6月28日(火)


早速、筋肉痛です。あんな風に、
しっかり動くのは、久々だったから、
でしょうね。それでも、筋肉痛に
負けずに、今日はZUMBAのクラスに
参加しました。ラテン系エアロビクス、
と言ったら良いのでしょうか?
ダンスの要素の多い、楽しいクラスです。

身のこなしだけでなく、脳を衰えさせない
為にも、こういう運動は、大切だなぁ…
と思う2011年のミュウミュウでした。
スポンサーサイト

6月27日(月)


今日は、久々に日本のフィットネスです。
シェイプエアロのレッスンに参加しました。
いっぱい汗をかきました。やっぱり、
こういう運動って、大事ですね。

夕食は、今半で、シャブシャブをご馳走に
なりました。日本のシャブシャブは、
とても、繊細で、キメ細やかですね。
Hollywoodの、Kodak theaterにある、
シャブシャブ屋さん(Kojis)も好きですが、
日本のシャブシャブは違った食べ物ですね。
白ワイン、日本酒を飲みながら、美味しく
楽しく頂きました。お腹も心も大満足です。

6月26日(日)


無事、成田に到着です。成田空港から
リムジンバスで、新宿まで向かいました。
ハリウッドに滞在中、ずっと運転してた
ので、走ってる車が凄く違和感あります。
日本で運転したら、絶対危ないなぁ…。

6月25日(土)


今日は、いよいよ、日本に出発です。
何だか、不安なほど、荷物が少ないです。
いよいよ、拠点がアメリカに移って来た、
ということなんだなぁ・・・と思いながら、
荷物をまとめました。日本に戻ったら、
相談を受けている、みんなの大会の台本を
仕上げたり、Todoリストや、免許の勉強や、
細かくやらなくては、いけないことも、
沢山あります。1つ1つ、忘れないように、
気をつけなくては!

6月24日(金)


これから、2ヶ月ほど、日本です。
キャッスルにも、しばらく来られなく
なってしまうので、今日はキャッスルで
ディナーを食べることに。
思い起こしてみれば、10年前と
比べると、料理も美味しくなりましたね。

ディナーの後は、パレスを観ることに。
食事をしてから、ショーの時間まで、
かなり時間がありました。
いつもなら、そこまで、待ってまで、
観ようとは、思わないのですが、
今日は、キャッスルで過ごす時間を
満喫していたかったのです。
ショーを観終わった、帰り際、
Jack G Fingerに、Bill Goodwinに、
挨拶することが出来、良かったです。
“帰っておいで”と言って下さり、
嬉しかったです。
次、会えるのは8月です。それまでは、
しばらく、お別れです。
後ろ髪を引かれながら、たった1分の
家路に向かう、ミュウミュウでした。

6月23日(木)


今、日本は、猛暑だと聞きましたが・・・
みんな、大丈夫なのでしょうか?
なんだか、心配です。

6月22日(水)


毎日、色んな仲間達のネット上の
書き込みをチェックしていますが、
今、日本は、凄く暑いという声が…(焦)
洋服、何を持っていけば良いのやら…

6月21日(火)


そろそろ、帰国日も近づいているので、
色々、準備をしなくては!
自分のTo do Listを作成してみました。
抜けガ無いように、帰国までに、
シッカリやらなくては!

6月20日(月)


今日から、SHOOTさんは、世界ツアーに
出発です。まずは、スペインに向かい
ました。これから、約2ヶ月間、色んな
国でツアーです。私も、世界ツアーで、
約に立てる様になって、色んな国に
行ける様に、なりたいです。

6月19日(日)


今日は、先生の誕生日です。
と同時に、Sycamore道場に、個人
レッスンを受けに来てるJohn君の
お父さんの、お誕生日です。
そんなわけで、1Fのスタジオで、
シャンペンと、フルーツボートと、
John君のお母さん手作りのケーキで、
お祝いしました。
プライベートジェットのパイロットを
しているNさんに、上空の写真や動画を
見せて頂き、大興奮してしまいました。
飛行機で、地球と宇宙を感じる景色を
観ることが、出来るなんて!!!!!
今まで私が、飛行機の窓から見て来た
景色とは、全く別世界の風景です。
いつか、その風景を、生で体験出来る
日が、来るといいな。


6月18日(土)


今週は、日本から、お客さんが渡米して
いたので、なかなかキャッスルにも、
行けてませんでした。今日は、今週初の
キャッスルです。週末なので、やっぱり、
混雑しています。パレスを観ることに。
2週間前に観た、ロン・ルーカスの余韻を
未だにステージ上に感じるミュウミュウ。
また、観たいです。

6月17日(金)


今日も再び、アークライトシアターに、
行きました。“グリーン・ランタン”
と言う、アメコミ系のヒーローものの
映画です。今日は、一番前の席です。
通常、映画館は、一番前って見辛い
ものだったりしますが、この映画館は、
一番前が、一番凄いです。
天井から床まで、画面です。画面が
カーブしているから、どの席でも、
快適です。CMから、スタートですが、
大きな画面で観る動画は、馬が道を
走っているシーンも、かなり、
臨場感があり、本当に自分がその場に
いるような気分になります。
グリーン・ランタンは、宇宙ものの
映画でしたが、内容はともかく、
この画面で観るSFは、最高に贅沢です。
5つ星映画館で、トランスフォーマー、
観たいです。過去の作品も、ここで
観たい映画が、いっぱいあります。
常識を覆す、凄い映画館です。

6月16日(木)


今日は、初めてアークライトシアターで、
映画を観ました。噂では、凄いと聞いて
いましたが、実際、訪れてみて、ビックリ!
あんなに、高級感のある映画館は、
初めてです。ロビーも、バーラウンジも、
国際的に、名前の通ったホテルの様です。
化粧室も、高級感があり、今までの映画館
と言う常識が、打ち破られます。

シアターに入ってみて、更にビックリです。
画面の大きいこと。そして、画像のキメの
細やかさ、クリアーさ、美しさは、
今まで観てきた映画とは、全然、違う
種類のものです。シートは、ゆったり
していて、少しリクライニングしていて、
かなり、広々しています。
今回観た映画が、面白かったかどうかは、
おいといて、この映画館に、感激して
しまったミュウミュウでした。

6月15日(水)


先日観た、ロン・ルーカスのショーの
余韻が、未だに残っている今日この頃。
本当に、力のある、ライブのショーの
凄さを、改めて実感している次第です。

今日のSycamoreでは、大会の抽選が、
行われました。濃いメンバーです。
Sycamoreのみんなのルーティーンも、
沢山、創らなくては!!ファイト!

6月14日(火)


SHOOTさんの、スケジュールは、
世界中を飛び回って、大忙しです。
この夏は、日本で大きなイベントがあり、
Hollywoodのオフィスが、空になって
しまうので、私は残ってHollywoodを
守らなくては!です。そんなわけで、
今年の夏の大会への参加は、
出来ないことに、なりました。
その分、思いついたアイディアや、
ルーティーンは、Sycamoreの
ジュニア達に、託すことにしました。

みんなから、大会のルーティーンの
相談を受け、帰国するまでに、
幾つか、仕上げて行かないと!!
そんな責任を感じる、今日この頃。
もし、私が、大会に出場するなら、
自分が、演じようと思っていた、
格好良いルーティーンをはじめ、
ファンタジックなルーティーン、
思わず、吹き出してしまいそうに
なってしまうルーティーン、
これは、大爆笑だろうなぁ・・・。
みんなの下で、育って完成した演技を
観てみたいものです。

絵コンテ入りの、台本を書いて、
徐々に、仕上がって来ました。
今のところ、6つのルーティーンの
台本が、ほぼ完成です。
あと、幾つ仕上げられるかな・・・
帰国までに、仕上げられるだけ、
仕上げて行こう、と思うミュウ
ミュウでした。

6月13日(月)


今日は、SHOOTさんが、ベルギーから、
帰国しました。お土産にクッキーと、
ワッフルを頂きました。
ベルギーのお菓子って、美味しい!!
ほっぺが、落ちそうになる
ミュウミュウでした。

6月12日(日)


今日のキャッスルはブランチの時間に、
ディーラーブースが、立ち並びました。
Sycamoreの若手たちも、
朝から実演しながら、頑張ってました。

今週は、Sycamoreに滞在している
Simonが、出演している週です。
symon03.jpg
昨日の、ポール・ハリス氏や、
ダイバーノンの最後の弟子、
ビル・グッドウィン氏…etc
凄い人たちが、普通に回りにいる、
凄い環境だなぁ・・・と、改めて
実感するミュウミュウでした。

6月11日(土)


今日も、キャッスルへGo!!
凄い人物が、普通にいるのが、
Magici Castle。
沢山の人たちで、ごった返す
週末のCastleで、沢山の人たちと
すれ違うとき「Hi! Misty!」と、
名前を呼ばれ、気付いてみると・・・
ポールハリス氏でした。
彼は“リセット”と言うマジックの
生みの親です。
凄い人に名前を覚えて頂いたんだと、
感激しているミュウミュウでした。

6月10日(金)


今日は、コダック・シアターに、
私用で、出かけたのですが…
道が、とっても、混雑していました。
チャイニーズ・シアターの前辺りから、
ジャック・スパロウ、プレスリー、
マリリン・モンロー、ジェイソン、
マイケル・ジャクソン、ダースベーダー、
キャットウーマン…etc
怪しいコスプレを、した人たちと、
彼らを取り巻く、観光客で歩きづらい…
これが、週末のハリウッドです。
人込みの間をすり抜けながら、ようやく
目的地に到着。週末のハリウッドの夜は、
クレイジーな賑わいです。

6月9日(木)


昨日から、風邪ひいてしまいました。
早く直さなくては!

6月8日(水)


今日から、SHOOTさんは、
ベルギーのツアーに出発です。
色んな国から、お呼びが、
かかることは、本当に凄いこと
だなぁと思います。
世界地図、行った国を塗り潰して
みたいなぁ、と思うミュウミュウ
でした。

6月7日(火)



open-car01.jpg

車の運転も、だいぶ慣れて来ました。
LAは道路も広いし、みんな親切だし、
走りやすいですね。

6月6日(月)


今日は、Woodbell君のオーディション
です。私も、一緒に同行しました。
キャッスルのオーディションは、
推薦者のサインが、必要なのですが、
初めて、サインをしました。

ぺラープロジェクトのロビーで、
待機している、受験者の人たち。
緊張が伝わって来ます。
私がキャッスルのオーディションを
受けたのは、今から10年ほど前の
ことですが、時間が経っても、
当時のことを、思い出します。
やっぱり、待っている間は、
とても、緊張しました。
きっと、Woodbell君も緊張してる
はず。そんな彼の緊張を解せれば、
と、色々、アドバイス(?)

隣のテーブルに、イタリアーノの
シルベスター(通称お子様ランチ君)
登場。なんだか、仲良くなって
しまったのだけど、キャッスルでは、
ちょっと問題児?
キャッスルのメンバーに、なりたい
為に、あの手、この手でチャレンジ
しているけど、マナーが悪いので、
キャッスル中で、問題になっている
キャラでした。
隣のテーブルに、座った彼は、
手を叩いて、ピカッと光るのを、
何度も、何度も、披露&アピール。
やれやれ・・・と思いながらも、
色々、分析していました。

今回のオーディション、
Woodbell君が、受からない要素は、
少ないことに、気付きました。
技術的なことは問題なく出来てるし、
ルーティーンは、最高なものだし、
あと、足りないものは・・・・・
!これです!お子様ランチ君の
この厚かましさ!!
緊張しているWoodbell君に、
そんな話をしながら、順番を待って
いました。名前を呼ばれ、会場に
向かうWoodbell君に、
「とにかく、楽しんでおいでよ。
自分が楽しんでいないと、
お客さんも、楽しめないから、
お客さんと一緒に楽しむくらいの
つもりで。行ってらっしゃ~い」
と、送り出したのでした。

演技を終えて、部屋から出てきた
Woodbell君は、晴れやかな表情を
していました。結果は、どうあれ、
自分の持てる力を、しっかり発揮し、
悔いがないことが伝わって来ました。

しばらくして、結果が分かりました。
合格です!!
オフィスに戻って、乾杯した、
お祝いのシャンペン、
美味しかったです。

6月5日(日)


今日は、ロン・ルーカスの昼間の
ショーを観る為に、キャッスルの
ブランチに、行きました。
夕べとは、全く異なるショーでした。

彼は、観客を良く知っています。
夜、お酒を飲んで、楽しく酔ってる
お客さんが、喜ぶショーと、
未来に夢を持つ、子供達へ向けた
ショーと、それぞれの状況に合わせ
ベストなショーを演じていました。

ステージ上に置かれた、大きな、
おもちゃ箱。箱の中から、なにやら
声が聞こえます。彼が、マイクを
近づけると、話し声が聞こえて
来ました。パペット人形が登場です。
2歳の子供くらいの大きさの、
お人形との対話も、見事なもので、
お人形と2人で、歌をデュエット、
勿論、彼1人で歌っているのですが、
2人で歌っているとしか思えません。

お人形さんを、おもちゃ箱の中に、
しまった後、彼は、腹話術を初めて
観たときの、話をしました。
彼が幼かった頃、おじいちゃんが、
手に靴下をつけて、腹話術を見せて
くれたのだそうです。おじいちゃんの
手についているとき、靴下はまるで
生きてる様でしたが、おじいちゃんの
手から外れると、それは、たんなる
靴下だったのだそうです。
次に、彼が演じたのは、そんな
ストーリーに、ちなんだ靴下の
腹話術でした。

手に靴下を履いて、輪ゴムをつけると
口が出来上がり、目をつけると、
顔になり、靴下は喋りはじめました。
その靴下に、亀の胴体のボードを
装着すると、まるで命を吹き込まれた
かのように、表情を持って動きはじめ
ました。表情豊かな亀は、まるで、
生きているようです。

マイクから、後ろに下がって、
ロンと亀で、秘密の打ち合わせ?
マイクから、遠いところで喋っている
ので、声は聞こえない設定ですが、
声が無くても、ちゃんと、やりとり
していてる様に見えるから不思議です。
単なる、靴下を履いた手なのに・・・。

最後に、亀の胴体を外し、手から靴下を
取ろうとしたら、靴下が、嫌がって
いました。靴下を脱いだ手が、
「僕は、まだ、ここにいるよ。」と、
喋り続けていました。単なる手なのに、
命が吹き込まれているかのようです。
ロンが、もう、そろそろ、お別れの
時間だということを、告げると、
手「帰りたくないよ。又、来られる?」
ロ「来られるよ。次のショーの時にね」
手「次のショーじゃイヤだよ。
  僕は、まだ、ここにいたいんだよ」
そう言いながら、去って行き、
通常の、ロンの手に、戻りました。

これは、全てイマジネーションが、
そう見せていること、なのだけど、
本当に、そう言っているように思えて
なんだか、分からないけど、
涙が出て来てしまいました。
マジックキャッスルで、ショーを観て、
こんなに感動したのは、初めてです。

この、大きなメッセージと感動・・・。
最初に、夜のショーを観て、
昼間のショーを後にして良かったです。
アメリカって、本当に凄い国です。

6月4日(土)


今日の夜は、キャッスルです。
なんだかんだ言って、今週は、
キャッスルに行ってませんでした。
今日は、パレスを観ました。
ロン・ルーカス、と言う腹話術の
ショーですが、見事すぎますね。
ドラゴンの人形、まるで本当に、
生きている様で、本当に凄かった。
改めて、アメリカの凄さを実感する
ミュウミュウでした。

6月3日(金)


今日は、放射線を計測する為の
ガイザーカウンターを、探しに
Frysと言う、電化製品屋さんに、
行きました。お店に到着すると、
UFOが、刺さっていました。
ufo01.jpg
運転には、注意しなくては!

6月2日(木)


6月になって、きっと日本は、
梅雨入りしたのかなぁ。
日本のニュースでは、どんな報道が
されているのか、分からないけど、
日本のみんなが心配です。
とにかく、雨には濡れない様に、
気をつけて欲しいです。

6月1日(水)


マジックの為に、映画を観ることは、
必修科目です。最近、チャップリンの
動画を初めて見ました。凄いですね。
ドナルド・ダックや、グーフィー
と言うキャラは、ここから誕生したん
だなぁと思わず見入ってしまいました。
歴史を変える人、文化を変える人、
沢山の人たちに、影響を与える人たちの
足跡を感じるミュウミュウでした。

5月31日(火)


毎日、フィットネスで、トレーニング
してますが、ダンス系のプログラムが
ないので、最近、音楽に合わせて
踊ってないなぁ・・・・・。
たまには自己練しなくては!と思う
ミュウミュウでした。



プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク