1月30日(水)


今、シカモアでは、風邪が流行ってます。
今回の風邪は、喉、咳、熱系の風邪です。
皆さんも、気をつけて下さい。

スポンサーサイト

1月29日(火)


今日は、かんだがさん、SHOOTさんが、
フロリダからLAに戻る日です。
それぞれ、別の便での到着なので、
ホンカンと、手分けをしての送迎です。
空港までの道も、そろそろ覚えられ
そうです。


1月28日(月)


週に1度、買出しに出かけるダウンタウン、
リトル東京は、比較的安全なものの、
実は、ホームレスも多く、あまり治安の
良い街ではありません。なので、気楽に
歩くことは、お勧め出来ない街です。
ダウンタウンの裏側は、昼間でも、
危険な匂いがします。
downtown05.jpg
そんなダウンタウン内の、リトル東京の
とあるガスステーションで、給油中に、
とても印象に残る光景を目にしました。
ガスステーション近くに住んでる(?)
ホームレス、そんな彼のすぐ側に、
滑る様に、1台の車が止まりました。
我々日本人は、狙われ易い人種なので、
“ホームレス=襲われない様に自分の身を
守らなくては”と、まずは近づかない様に
警戒するので、その車の取った行動に、
ビックリしました。が、車の中から様子を
見守りました。車から、アジア系の小柄な
ミドルエイジの男性が、降りてきました。
彼は、食べ物が入った、スーパーの袋を
ホームレスの人に差し入れしていました。
あんな風に、差し入れを届けてあげて、
ポケットマネーを手渡して、
肩を叩いて励ましている・・・・・
なんだか、とても心に残る風景でした。

1月27日(日)


今日は、リトル東京にて会食の日。
Union stationから、Gold Lineに
乗り換えて、Little Tokyoに向かう
訳ですが・・・乗った電車が逆走!!
どうやら、反対側の電車に乗って
しまった様です。そんなわけで、
次のChina Town Stationで降り、
反対側の電車を待つことに。

downtown08.jpg

China Townまで、電車で来られる
ことを発見して、ちょっと感激。
いつものビル群を、違った角度から
眺めながら、雲が多いなぁ・・・
と思いながら、電車を待ちました。

間もなくして、やって来た電車に
乗り込み、無事にLittle Tokyoへ。
見慣れたホームで降り、二宮金次郎の
交差点へ向かいました。

downtown09.jpg

交差点に到着する頃には、天気も
だいぶ良くなって来ました。

downtown10.jpg

Los Angeles Dining Week
という、特別な週で、この時期は、
Los Angeles中の加盟店は、特別な
コースを準備するのだそうです。
ランチでは、$15のコース、
$20のコース。ディナーでは
$25のコース、$45のコースを。
高級レストランの料理が、この時期は
この金額で食べることが、出来るのだ
そうです。ここぞとばかりに、みんな
高級なレストランに行くようです。
今日はシャブシャブ屋さんに行きました。
久々のシャブシャブ、美味しかったです。

1月26日(土)


このところ、小雨のぱらつく日が多かった
ハリウッドですが、今日は天気が良いです。
太陽の光が、ポカポカしてるときは、
半袖でないと、ちょっと暑いです。
1月後半の今、半袖&扇風機が必要な
気候のハリウッドです。

sky007.jpg


1月25日(金)


サイレンの音が聞こえるのは、
日常茶飯事のハリウッドですが、
今日は、朝から消防車、パトカーが
忙しそうな日でした。近くで見ると、
急ぐ車両の迫力が凄いですね。

  firecar.jpg

firetruck01.jpg police.jpg


1月24日(木)


今日は、かんだがさんがフロリダツアーに
出かける日です。そんなわけで、空港まで
ミュウミュウカーにて、お見送りしました。
最近、車に乗る機会が、増えていますが、
1年前の今頃は、こんなに車を運転する
様になるとは、思ってもいませんでした。
2年前の私は、自分の車を購入するとは、
思ってもいませんでした。3年前の私は、
アメリカで、こんな風に生活する様に
なるとは、思ってもいませんでした・・・
と、遡れば遡る程、今の日常が凄いもの
なんだなぁ、と感じます。

1月23日(水)


1月23日・・・この数字の並び良いですね。
昨日の夜は、いつもより多くワインを
飲んでしまいました。通常、食事のとき、
かんだがさんと共に、1本のワインを
シェアしてますが、昨日は2人で2本、
飲んでしまいました。カリフォルニアの
シャルドネは、値段も安く美味しいので
嬉しいところです。


1月22日(火)


Johnny Depp氏は、ちょくちょく
マジック・キャッスルに訪れますが、
ブライアン・G、 D・ミンキンも、
ちゃっかり一緒に写真撮ってたのですね。

johnny depp105

johnny depp103

今年のキャッスルは、50周年を迎え、
週末は、とても混雑しています。
2年前の年末の火事から、完全に復活し、
嬉しいミュウミュウです。

1月21日(月)


今日はMartin Luther King Jr Day
と言う名のHolidayです。どんな日か、
よく分かりませんが、お休みなのは、
嬉しいですね。
ありがとう!Martin Luther King Jr.



1月20日(日)


今日は、グローブにて映画を観ました。
映画の題名は・・・覚えてませんが、
“帰ってきた・シュワレツネッガー”
と言う感じの痛快な映画でした。
久々に見るグローブモールの夕暮れは、
とても綺麗でした。

globe108.jpg




1月19日(土)


昨夜の夜は、久々のキャッスルです。
2013年初のキャッスルでした。
何と、今年はマジックキャッスル
50周年に当たる年だそうで、記念の
デックが売り出されていました。

aniversary01.jpg

キャッスルでは、久々に会う、
仲間たちに、Say Hello、
Say Happy New Yearをしました。
久々に飲むキャッスルのシャンペン、
美味しいですねぇ。

1月18日(金)


昨日の夜は、かんだがさんと共に、
車を飛ばして、ガーディナーにある
千成寿司まで、行って来ました。
ハリウッドから101Freewayに乗り、
ダウンタウン周辺で、一旦110に
乗り換えます。そしてダウンタウンの
夜景の中を通り抜けて行くときに観える
キラキラした風景が、夢の中を走って
いるみたいで、なんか好きです。

美味しいお寿司をご馳走になり、
大満足なミュウミュウ。
ミュウミュウは、高価なものが苦手で、
雲丹、イクラ、大トロ、アンキモ、
光り物も苦手です。そんなわけで、
タイ、マグロ赤身、ヒラメの縁側、貝、
ボタン海老などなど、平和な感じの
ものを食べまくっていました。
板前さんは、何でも好みのものを造って
下さるので、見ていて楽しいですね。
特に凄かったのは、誰かがオーダーした
お土産用のお寿司。恐らくオーダーした
のは、日本の人では、ないでしょう。
見たことも無い様な巻物の数々・・・etc
椎茸、海老、アボカドの細巻き、
マグロ、アボカド、キュウリの細巻き、
海老フライ、アボカド、キュウリの
太巻きにタコを乗せたもの・・・不思議な
巻物の数々。何でも望みを叶えてくれる、
お寿司屋さんの器の広さを実感しました。
見事ですね。

1月17日(木)


今日は、久々の学校です。
今回はファイナル・テストを受けずに、
同じレベルにステイしたので、
クラスメートは、違うメンバーです。
今年も、頑張ろう。

1月16日(水)


今日はLAXの空港まで、かんだがさん、
ヤマTheを送迎する為、車で向かいました。
なんとか無事に、空港に到着して、
会うことが出来ました。荷物が多いので、
私の車とマリオ・カートの2台に分譲して
シカモアまで、向かいました。途中、
La breaの和食屋さんで、ランチを
ご馳走になってしまいました。
久々のカリフォルニア・ロール、
美味しかったです。


1月15日(火)


学校がお休みだと、色んなことが、
出来ますね。だけど、色んな意味で、
学校は、とっても大切なので、
バケーションが終る17日からは、
しっかり行かないと!です(焦)


1月14日(月)


今日は学校でSchool LetterをPick up、
Tap Cardの予約に行きました。
かんだがさんが、戻る前に済ませておいた
方が良いので、今日を選びました。

学校帰りに直接向かうことにしました。
初めて乗る路線のバスに、乗りました。
一体、どこの道を走っているのか、
どこで降りるか、分からないので、
注意深く景色を見ながら乗っていると、
正面の席に座った黒人さんが、
話しかけて来た?
「Shinjuku, Akasaka」
私の方も見ながら、一生懸命、
日本の地名を言って来たので、
「物知りですね。」と言うと、
気分が良かったのでしょうか?
「Shinagawa Akihabara・・etc」
次々と、地名を羅列していました。
新幹線に乗って、大阪に行った話や、
築地の魚市場の話・・・
こんな風に喋ってるうちに、
通り過ぎてしまうといけないので、
念の為、自分の都合を言っておく
ことに・・・
「私このバスに乗るの初めてで、
良く理解してないの。
今、これから、タップカードの
申請に行くところなの」
「タップだったら、ユニオン・
センターに行けば、出来るよ」
「だけど確か、ラブレアにも、
あったよね?」 と言うと、
降りるバス停を教えて下さいました。
そんなわけで、スムーズに、
現地に到着することが出来ました。
「ありがとう。良い1日を」
と、別れを告げ、タップ申請の手続きを
しました。 そしてタップが届くのは、
2ヶ月前後?まだまだ長いなぁ・・・。





1月13日(日)


今日は久々にフィットネスにて、
ラテンダンスのクラスに参加です。
LAと言う土地柄でしょうか?
“間違えても関係ない”って感じで
みんな自分なりに、楽しんでいて、
自由で楽しそうです。これくらい、
自由で良いのかも、しれませんね。


1月12日(土)


今日は、久々に運転しました。
101Free wayにて、ハリウッドから、
ロサンゼルスまで・・・。
知っている道なので、気分は安心です。


1月11日(金)


無事、ハリウッドに到着しました。
飛行機の窓から差し込む燦燦とした
日差し・・・LAに帰ってきたことを
実感します。

今回の帰国では、渋谷の家は、もう
ないので、日本でのバケーションを、
3週間、実家を拠点に過ごしました。
陸の孤島なので、フットワークは、
悪いものの・・・逆に今までとは違った
年末年始を過ごしました。

渋谷を拠点にして、動いていた頃は、
年末年始と言えば、ショーの仕事や
イベント、海外でバケーションを
過ごしていましたが、今年の年越しは、
実家にて、思いっきり、ゆったりと
過ごしました。

恐らく、年に1度しか、日本には、
戻らないので、逆にこういう時間を
大切にしないと、いけない気がして・・・
"こんなに、ゆっくりしてて大丈夫?"
と、焦る気持ちがありつつも、
今年は、本腰入れて、ゆっくりして
しまいました。忙しく動いてる人達が、
いる中で、申し訳ないですね・・・(焦)

家族と共に、クリスマスを祝ったり、
年越し蕎麦や、お節を食べたり、
親戚の人達と会食したり、
両親と共に、初詣に行ったり、
温泉に行ったり、映画を観たり、
マッサージを受けたり、外食したり、
ショッピングをしたり・・・etc
何年ぶりでしょうね?
長年ずっと、していなかった
年末年始の過ごし方・・・
そして今日、気持ちを新たに、
新しい1日を、迎えるのでした。


1月10日(木)


いよいよ今日、出発です。
rainbow03.jpg
Over the rainbow

1月9日(水)


富士山は、見る角度によって、
全然、形が違います。
fuji001.jpg  fuji003.jpg

神奈川県から見える富士山は、
とても穏やかです。

ume.jpg

明日から、ハリウッドに戻ります。
この富士山とも、しばらくの間、
お別れです。行って来ます。



1月8日(火)


今から、ほんの2年前までは、
お正月は、エジプトに行ったり、
ロタ島に行ったり、タイに行ったり、
グアムに行ったり、香港に行ったり…
毎年、海外でバケーションを
過ごしていました。が、ハリウッドに
拠点を移した今、逆にバケーションを
日本で過ごしている・・・なんだか
不思議な感じですね。


rota01.jpg  tai01.jpg

g002.jpg  giza001_20130108120343.jpg


1月7日(月)


成田エキスプレスのチケットを
購入しました。いよいよ出発が
近づいて来たなぁ・・・と実感します。

air line

日本で過ごせるのもあと2日。
何か、やり残したことは・・・?
あっという間のバケーションです。

1月6日(日)


ハリウッドでは、温泉に入る機会が
ありません。そんなわけで、
温泉に入り、その後マッサージまで、
受けてしまいました。
onsen01.jpg 

子供の頃は、知らない人達と入る
温泉は好きではありませんでした。
露天風呂に、日帰りで出かけても、
温泉には入らず、待ち合い室で、
楽器を演奏して遊んでたのですが…
今では、自ら出向いて行く様になる
なんて、マジックですね。
温泉は、本当にリラックス出来て、
体が温まりますね。
onsen02.jpg



1月5日(土)


今年のお正月は・・・
こんなに、くつろぎ過ぎて良いのか
不安になる位、ゆっくりしてます。




1月4日(金)


今日は、初詣に出かけました。
寒い中、沢山の参拝客で賑わう神社。
お賽銭を投げ込んで、拍手を打って、
お祈りする人々を見ながら、
“日本と言うのは、本当に平和な
国だなぁ・・・”と改めて感じます。
年に1度、神社にやって来て、
これだけで、済んでしまうお祈り・・・
しかも、調子の良いお祈り(?)
だけど私は、これくらいの感覚の
宗教に、大らかな日本が好きです。
神様は世界中に、いっぱいいて、
どの神様も、敬う心を持っている。
不可能であることは、分かりますが、
もし世界中の人たちが、この感覚を
持つことが出来たら、世界は平和に
なるかもしれませんね。

sunrise008.jpg

1月3日(木)


今日は「のぼうの城」と言う映画を
観ることに。アメリカにいたときに、
ロードショーだったので、観損ねて
しまった!と思いきや、まだ小さな
劇場で、1日1回の上映で、やって
いました。1日1回なので逃したら、
翌日以降になってしまいます・・・。
そんなわけで、早めにチケットを
購入して備えました。時間がまだまだ
たっぷりあったので、施設内の温泉で
少しヌクヌクしてから、映画館に
向かいました。ハリウッドでは温泉に
入る機会は無いので貴重な時間です。

上映時間の15分前に劇場へ入ろうと
入口に行くと、誰も入場を管理する
人がいません。大丈夫かな?恐る恐る
廊下を進んで行きました。映画が上映
されるシアター内に入場。だけど、
ここにも、係りの人がいません。
誰もチケットをチェックする人が、
いないまま、ここまで入って来て
しまったわけですが・・・こんなに
無防備で大丈夫なのでしょうか?(焦)

シアター内には、誰もいません。
しかも何の音も無く、シーンとして
空気が止まった感じのシアター・・・
本当に、ここで映画が上映されるのか、
ちょっと不安になって来ました。
上映5分前くらいから、パラパラと
人が入り始めて来たので、少し安心
しました。上映時間になると、
スクリーンに、ちゃんと映像が移し
出されて、ホッとしました。
「のぼうの城」は、史実に基づいた、
かなり面白い映画でした。
観終った後、余韻に浸れるような、
年明けに、ふさわしい映画でしたね。

1月2日(水)


日本で過ごすお正月は、ゆっくりと
時間が流れています。朝から、お酒を
飲みながら、ご馳走を食べ続ける日々。
テクニカルの練習をしたり、PC作業を
進めたり、久々にピアノを弾いたり・・・
ゆったりと、過ごす時間の中で、
今年の1年について、考えていました。

去年は、アメリカの環境に慣れる事に、
夢中だった1年でした。車を1台購入し、
W.C.Fiels Barと言う、小さな1つの
ポジションですが認めてもらう事が出来、
Magic Castleの方から、出演の依頼を
頂くことが出来たこと、これは大きな
進歩でもありました。

今年は更に、1歩ステップアップした
1年にしたいと思うミュウミュウでした。

1月1日(火)


今日から2013年です。1ねんぶりの帰国、
日本で迎える元日は、まったりと実家にて、
過ごしました。おせち料理を手伝いましたが、
かなり手間隙かかる料理だなぁ・・・
と、改めて実感しました。

oseti01_20130102125959.jpg

久々に、親戚の家へ、挨拶に行きました。
新年早々、昼間から飲んだくれている日々・・・
だけどそれが、お正月なのかもしれませんね。

私が生まれる前の時代の話も聞くことが出来て、
とても、新鮮でした。「三丁目の夕日」の時代、
まだTVも、洗濯機も、冷蔵庫も、エアコンも
一般の家庭には、なかった時代、お爺様は、
新しい物好きだった為、我が家には、それらの
家電が、揃っていたのだそうです。
1ドル360円の時代に、頻繁に海外旅行に
行ったり・・・お爺様は、かなりアクティブな
人だった様です。(私が幼稚園に通っていた頃、
他界してしまったので、あまり長い時間を共に
過ごすことが出来ませんでした・・・)

“東京オリンピックをカラーTVで見る”ことも、
今では、当たり前のことですが、サラリーマンの
初任給が1万円だった当時、40万円以上する
カラーTVは、一般的なものではなかった様です。
白黒のTVが、家の家系に登場したのは、
昭和30年代前半だそうで、当時TVはこの地域に、
この一台だけしかかなったそうです。なので、
近所の人たちが、TVを観に家に集まって来たり
していたそうです。正に「三丁目の夕日」の
世界ですね。登場したばかりのエアコンも、
今みたいに便利なものではなく、冷やす準備の
ボタンを押してから、20分くらい待って、
それから、ようやくエアコンを始動が出来る・・・
そんなエアコンだったそうです。
今、我々が過ごしている場所で、ひと時代前に
違った暮らしがあったんだなぁ・・・と、
なんだか、不思議な気持ちになって来ますね。




プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク