6月9日(木)


ここ数日、日記の世界でタイムスリップしていて
時間の流れの中にいることを実感。
今、自分が過ごしているこの時間も、
途中経過に過ぎないのだ、と言うことを感じます。
こんな風に時間を旅すると、次に目指さなくては
ならないことが、何となく見えてくる気がします。

次に目指すべきこと・・・
それは決して派手なことではなく、
標高の高い、険しい山の山頂をもくもくと
目指す様な、地味なことかもしれませんが、
とてつもなく大変で、大切だと思われること・・・
それは、歴史博物館的な存在になることです。
分かり易く言うと、今までキャッスルで見て来た
マジック界の凄い人物たち。その人達の生き様や、
達人技を観てInspireされて来ました。
しかしながら人には寿命があります。
鋭い眼光を持つ、片腕のマジシャン、
レネ・ラバン氏は、Pass awayしてしまいました。
今いる人達も永遠ではありません。今、目の前で肉眼で
観ることの出来る達人達の奇跡の技も、誰かが習得し、
再現出来なかったら、彼らと共に永遠に、この世界から
無くなってしまいます。
自分の代名詞になるマジックを作る一方で、
達人技を習得し、再現し、伝えること、生き様から
伝わって来る息吹を 伝えられる様になることも、
目指さなくてはならない・・・そんな気がします。
かなり大変ですね・・・(焦)
果たして、どこまで出来るのか、分かりませんが、
日々、精進して行きたいと思うのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミュウ

  • Author:ミュウ
  • マジシャンMistyミュウの日記!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク