12月9日(水)


今日は、宗教学の授業です。
今はJohnの聖書について学んでます。
チンプンカンプンですが…(焦)
それはそうと、以前よりずっと疑問だった
「Merry Christmas」と「Happy Holiday」
について、先生に聞いてみることに。
なぜなら、微妙にデリケートで難しい
「Merry Christmas」という言葉。
誰でも嬉しいわけでは、なさそうなので、
正確な情報を知っておこうと・・・。
「Merry Christmas」は、クリスチャンも、
カトリックも、イースタン・オーソドックスも、
その他の枝分かれしたキリスト教系の
人達の共通のお祝いだとのことです。
christmas19.jpg

ただ、キリスト教の源であるJewish達は、
クリスマスには関心がないのだそう。
Jewishのホリデーは、クリスマスの前…
ちょうど今ぐらいの時期に、Hannukah
と言うお祝いがあるらしいです。
jew12.jpg

冬の時期には、色んな宗教的なお祝があり、
「Happy Holiday」は、Jewishのお祝い、
Christmas、Mosulimのお祝い、New Yearを
含め、幅広いお祝なのだそう。
なるほど・・・流石アメリカですね
Calendar01.png


アメリカでは大統領が演説で
「Merry Christmas & Happy Holiday」と、
挨拶しますが、それはキリスト教系の
人口が多いものの、他の宗教の人達も
沢山いるので全員への配慮なんですね。
jew10.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク