3月17日(木)


Richard Turner のアスリート的な
練習を見ると、いつも触発されます。
ああいう、アスリート的なトレーニングを
続けられたら、カッコイイなぁ…と同時に
「日本人マジシャンならSkillを磨け」
そんな気がする今日この頃。

資源の無い小さな国だけど、内需だけで
世界のトップクラスに、仲間入りしてる日本。
車産業を始め、造船業、鉄道、グルメ、
ゲーム産業、サービス、アニメ …etc
様々な分野で日本の優秀さは世界の中で、
ずば抜けています。勤勉、緻密、真面目、
辛抱強い日本人の性質が築き上げたもの。
何度打ちのめされても立ち上がり、勤勉に
進み続けることの出来る尊い民族。

実はマジック界においても、日本人は、
そのことを理解して、鍛錬に励めば、
世界に誇れる日本のブランドToyotaの様に
もっと世界でやれるはず…?
日本人なら、実は得意なことのはず?
だけど、日本の多くのマジシャンは、
まだ、その可能性に気付いていない…?
他のことに目を向けてしまっている…?

ただ、私の先生、かんだがさんは、
世界に誇れるSkill Art を実践しています。
だから世界で ”神” になってしまう。
緒川さんも、気付いてるかどうかは
分かりませんが、かんだがさんに
教えられた通りを実践し、それを
実行していました。だから世界に誇る
日本のブランドになれたのです。
世界に誇る日本のブランドは、
輸入したものでなく、自分の中にある…

改めて「日本人MagicianならSkillを磨け」です。
鍛錬されたSkillは、それだけでも
見る価値があり、感動を与えられるもの。
他のジャンルと同じくマジックにおいても、
日本人でなければ、到達出来ない領域が、
あるような気がします。去年のAwardの
表彰式でのテンペイさんのジャグリングも、
簡単には到達出来ない 見事なSkillに
会場が圧倒され、観客は興奮を抑えられ
ませんでした。その日一番のStanding。

マジックにおいて、色んな方針や
分野があるかもしれませんが、
私はSkill Artの分野を追及して行きたい…
そんな気がする 今日この頃です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク