターの前には、仮装した人が
毎日いますけどね・・・(^_^;)
何のマジックを、どの順番で行うか・・・
演技の構成が、ようやく今日、決まりました。
明日は、この順番を段取り良くスムーズに
出来るように調整して、キャッスルでショーを観て、
エッセンスを取り入れて、調整しなくては!!!

10月30日(金)

若手メンバー2人と共に出発です。
飛行機は、窓側の席に、なりました。
出発前、窓の外の景色を眺めていました。
沢山の飛行機が、待機しています。
これから、飛び立って行く飛行機、
日本に、到着する飛行機・・・etc
今さっきまで、ほんの近くにいた人達が、
遙か彼方遠くへ、飛び立って行く・・・
私たちを乗せた飛行機も・・・。
空港ですれ違った人とは、もう2度と
会うことはないかもしれない、
ほんの一瞬の出会い?
空港って、不思議な所だなぁ。

飛行機も、離陸体制に入りました。
“いよいよ飛び立つんだ”と言う緊迫感に
ワクワクしながら、外を眺めていました。
飛行機は飛び立ち、見る見る上昇して行きます。
と同時に“いよいよキャッスルだ”と言う、
気持ちも、高まって来ました。
しばらくしてから、月が見えてきました。
月明かりに照らされた、青白い雲の海の上を
進んで行く飛行機、飛行機の羽根にも、
月明かりが、反射しています。

映画も面白いものが、いっぱいやってました。
「ナイト・ミュージアム2」「アナスタシア」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
「ハリーポッター3」「アイスエイジ2」
「トランスフォーマー2」・・・etc
結局、4本の映画を観てしまいました。

夕食も済んで、機内の照明も落ちてから、
フッと窓の外を見ました。すると、沢山の
星たちが!しかも、少し下の方にも星がいます。
普段、見えないような星が、いっぱいでした。
後方の方を見ると、オリオン座が見えます。
少し星空に見とれていると、飛行機の前方の
方には、朝が訪れ始めていました。
前方は朝焼けが、後方には星空がクッキリと、
見えます。朝と夜が、同時に混在する景色を
生まれて初めて見たかもしれません。
操縦席から見る景色って、一体どんな感じ
なんだろう?その景色を独り占め(?)
パイロットって、凄い仕事だなぁ。

赤茶けたアメリカの大地。飛行機は、いよいよ
アメリカ本土の上空に、やって来ました。
着陸間近になると、地面に飛行機の影が。
小さかった飛行機の影が、段々大きくなって来ます。
離陸してから、着陸するまで、沢山の景色を見ました。
窓側の席って、こんなに沢山の特典が、あるんだね。
面白い映画と、窓の外の景色を楽しんでたので、
結局、ほとんど寝る時間がありませんでした(^_^;)

到着してから、シャトルバスにてハリウッドへ。
みんなで、恒例の、コージーズの、しゃぶしゃぶを
食べに行きました。夜は、早速キャッスルです。
今日の、キャッスルは、いつもと、かなり雰囲気が
違います。そうです!ハロウィンのイベントの
真っ最中だったのです。キャッスルの中は、
ハロウィンの仮装をした人で溢れています。
ここは、リアルなホーンテッド・マンション?
衣装にも、かなり気合いが入っています。
ロココ調のマリー・アントワネットみたいなドレスを
着た人がいたり、魔法使いもいたり、お化けもいたり、
高級なマントを羽織った伯爵みたいな人もいたり、
首にナイフが刺さってる人がいたり・・・etc
みんな、それぞれの衣装を競い合っています。
本場のハロウィンって、凄いなぁ。と右を見て、
左を見て、思わず感心してばかり。
キャッスル内のショーも、ハロウィンの雰囲気
たっぷりで「パレス・オブ・ミステリー」も、
普段とは、かなり、違った感じのショーでした。
何だか今日は、貴重な体験をした1日でした。


10月29日(木)

いよいよ明日、出発です。
荷造りは、終わったものの、
何か忘れ物が、あるような気が・・・(^_^;)
大丈夫かな?
プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク