7月30日(水)


今日は「Hercules」を観ました。
ギリシャ神話のヘラクレスの話ですが、
テンポも良く、痛快で、見応えがあって、
とても面白い映画でした。


スポンサーサイト

7月29日(火)


昨日は、Downtownにて美味しい焼肉を
御馳走になったのですが、引き続き
今日もDowntownを通って学校へ。
最近、Downtownに行く機会が増えたなぁ



7月28日(月)


今週のキャッスルは、フューチャースター
ウィークと言う、ジュニアメンバーの為の
一週間です。シカモアからも、ヤマザ、
飛馬君、みっちゃんが、出演してたので、
応援に行きました。授業参観日みたいな、
発表会みたいな、初々しい一週間です。


7月27日(日)


今日も又、ペラーのショーを観てしまいました。
立ち振る舞いも、映画を良く観て、研究してる
なぁ、と観れば観るほど、感心してしまいます。

KANDAGAさんのバーマジックも、もう一度、
観ることに。初日とは、全く違ったショーに
変化している・・・臨機応変なバーマジック。
お客さんから、何度も何度もアンコールが
来て、ストップするタイミングの無い、過酷な
場所でもありますね・・・。見事です。


7月26日(土)


今日は又、ペラーが観たくなり、
昨日に続き2回、観てしまいました。

入口付近にあるピアノによる、プロの
ピアニストの演奏を聴きながら、
ショーが始まるのを待ちます。

時間になると、ホストのアナウンスが入り、
ショーがスタート。ショーで使われる曲は、
全て、ピアニストの生演奏。
2人のパフォーマーが、歌いながら、
マジックをやりながら登場。
まるでディズニー映画を観ている様です。

1人何役でしょうか?
2人で色んなキャラクターを演じながら、
ストーリー仕立てのショー。
悪魔が出てきたり、オタク少年が出てきたり、
ニヒルなマフィアが出てきたり、
クールでセクシーな女性(?)が出てきたり
(福与かな髭の男性が、女装してる)
イタリアのレストランのオーナーが出てきたり…
セリフのテンポも、たたみかけも見事で、
とにかく、よく練習されてるのが分かります。

何故、時計を壊すかとか、何故、お客さんに
カードの破片を預かってもらうかとか、
数人のお客さんに絵を描いてもらって、
誰が描いたか当てるマジックも、
細かい部分の全てがストーリーに絡んでて、
ちゃんと意味がある・・・。
KANDAGAさんの監修するショー以外で、
こういう拘りを持つショーは、
あまり観ないので、思わず感心。

マジック事態は、そんなに凄いことを
やってるわけではないのですが、
ショーとしてのクオリティーは、
相当高いものだと思います。
本当に面白いショーでした。

7月26日(土)


今週末、W.C.Fiels Barに、
かんだがさんが、出演するので共に動向。
だけど、現場に到着したら、ショーが
終わるまではショーを観たり、
自由に徘徊してました。
今回のペラー、なかなか面白くて、
なんだかディズニーアニメの映画を
観ている様で、とても楽しいショーでした♪
ピアノの生演奏に合わせて、歌いながら、
ストーリー仕立てで、ショーが進んで行くの
ですが、パフォーマー2人の息が、
よく合っていて、良く練習されてることが、
伝わって来ました。よく練習した新しい
ショー、とっても、好感が持てますね。
ロブザブラッキーのパーラーも観ました。
独特のキャラクターなので、好みがあると
思いますが、独特なキャラクターの
徹し方や、表情は見事です!
昨日見た2つのショーは、マジックの
テクニックうんぬんよりも、お客さんを、
楽しませることに徹している、
エンターテイメント性溢れるショーで、
とっても勉強になりました。

7月25日(金)


キャッスルのバレーに、
着けまつ毛の車が!!!

castle18.jpg


7月24日(木)


今週のキャッスルは、かんだがさんが、
W.C.Fiels Bar に出演です。
いよいよ、今日から始動です。

castle15.jpg

castle13.jpg  castle14.jpg



7月23日(水)


昨日、博物館で観たスペースシャトル、
Endeavour号。実際に、こんな風に宇宙を
旅して来たシャトルなのかと思うと・・・
そんなシャトルに会って来たのかと思うと、
改めて凄いなぁと、実感します。

wax17.jpg

wax14.jpg  wax16.jpg

wax12.jpg  wax15.jpg

wax11.jpg  earth10.jpg

7月22日(火)


今日は、California Scien Centerに
行って来ました。ここには、実際に
宇宙を飛んだSpace Shattle が、
展示されています。その他にも、
色んな展示物があり、今はポンペイ展を
やっていました。だけど結局、1日では、
回りきれませんでした。又、時間のある
ときに、来たいですねぇ。

wax02.jpg  wax01.jpg

wax03.jpg



7月21日(月)


今日は、学校に行きました。
途中、Hollywoodの大通りで、
何か映画のイベントをやっていました。
そんなわけで、通りは閉鎖に・・・。
何の映画でしょう・・・?

movie59.jpg



7月20日(日)


今、いったい何月なのか・・・・・
忘れてしまいそうなくらい、1年中、
同じ様な気候のHollywood。
だけど、今年に入って、雨がほとんど
降っていないのが、心配なところです。


7月19日(土)


昨日のキャッスルは、いつもの
顔馴染みのバーテンさんでは、
なかったので、なんか金曜日と言う
気がしない、木曜日の様な感じの
金曜日でした。が、今日は土曜日の
顔馴染みのメンバーだったので、
なんだか、とってもホッとしました♪
いつもの様に、シャンペンを飲みながら、
カウンターで、コインのトレーニング♪
“いつもの” は、落ち着きますね。

7月18日(金)


支払い過ぎた学費を受け取る為、
今日は、以前、通っていた学校に、
行って来ました。
2年半通い続けた学校、この景色・・・
やっぱり、思い入れがあります。
CIUに来るのも、この通りを歩くのも、
ウィルシェア・バーモント駅に来るのも、
恐らく、今日が最後です。
2Fには、もう誰もいない・・・
もう、使われなくなった教室、
先生が、置き忘れて行った小物・・・
ここに来ても、もう誰にも会えないん
だなぁ・・・と、更に実感するのでした。




7月17日(木)


今日は、学校に行って来ました。
出席にはうるさくない学校なので、
行かなくても、大丈夫な様ですが、
それでは人間ダメになってしまう・・・。
そんなわけで、今日も行って来ました。
「行かなくてはいけない!」でなく、
「行きたいから行こう♪」と言う気持ちで
行けるのは、気分的に違いますね。
学園天国な感じの学校です♪


7月16日(水)


今日は、気合を入れて、久々の
フィットネスクラブに出かけました。
トータルで約1時間ほど、運動しました。
やっぱり、身体がシャキッとしますね♪
エクササイズが、あまり無いのが残念
ですが、定期的に、色々やって行こう。


7月15日(火)


今日は、これからネルソンと、
今後のツアーのミーティング件、
お食事会です。
リトル東京の串焼屋さんに行きます。
そう言えば、“焼き鳥” って言葉も、
“ 寿司 ”  “豆腐 ” 同様、もう既に、
こちらの言葉になっている様ですね。
だけど、何のことを焼き鳥だと認識して
いるのかは謎で、“焼き鳥ビーフ ”
と言う名前を、見かけたりします。
不思議な日本語が、いっぱいです。


7月14日(月)


今日は、学校に行くことに。
基本的なグラマーを学ぶ、今までの、
お浚いの様な感じの内容ですが、
見落としていたことや、更に学びなおす
ことが出来て、なんか良いですねぇ♪
以前の学校では、しっかり消化して
いないまま、ひとまずテストをパスして、
駆け足で次のレベルに、上がって
しまった感じだったので、今、こんな風に
復習出来る環境が、凄く有難いです♪


7月13日(日)


昨日は「猿の惑星」を観てきました。
土曜日なので、映画館の駐車場が
混雑してました。が、シアターは、
広々してるので、ゆったりと映画を
楽しむことが出来ました。
やっぱり、アークライトは凄い!


7月12日(土)


昨日は、キャッスルに行きました。
考えてみたら今週初のキャッスルです。
特にショーを観るわけでもなく、
バーカウンターで、シャンペンを飲んで
過ごしていました。イルマの演奏が、
心地良く、良い時間を過ごしました♪



7月11日(金)


ロサンゼルスのランドマークとなっている、
国会議事堂の形をした「City Hall」です。

street123.jpg  street122.jpg

まだ、建設されてる最中の写真です(左)
周りの建物、車が時代を物語ってますね。
そして、つい最近の様子です(右)
街は、こんなに変わったんですね。


7月10日(木)


なんだか最近、あんまり曜日の感覚が、
ありません(焦) 困った困った・・・(^^;)

7月9日(水)


今日は、新しい学校での初授業の日。
どんな授業なのか、少し心配でしたが、
まず先生が、とてもフレンドリーで、
とても、親しみやすい感じの女の子なので、
本当に良かった♪
授業も、そんなに難しくなく、レベル2に
戻ったような感じで、宿題が出ることも、
なさそうなので、これから先、宿題に
追われることも無い…?
とっても、楽しい雰囲気のクラスで、
本当に良かった(*^_^*)
出席に対しても、そんなに厳しくない様子で、
非常に、自由度が高い感じです。

休み時間は、どんな部屋があるのか、
学校の中を、ウロウロと散策。

カフェテリアには、コーヒーや、パンが
置いてあり、自由に、飲んだり食べたり
出来る様です。その他にも冷蔵庫の中には、
ジュース、牛乳、バター、ジャム、
クリームチーズ、ベーグルがあって、
それも、飲み食い自由なのだとか・・・。
ラウンジには、ソファーと大きな画面のTVが
置いてあり、映画のDVDも、ざっと千本ほど。
その部屋で、自由にDVDを観ても良いし、
貸し出しも出来るのだそうです。
校舎も綺麗だし、何だか楽園の様な
学校です (*^_^*)

ある教室では、ホワイトボードに書かれた、
クロスワードパズルみたいな絵を元に、
授業が進んでいる。
ある教室では、ホワイトボードに、
生徒が書いたと思われる、文章があり…
恐らく先生が、これを添削するんだろうなぁ。
ある教室では、緊張感溢れる雰囲気で、
授業が進んでる・・・きっと何か難しい学部?

どんなクラスがあるのか、授業中、先生に
質問したら、Basic English(私がいるクラス)、
ESL、子供に教える英語のクラス、
サイコロジーのクラスが、あるのだそうです。

とにかく、Happy Happy ♪
この学校を選んで良かったと、
更に今日、思いました♪


7月8日(火)


今日は、KANDAGAさんが、
LAに到着する日です。
これから、お出迎えに行って来ます。


7月7日(月)


今日は、新しい学校の初登校の日。
CIU(以前の学校)が閉校になるに為、
次に通う学校探しの為、何校か回りました。
実は、私が選んだ学校は、
CIUのオフィサーの人からは、
「まだ、アップライが通ってないから、
つぶれる可能性があるから、
止めておいた方が良いよ」
と言われた学校だったのですが・・・
いくつかある学校の中で、なぜ、
この学校(SIERRA)を選んだのかと言うと、
大きな理由は3つあります。

まず1つの理由は、アメリカで受けられる
ESL(English Secound Language)の
プログラムは、2年が期限なので、
私はESLにいられる期間が少ないので、
ESL以外の学部を選ぶべきであること。

2つ目の理由は、出席日数の問題です。
私にとって勉強する為の学校である事より、
アメリカに滞在する為の学校である事が、
重要で、他の活動もある為、なるべく出席
日数が、少なくて済む学校であること。

3つ目の理由…実は、これが決定する
一番の決め手となった理由です。
学校を訪問した際の印象です。
日本人のオフィサーは、1人もいません
でしたが、とにかく協力的で、
「CIUの生徒は、優先的に手続きします。
事情を理解してるので特別な条件にします。
通常は入学費用、~~費、~~費、
~~費が必要だけど、CIUの生徒は
~~費、~~費、~~費は必要ありません。
Bank Statementは$5,000以上で
OKです(案内には$7,000と記載)」
受付のオフィサーの人が、とても熱くて
協力的で、心を打たれたからです。
もし、この学校が潰れたら、そのとき又、
考えれば良いや。幾つか学校を回って、
次の候補もあるし、とにかく今回は、
この学校しかない!と思ったのです。

今日は、I-20を受け取って、軽いテストを
受けただけで、実際に授業が始まるのは、
また後日です。
明日は空港までKANDAGAさんを
お出迎えの為、水曜日から初授業です。
実際、授業のスケジュールが、どうなのか、
心配ではありますが、とにかくスタートです。


6月6日(日)


今週は、Funny Eddie、John Armstrong、
Brian &Sisuepahn、Christopher Hart と、
お友達マジシャンが、出演する週なので、
結果、昨日(土曜日)は、ブランチから、
マジック三昧の一日になってしまいました。

Christopher のショーは、もう、何度も
観てるので、今回は・・・いっか・・・・
ということで、あまり観たことのない、
3組の演者のショーを観に行くことに。

到着したのが、10時過ぎだったので、
Brian のショーは、10時代のショーは、
もう無理かな…11時の列に並んでる人が、
もう何人かいるし…と思っていたら、
ショーがスタートする直前に、ポッカリ
1席だけ空いていて、ラッキーなことに、
入場することが出来ました。
読心術のマジックや、メンタルマジック?
キャラクターを生かした、
楽しい雰囲気のショーでした。

続いてJohnのショー。バーなので、比較的、
自由度が高いので、すぐ参加出来ました。
キメ細やかで、綺麗だし、不思議だし・・・
やっぱり、日本の大会のゲストに
呼ばれるだけあるなぁ、と思いました。
あと、凄いなぁと思ったのは、
「パレスを観る人は、そろそろ時間だよ。
そうでない人は、まだ、ここで楽しんで。」
と、バーに観に来てるお客さんの、
タイムキープをこなしていることでした。

そして・・・夜のペラーは観られないと思い、
昼間のEddieさんのショーを観たのですが、
100%全開の、Kid's showだったので、
夜のショーって、どうなんだろう・・・?
と言う好奇心から、ダメ元でペラーの列に
並びました。定員が少ないこの部屋は、
入れない可能性の方が、高いので、
期待はしていなかったのですが、
ラッキーなことに、入ることが出来ました。
しかも、サイドの1番前という、
一番理想的な席をゲット。
夜のEddieさんは衣装も、ギャグのテンポも
昼間とは違うんだ、と感心して観てました。

キャッスルで、こんなに沢山マジックを
観るのは、珍しいなぁ・・・と思いながら、
あっと言う間に夜1時。
こんな風に時間が過ぎる日もあるんですね。


7月5日(土)


昨日は、Independence Day の為、
Castle は、お休みでした。
そんなわけで、お友達マジシャンに挨拶&
ショーを観るのは、全部、今日行くことに。

まずは、Pellar に出演するEddieさんの、
昼間のブランチショーから観に行きました。
Pellar theater は、定員も少ない上に、
チケットを持ってる人が、優先なので、
きっと、入場出来ない…ことを予想して、
お昼のショーに行きました。
以前より、更にパワーアップしているショー。
子供とのコミュニケーションの取り方、
子供の捌き方、子供のリアクションの
引き出し方の上手さ・・・
恐らく、Kid's showをやらせたら、
この人の右に出る人は、いないのでは?
と思うくらい、Kid's showが上手いです。
もし、キャッスルに「Kid's show of the year」
と言う部門があったら、この人が取るのでは
ないでしょうか?とにかく、立ち見の人が、
ズラッと両脇の階段に、いっぱいになるくらい
人気があるのが分かります。面白かった♪

これから、少し一休みしたら、
夜のキャッスルに行って来ます♪

7月4日(金)


今日は、July 4th,
アメリカの独立記念日です。
そんなわけで、外では花火の音が、
鳴り響いていました。
年に一度の一大イベントです。

independenceday01.jpg  independenceday06.jpg




7月3日(木)


今日は木曜日・・・ですね。
ずっと学校が休みなので、
なんだか、曜日の感覚が・・・(焦)

今週のマジックキャッスルは、
お友達がいっぱい出演してる、
お友達ウィークです。
castle11.jpg
Funny Eddie、John Armstrong、
Brian Gillis、Christopher Hart
今週、観に行かなくては!!!


7月2日(水)


今日は、KANDAGAさんと集人さんが、
日本に出発する日です。
そんなわけで、お見送りしました。
私は、ハリウッドで、お留守番です。
今回の日本ツアーでは、なんと、
マジックキャッスルのオーディションの
一次審査が、日本で行われると言う、
緊張感溢れるツアーです。


プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク