10月29日(土)


Halloween04_20111031153337.jpg


ハロウィン・イベント中の
今日のマジックキャッスルの
ドレスコードは、コスプレです。
コスプレをしていないと、入場
出来ない、と言う特別なルール。
そんなわけで、今日のキャッスルは、
モンスターだらけです。

halloween_20111031153221.jpg

かんだがさんは、金田一幸助。
ハリー君は、ルネ・マグリットの
リンゴの絵の入った額縁を持ちながら、
その人物と同じ服装での洒落た仮装。
ミカショウ君は、なんかアニメ。
そして、私は・・・いつもと同じ
ステージ衣装と紙袋で行きました。

色んな人から「それ何の格好?」と
聞かれたのですが・・・
「I don’t know」
と言ったら、笑われてしまった…
私の紙袋の衣装は、一体、なんて
説明したら良いのでしょう?
一体、なんの格好なんでしょうね?
誰の真似でもないから、
“It’s me!”
と言ったところですね。
マジックどころじゃない感じの
今日のマジックキャッスルでした。


スポンサーサイト

10月28日(金)


sky001_20111031151348.jpg    sky002_20111031151400.jpg
今日は、飛行機雲を沢山見る日でした。


10月27日(木)


castle-halloween01.jpg    castle-halloween02.jpg
これから、ハロウィンを迎える
キャッスルは・・・こんな感じです。


10月26日(水)


今日は、Johnさんと、
Johnさんの会社の社長さん、
日本からいらした、お客さんを
エスコートする為、キャッスルに、
行きました。今週のキャッスルは、
ハロウィン色が強く、ショーの演出も、
ハロウィン色の強いものでした。
キャッスルに訪れる人たちの中にも、
既に、コスプレしてる人もいて、
脳みそ飛び出てる人もいました。
アメリカのハロウィンは・・・怖い。

10月25日(火)


朝の日差しに包まれながら、目覚めて、
スタートする、ごく当たり前の毎日。
明日も、明後日も、ずっと、ずっと、
当たり前であってくれたら・・・
と願うミュウミュウでした。


10月24日(月)


今日は、リトル東京まで買出しに
行く日です。フリーウェイに乗って、
いつもの道を走ります。
帰り道、日除けが役に立たないほど、
眩しい夕日に向かって走ります。
美しいけど、眩しい夕日です。

10月23日(日)


今日は、Shootさんたちが、
サンディエゴのショーから、帰って
来る日です。山ショウ君が、
サンディエゴで撮影した写真を
見せてもらいました。
素晴らしいセンスです。

10月22日(土)


今日の夜は、フラッとキャッスルに
行きました。何か観ようと思ったの
ですが、メチャクチャ混雑していて、
どこも満室でした。
久々に、ジョナサン・レビットと
ばったり会いました。Lateの
「クロースアップに出演してるから、
見に来てよ」と言われてたのですが、
あまりに込みすぎていて断念。
とりあえず、パーラーには、何とか
入れたので、観ることに。
来週は、ハロウィンの週なので、
特別なプログラムです。又、混雑
しそうな予感です。

10月21日(金)


今日は、ビーフシチュウをつまみに
赤ワインです。フランスパン、
キッシュ、マリネサラダ、チーズ、
ホイップクリームをのせたイチゴ、
何の日かと言うと…
何の日でも、ありません。
ただ、なんとなく、こんな料理を
食べながら、赤ワインを
飲みたかっただけです。赤ワインと
ビーフシチュウ、相性抜群です。

10月20日(木)


家に滞在中の、Matieu、
キャッスルの出演も終え、
明日フランスへ帰ってしまいます。
なんか、名残惜しいです…。
WebSchedule1010112.jpg

10月19日(水)


WebSchedule91911.jpg  WebSchedule919112.jpg  WebSchedule919113.jpg

Magic Castleの
こんなページが、あったのを
今更ながら、発見しました。
先日の、W.G.Fiels Bar出演の
ときの、スケジュールです。
遅ればせながら、報告と同時に
沢山の人にお礼を言いたい気分の
ミュウミュウでした。

10月18日(火)


よく見る夢…それは人によって、
異なると思います。

私はよく、空を飛ぶ夢を見ます。
そのパターンは、様々で、
高い木の上から、陸地に向かって、
飛ぶ夢もあれば、お城の大広間の
床から、天井に向けて飛び上がる
ときもあれば、アンティークな
お屋敷の廊下を宙飛ぶイスに座って
進んだり・・・etc
大抵、最後は地面に着地しましたが、
アメリカに来てから見た、空飛ぶ夢は、
今までと、ちょっと種類が違いました。

Japan Weekの前、
W.G.Fiels bar出演の前、
2回ほど、空飛ぶ夢を見ました。
断崖絶壁のような、切り立った山を
登り、地上に向かって飛び降りようと
したら、身体は下降せず、一気に上に
飛ばされました。真っ暗な空間・・・
宇宙だったのでしょうか?
2回とも、このパターンです。
その後は、異なる結末でしたが、

上昇する体が、一旦、ピタッと止まり、
今度は何故か、宙飛ぶイスに座ってて、
前に向って、進んで行きました。
トンネルを越えると朝日がとても明るく、
一面に、お花畑が広がっていました。
朝露を浴びて、朝日を浴びてキラキラと、
この世のものとは、思えないほど綺麗な
お花たちが、見渡す限り咲き乱れて
いました。そんなお花畑の間の小道を、
宙飛ぶイスに座って、グングン進んで
いると、お花達が手を振っている(?)
そんな、不思議な夢でした。

10月17日(月)


night-wear.jpg


新しく購入した寝間着です。
良い夢、観られます様に。

10月16日(日)


今日は、フランスから、やって来た
Mathieu Bichの
レクチャーです。昼間のキャッスルは、
なんか、不思議な感じです。

10月15日(土)


今日は、Magic Castleで
Swapmeetが開催されました。
Swapmeetが、どんなものか…
分かり易く、コミックで、
ご紹介しましょう。
swap001.jpg
半年に一度、Magic Castleで、
開催されるSwapmeet。


swap002.jpg
このSwapmeetには、
自社製品を出展する人、
コレクションを出展する人・・・etc
中には、レア物の拘りの品を、
発掘することも、あるようです。
このイベントの最中の、
キャッスル内は、出店だらけです。
集まった人たちは、宝探しの様に、
面白いものを探し歩きます。
正に、マジシャンの為の
Swapmeetです。



swap003.jpg
半年前のSwapmeet、
Sycamoreのジュニア達は、
一体、何を発掘したのでしょう?
ミカショウ君と、飛馬君は、
なかなか、手に入らない貴重なデックを。
ハリー君は、
なかなか、手に入らない貴重なコインを。
みんな、なかなかなものを購入したようです。


swap004.jpg
そして、ヤマショウ君は・・・・・



swap005.jpg
つい先日、10月のSwapmeetが
開催され、 Sycamoreチームも、
出展&買い物に、出かけて行きました。



swap006.jpg
今回のSwapmeetは・・・・・

10月14日(金)


明日は、スワップミートです。
これから、きっと、その準備に追われ
忙しい夜に、なりそうです。

10月13日(木)


今日は、念願のMathieuの
Close-upを観に行きました。
Mikeのお勧めで、Palaceも
観てきました。先週のPalaceが
豪華過ぎたので、まだ先週の余韻が、
少し残ってますが、今週のパレスも
良い感じです。ただイリュージョンが
ないのが、惜しい感じです。

Mathieuのショーは、見事です。
デックしか使わない、と聞いてたので、
もしかしたら、かなりマニアックな
ものではないかと、覚悟しましたが、
実際は、マニアも、一般の人も共に、
楽しめる、ショーです。
ショーの後には、客席からアンコールの
声がかかるほど、見事なショーでした。

10月12日(水)


今日は「Real Steal」を
観に行きました。
(日本語のタイトルは何でしょう?)
Dream Worksの映画ですが、
何故か、Disnyのシアターで、
上映されていました。
一言で言って、面白い!!映画です。
だけど・・・ロボットにペイントされてる
漢字が“超悪男子”って・・・(^_^;)
意味不明ですね。アメリカ人にとっての
漢字って、なんか不思議な感性です。

10月11日(火)


今日から、Mathieuが、
食卓に、仲間入りです。
ランチを振る舞うと、料理を
気に入って下さった様で、
夕食も一緒に食べることに、
なりました。
今週のLate Closeupに
入っている、パフォーマーなので、
キャッスルでも、食事を出して
くれるのですが、毎日ステーキだと、
飽きてしまうからね・・・ (^_^;)

Mathieuのショー、
明日、観に行こうっと(*^_^*)

http://www.mathieubich.com/

10月10日(月)


今日は、リトル東京まで買出しです。
祭日の為、フリーウェイが空いてて
スムーズに、移動出来ました。
今日から、オフィスにゲストが、
宿泊します。今週からキャッスルに
出演する、フランスのマシューです。
それにしても・・・今日から出演なのに、
今日の夕方、LAに到着・・・?(焦)
フランスの人の感性って・・・
分からない(^_^;)

10月9日(日)


今日は、SHOOTさんが、
スウェーデンから帰国しました。
明日はColumbusDay
と言う祭日の為、ジュニア達も、
お酒を飲んだり、映画を観たり、
ゆっくりとした、休日を楽しんで
いました。
確か、日本も明日は休日ですね。
同じ日に、全く関係ない休日が
重なるなんて、なんか凄いなぁと
感心するミュウミュウでした。

10月9日(土)


今日は、昨日、観ることが出来なかった
ぺラーのショーを観ました。やっぱり、
人気ですね。ディナーチケットを持って
いる人が、優先なので、持っていない
我々は、カウチに座り順番を待ちました。
立ち見でしたが、何とか入ることが出来、
今日の目標を1つ達成です。
今週のぺラーは、腹話術とマリオネットで、
マジックが無いショーでした。
ロン・ルーカスの夜の演目は、緑の怪獣と、
お客さんをパペット人形にする演出である
ことが多く、私のお気に入りの演目は、
残念ながら、観ることは出来ませんでした。
が、やっぱり、ロン・ルーカスは凄いです。

10月8日(金)


今日は、かんだがさんと、キャッスルで
ディナーを食べました。たまに食べる
キャッスルのディナーも、良いものです。
ぺラーのロン・ルーカスを観たくて、
ぺラーまで、足を運びました。近くの
W.G.Fiels Barの様子も、
気になり、見てみると、誰もいません。
あれ・・・?
しばらくしたら、ぺラーシアターから、
出演しているはずの、マジシャンが、
出てきました。流石、アメリカ(^_^;)
私達が受取ったチケットは、パレスの
チケットであることが分かり、無駄に
しては、勿体無いので、パレスを観る
ことにしました。やっぱり素晴らしい!
今週は、当たりの週ですね。
パレスは、こうでなくっちゃ!

10月6日(木)


今日は、出演する友達のショーを、
観るため、キャッスルのパーラーへ。
その後は、Joe Montiを
観ました。木曜日のキャッスルは、
スローです。

10月5日(水)


今日は、キャッスルに行きました。
お気に入りのジャグラーの女の子が
出演しているので、必見です。
そして、週末のぺラーには、大好きな
ロン・ルーカスが出演していて、
今週は、かなり豪華な週です。
止みあがりのHarry君、少し体調も
良くなったのいで、一緒に行きました。
パレスを観ました。
Lindsay Benner(ジャグラー)と、
Jonathan Pendragon出演でした。
今週は、ステージ上が、豪華です。
観終わった後、満足感が、ありました。
今週は、アーリーパーラーに、仲良しの
Phil Van Teeが、出演してるので、
タイミングを作って観に行かなくては!

10月4日(火)


明日から、SHOOTさんが、
スウェーデン・ツアーに旅立つ為、
大忙しのオフィス。
今回は、明け方4時くらいで、
なんとか、ひと段落しました。
いつか私も、仕事で、色んな国に
行けるようになりたいなぁ・・・

10月3日(月)


今日は、リトル大阪まで、買出しに
行きました。リトル東京とは、少し
品揃えが違います。ショッピング・
モールの中にはヨーグルトランドも
あります。思わず、帰りにフラッと
立ち寄ってしまいました。
やっぱり美味しい・・・恋したね(*^_^*)
Love Yogrtlandのミュウミュウです。

10月2日(日)


ようやく、体調も少し良くなって
来ました。あと、もう一息です。

10月1日(土)




今日は、W.G.Fiels Barにフラッと、
出向いてみました。私が、ここで
パフォーマンスをしたのは、
調度1週間前です。

週末のキャッスルは、沢山の人で
ごった返していました。Barにも、
沢山の人がいましたが・・・・・
遠目から、眺めてみて、改めて、
Barと言うのが、どういう環境なのか、
認識した気がします。

過酷ですね。私のときとは違う・・・。
カウンター・テーブルの上は、
食べ物のお皿で、埋まってたり、
何故か、マジシャンが、飲み物の
オーダーを取ってたり、
クロースアップ・マットの上に、
フライポテトのお皿を置かれてたり、
Barの近くに集まる人達は、
マジックが観たい人ばかりでなく、
それぞれバラバラな時間を送っている・・・
1つにまとまって、ショーが行われてる
時間もありましたが、大半の時間は、
バラバラで、結構、過酷な環境ですね。
Barは、本来、こういう場所だったのかも
しれません。

私が、パフォーマンスした日は、
不思議とカウンターの上に食べ物を置く人は
いなかったし、 周りには、常にショーを
観たい人が、入れ替わり集まっていて、
ショーが、中心の場所になっていました。
何故そうだったか、理由は分かりませんが・・・
過酷な場所だと言われたのが、
後日、分かった気がします(今更・・・)

ここに集まってる人たちは、
マジックが、観たい人ばかりではない…?
だけど、マジック・キャッスル事態、
マジックを観たい人が、集まる場所だから、
マジック観たい人が、集まってるはず…?
?????分からなくなって来ました・・・。
バーは、シアターにもなれば、
イルマの部屋(ピアノラウンジ)にもなる、
自在に変化する場所なのかもしれませんね。

9月30日(金)


W.G.Fiels Bar出演から、
丸一週間が経ちました。
撮影禁止のキャッスルですが、
撮影を許可されているカメラが、
数台だけ、あります。
ブッキング・マネージャーのJGF氏が、
ショーの様子を写真に撮って下さり、
昨日、写真が届きました。

wg003.jpg  wg004.jpg
準備中・・・・・


wg001.jpg  wg002.jpg
パフォーマンス・タイムは、
こんな雰囲気だったんですね。

バーは、時間が決まっていない場所であり、
お客さんが、自由に、動ける場所です。
過酷な場所だと言われているバーですが、
大勢の人たちが、足を止めて下さり、
ショーの最後まで、観て下さり・・・
とにかく、オーディエンスたちと一緒に、
楽しく盛り上がりました。
通常、バーは、通りすがりの人たちが、
少し、バーに立ち寄って、ちょっと
マジックを観て、通り過ぎて行く場所
だそうで、こんな風に、人が集まって
盛り上がる場所では、ないのだそうです。

“バーが盛り上がってる”と言う噂を
聞き付け、ブッキング・マネージャーの
JGF氏も、カメラを持って様子を観に来て
下さいました。喜んで頂けて良かったです。
当日の、ショーの様子を撮った写真を、
いっぱい送って下さいました。
ひとまず、良い仕事したかも(*^_^*) 
無事に、任務をこなせた様で、
一安心の、ミュウミュウです。

プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク